映画-Movie Walker > 人物を探す > 前沢保美

年代別 映画作品( 1976年 ~ 2003年 まで合計7映画作品)

2003年

ハート・オブ・ザ・シー

  • 2003年8月17日(日)公開
  • 出演

実在の町、千葉県和田町を舞台にした人間ドラマ。ミュージシャン杉山清貴と、2001年に他界したプロボディボーダーの四方田冨士子との友情が発端となって誕生した。撮影・編集・上映すべてデジタルという、日本初のフルデジタル作品。

監督
錦織良成
出演キャスト
須藤理彩 黄川田将也 赤坂七恵 杉山清貴

人斬り銀次

  • 2003年4月12日(土)公開
  • 出演

戦後の日本で軍刀片手に愚連隊をなぎ倒し、“人斬り銀次”と恐れられた男の物語。終戦後と2003年の現代社会、2つの時代を舞台に、激しくも哀しい人間ドラマが展開する。

監督
宮坂武志
出演キャスト
竹内力 夏八木勲 石橋蓮司 つぐみ
2000年

三文役者

  • 2000年12月2日(土)公開
  • 出演(アパートの近所の人 役)

 日本映画屈指の名バイプレイヤーとして知られる殿山泰司の半生を描く感動作。出演した名作群やその撮影現場を完全再現するなど、映画ファン必見の見せ場も随所に。

監督
新藤兼人
出演キャスト
竹中直人 荻野目慶子 吉田日出子 乙羽信子
1999年

生きたい

  • 1999年1月15日(金)公開
  • 出演(作業所の指導者 役)

日本の古い民話「姨捨て伝説」と、現代の老人問題を交錯させて描く人間ドラマ。監督・原作・脚色は、「午後の遺言状」の新藤兼人。撮影に「午後の遺言状」の三宅義行があたっている。主演は、「花のお江戸の釣りバカ日誌」の三國連太郎と「学校III」の大竹しのぶ。芸術文化振興基金助成作品。

監督
新藤兼人
出演キャスト
三國連太郎 大竹しのぶ 柄本明 吉田日出子
1998年

なぞの転校生

  • 1998年12月26日(土)公開
  • 出演(山東看護婦 役)

平凡な女子高生が別次元から来た転校生によって核戦争後の世界を行き来するようになるSFファンタジー。監督は「ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち」の小中和哉。眉村卓の原作を「PERFECT BLUE」の村井さだゆきが脚色。撮影は志賀葉一。主演は「友子の場合」の新山千春。

監督
小中和哉
出演キャスト
新山千春 佐藤康恵 妻夫木聡 志村光代

ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ 光の星の戦士たち

  • 1998年3月14日(土)公開
  • 出演(シイナ 役)

ウルトラの新ヒーロー、ウルトラマンダイナとウルトラマンティガの活躍を描いたジュブナイルSFアクション。監督は「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」の小中和哉。脚本は長谷川圭一。撮影を、「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」の大岡新一が担当している。主演はつるの剛士。

監督
小中和哉
出演キャスト
つるの剛士 杉本彩 木之元亮 高樹澪
1976年

喜劇 百点満点

  • 1976年10月2日(土)公開
  • 出演(料亭の仲居 役)

現代社会の一つの象徴と縮図である予備校を舞台にした、笑いと涙の人生コメディ。昭和11年、芸能界に第一歩を踏み出して以来、今日まで映画、演劇、テレビ、ラジオ、レコードと幅広く活躍してきた森繁久彌の芸能生活四〇周年記念映画である。脚本は高橋玄洋と監督も兼任の松林宗恵、監督の松林宗恵は、社長シリーズなど一連の森繁喜劇を二十一本撮ったベテラン。撮影は「挽歌(1976)」の村井博がそれぞれ担当。

監督
松林宗恵
出演キャスト
森繁久彌 浜木綿子 黒沢年男 榊原るみ
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 前沢保美