映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・フリン

年代別 映画作品( 1970年 ~ 1995年 まで合計10映画作品)

1995年

カリブ 愛欲の罠

  • 1995年2月4日(土)公開
  • 監督

灼熱のカリブを舞台に、巨大犯罪組織のブラック・マネーを狙う男と女の欲望と裏切りを描くサスペンス。二転三転、どんでん返しに次ぐどんでん返しのプロットの妙が見もの。クレイグ・スミスの小説『ladystinger 』を自身で脚色。監督には「ロックアップ」「ブレインスキャン」のジョン・フリンが当たった。製作はデイヴィッド・ランカスター、撮影はリック・ウェイト、美術はマレク・ドブロウォルスキー。音楽はスコアをスティーヴン・グラツィアーノが書き、主題歌はゲスト出演もしているマキシ・プリースト。出演は「パルプ・フィクション」のクリストファー・ウォーケンと「ザ・スタンド」のロレイン・ブラッコ。共演は「ロボコップ」「ハーヴェスト」のミゲル・フェラー、「愛・アマチュア」のマーティン・ドノヴァンほか。

監督
ジョン・フリン
出演キャスト
クリストファー・ウォーケン ロレイン・ブラッコ ミゲル・フェラー マーティン・ドノヴァン
1994年

ブレインスキャン

  • 1994年11月26日(土)公開
  • 監督

謎のコンピュータ・ゲーム・ソフトの中に迷い込んだ少年が体験する恐怖を描いた、SFXホラー。監督は「ロックアップ」「アウト・フォー・ジャスティス」のジョン・フリン。ブライアン・オーウェンズの原案を、アンドリュー・ケヴィン・ウォーカーが脚色、製作はマイケル・ロイ。撮影はフランソワ・プロタット、音楽は「ヘルバウンド 地獄のヒーロー5」のジョージ・S・クリントン。特殊メイクは「バットマン リターンズ」のスティーヴ・ジョンソンと彼の主宰する工房XFXが担当。主演は「ターミネーター2」「母の贈り物」のエドワード・ファーロング。共演は怪人トリックスター役に、舞台で活躍し、本作が映画デビューとなるT・ライダー・スミス、同じく映画初出演のエイミー・ハーグリーヴス、「ドラキュラ(1979)」のフランク・ランジェラ、「モンテネグロ」のジェイミー・マーシュほか。

監督
ジョン・フリン
出演キャスト
エドワード・ファーロング フランク・ランジェラ T・ライダー・スミス エイミー・ハーグリーヴス
1993年

ネイルズ

  • 1993年2月20日(土)公開
  • 監督

「ビバリーヒルズ・コップ」「レッド・オクトーバーを追え!」の脚本で知られるラリー・ファーガソンが原作した、オーソドックスな刑事アクション映画。監督はアクションものに定評のあるジョン・フリン。刑事役にはデニス・ホッパーが起用された。ホッパーは、映画での刑事役はこれが初めてで、いままでのアウトローとは一味違う演技を見せている。エグゼクティブ・プロデューサーはデイル・ローゼンブルーム。

監督
ジョン・フリン
出演キャスト
デニス・ホッパー アン・アーチャー トマス・ミリアン キース・デイヴィッド
1989年

ロックアップ(1989)

  • 1989年12月2日(土)公開
  • 監督

冷酷な刑務所長に立ち向かうある囚人の戦いを描く。エグゼクティヴ・プロデューサーはマイケル・クニュー、製作はローレンス・ゴードンとチャールズ・ゴードン、監督は「摩天楼ブルース」のジョン・フリン、脚本はリチャード・スミスとジェブ・スチュワート、ヘンリー・ローゼンバウムの共同、撮影はドナルド・ソーリン、音楽はビル・コンティが担当。出演はシルヴェスター・スタローン、ドナルド・サザーランドほか。

