TOP > 映画監督・俳優を探す > 大塚まさじ

年代別 映画作品( 1975年 ~ 2020年 まで合計5映画作品)

2016年

校庭に東風吹いて

  • 2016年9月17日(土)
  • 出演(薬局の店長 役)

柴垣文子の同名小説を原作に、様々な問題を抱えた児童たちと、彼らと向き合う小学校教師の交流を描いたドラマ。教師の三木知世は、新しく赴任した小学校で、家では話せるのに学校では話せなくなる“場面緘黙症”の疾患を抱えた少女・蔵田ミチルと出会う。出演は『科捜研の女』シリーズの沢口靖子、『花子とアン』の岩崎未来。監督は「青いうた のど自慢 青春編」の金田敬。2016年9月3日より京都・イオンシネマ高の原を皮切りに全国順次公開。

監督
金田敬
出演キャスト
沢口靖子 岩崎未来 向鈴鳥 村田雄浩
2014年

父のこころ

  • 2014年3月22日(土)
  • 出演(奥村賢一 役)

京都を舞台に、長年失踪していた父親と残された家族との邂逅を描く人間ドラマ。監督は「シグナル 月曜日のルカ」の谷口正晃。主演はフォークシンガーの大塚まさじでこれが初出演作。共演は日永貴子、古賀勇希、上西愛理、福本清三ほか。2014年3月22日より、大阪・第七藝術劇場、京都・京都シネマにて先行公開。

監督
谷口正晃
出演キャスト
大塚まさじ 日永貴子 古賀勇希 上西愛理
2009年

ゆめみたか 愛は歌 田川律

  • 2009年3月28日(土)
  • 出演

評論家、舞台監督など多岐にわたった活躍をし、70歳を超えてから歌に目覚めた田川律の人となりと愛すべき歌を追うヒューマン・ドキュメンタリー。監督は、「奈緒ちゃん」「えんとこ」「ありがとう」「朋あり」といった幅広いドキュメンタリーを手がける伊勢真一。出演は、田川律、大塚まさじ、吉村あみ子など。

監督
伊勢真一
出演キャスト
田川律 大塚まさじ 吉村あみ子 高橋悠治
1975年

ゆけゆけマイトガイ 性春の悶々

  • 1975年11月14日(金)
  • 音楽

16ミリで何本か作品を撮ってきた22歳の井筒和生の35ミリでの処女作品。自主製作によるピンク映画である。スタッフの多くは、奈良高校時代の井筒の同級生。

監督
井筒和幸
出演キャスト
三上寛 絵沢萠子 茜ゆう子 橘ルミ子
2020年

夏、至るころ

  • 12月4日(金)
  • 出演

福岡県田川市を舞台に2人の男子高校生と不思議な少女の物語を描く池田エライザ監督作

監督
池田エライザ
出演キャスト
倉悠貴 石内呂依 さいとうなり 安部賢一

大塚まさじの関連人物

さいとうなり  安部賢一  鳥井咲帆  眞鍋歩珠  岡野天星 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/21更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 大塚まさじ

ムービーウォーカー 上へ戻る