監督
ジョン・フリン
出演キャスト
シルベスター・スタローン ドナルド・サザーランド ジョン・エイモス ソニー・ランダム
1980年

摩天楼ブルース

  • 1980年11月15日(土)公開
  • 監督

ロウアー・イーストサイドの薄汚れた町バロー・ストリートを舞台に、仮寝の宿で停泊した1人の船乗りが、恋人、友人を得て町を荒らすチンピラたちに立ち向う姿を描く。製作総指揮はロバート・J・ワンシュ、製作はウィリアム・S・ギルモアとジェリー・ブラックハイマー、監督は「ローリング・サンダー」のジョン・フリン。トーマス・マイケル・ドネリーとマーク・チューリンの原作をトーマス・マイケルが脚色。撮影はリック・ウェイト、音楽はドミニク・フロンティアが各々担当。出演はジャン・マイケル・ヴィンセント、テレサ・サルダナ、フェルナンド・ロペス、アート・カーニー、ルディ・ラモス、レニー・モンタナ、ダニー・アイエロなど。日本語版監修は野中重雄。カラー、ビスタサイズ。1979年作品。

監督
ジョン・フリン
出演キャスト
ジャン・マイケル・ヴィンセント テレサ・サルダナ フェルナンド・ロペス アート・カーニー
1978年

ローリング・サンダー

  • 1978年5月13日(土)公開
  • 監督

ベトナム戦争の後遺症を持つ1人の元軍人が、妻子を殺され、その復讐に立つ姿を描く。製作はノーマン・T・ハーマン、監督は「組織」のジョン・フリン、脚本はポール・シュレイダーとヘイウッド・グールド、オリジナル・ストーリーはポール・シュレイダー、撮影はジョーダン・クローネンウェス、音楽はバリー・ディボルゾンが各々担当。出演はウィリアム・ディヴェイン、トミー・リー・ジョーンズ、リンダ・ヘインズ、ライザ・リチャーズ、ローラソン・ドリスコルなど。日本語版監修は野中重雄。イーストマンカラー、スタンダード。1977年作品。

監督
ジョン・フリン
出演キャスト
ウィリアム・ディヴェイン トミー・リー・ジョーンズ リンダ・ヘインズ ライザ・リチャーズ
1974年

組織

  • 1974年2月9日(土)公開
  • 監督、脚本

アメリカの人気作家リチャード・スターク原作の「悪党パーカー」シリーズ中の「犯罪組織」の映画化。製作はカーター・デ・ヘブン、監督・脚本は「愛と死のエルサレム」のジョン・フリン、撮影はブルース・サーティーズ、音楽はジェリー・フィールディング、編集はラルフ・E・ウィンタースが各々担当。出演はロバート・デュヴァル、カレン・ブラック、ジョー・ドン・ベイカー、ロバート・ライアン、ティモシー・ケーリー、ジョアンナ・キャシディ、リチャード・ジェイケル、シェリー・ノース、フェリス・オーランディなど。

監督
ジョン・フリン
出演キャスト
ロバート・デュヴァル カレン・ブラック ジョー・ドン・ベイカー ロバート・ライアン
1972年

愛と死のエルサレム

  • 1972年9月2日(土)公開
  • 監督

イスラエルを背景に、パレスチナ解放運動に飛び込んだアメリカの一青年の愛と行動を描く。製作はラム・ベン・エフレイム、監督はジョン・フリン、脚本はトロイ・ケネディ・マーティン、撮影はラウール・クタール、音楽はジョン・スコット、編集はノーマン・ウォンストールが各々担当。出演はブルース・デイヴィソン、ニコル・ウィリアムソン、ダリア・ハルプリン、ドナルド・プレザンス、イアン・ヘンドリーなど。

監督
ジョン・フリン
出演キャスト
ブルース・デイヴィソン ニコル・ウィリアムソン ダリア・ハルプリン ドナルド・プレゼンス
1970年

軍曹

  • 1970年7月15日(水)公開
  • 監督

デニス・マーフィの原作を、彼自身が脚色。監督はジョン・フリンで、これが監督第1作。音楽は「バーバレラ」のミシェル・マーニュ、撮影は「凶悪犯」のアンリ・ペルサンが担当。出演は「夜の大捜査線」のロッド・スタイガー、「黄金の眼」のジョン・フィリップ・ロー、新人リュドミラ・ミカエル、他にフランク・ラティモア、エリオット・サリヴァンなど。製作は「南海の楽園」のリチャード・ゴールドストーン。

監督
ジョン・フリン
出演キャスト
ロッド・スタイガー ジョン・フィリップ・ロー リュドミラ・ミカエル フランク・ラティモア
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジョン・フリン