TOP > 人物を探す > 小園蓉子

年代別 映画作品( 1951年 ~ 1976年 まで合計105映画作品)

1976年

新どぶ川学級

  • 1976年3月13日(土)
  • 出演(修の母 役)

“ドレイ工場”日本ロールの解雇撤回闘争中に労働者の子供たちを集めて開いた“どぶ川学級”を記録した須長茂夫の同名原作の映画化の第2作目。脚本は「アフリカの鳥」の勝目貴久、監督は脚本も執筆している新人・岡本孝二、撮影は「大江戸 (秘)おんな医者あらし」の森勝がそれぞれ担当。

監督
岡本孝二
出演キャスト
森次晃嗣 丘みつ子 夏純子 山本由香利
1967年

恋のハイウェイ

  • 1967年3月11日(土)
  • 出演(浜子 役)

京都伸夫の原作『真珠貝の詩』を、「青春の海(1967)」の三木克巳が脚色し、「不死身なあいつ」の斎藤武市が監督した青春もの。撮影は「おゆきさん」の藤岡粂信。

監督
斎藤武市
出演キャスト
吉永小百合 新克利 関口宏 山本陽子

北国の旅情

  • 1967年1月3日(火)
  • 出演(ちえ 役)

石坂洋次郎の原作を、「おゆきさん」の倉本聰と「帰らざる波止場」の山田信夫が脚色し、「白鳥」の西河克己が監督した青春もの。撮影はコンビの高村倉太郎。

監督
西河克己
出演キャスト
舟木一夫 十朱幸代 東野英治郎 山内賢

愛の渇き

  • 1967年2月18日(土)
  • 出演(浅子 役)

三島由紀夫の同名小説を藤田繁夫と「夜明けのうた」の蔵原惟繕が共同で脚色、蔵原惟繕が監督した女性ドラマ。撮影もコンビの間宮義雄。

監督
蔵原惟繕
出演キャスト
中村伸郎 浅丘ルリ子 山内明 楠侑子
1966年

青春のお通り 愛して泣いて突走れ!

  • 1966年4月27日(水)
  • 出演(桃代 役)

京都伸夫の原作を、「河内カルメン」の三木克巳が脚色、「大空に乾杯」の斎藤武市が監督した“青春のお通り”シリーズ第二作目。撮影もコンビの萩原憲治。

監督
斎藤武市
出演キャスト
吉永小百合 浜川智子 松原智恵子 浜田光夫
1965年

意気に感ず

  • 1965年5月16日(日)
  • 出演(弥生 役)

源氏鶏太の同名小説を「暗黒街全滅作戦」の小川英が脚色、「うず潮(1964)」の斎藤武市が監督したサラリーマンもの。撮影は「あばれ騎士道」の峰重義。

監督
斎藤武市
出演キャスト
小林旭 浅丘ルリ子 十朱幸代 伊藤雄之助
1964年

猟人日記(1964)

  • 1964年4月19日(日)
  • 出演(尾花常子 役)

戸川昌子の同名小説を「探偵事務所23 銭と女に弱い男」の浅野辰雄が脚色「月曜日のユカ」の中平康が監督した推理もの。撮影は「太平洋ひとりぼっち」の山崎善弘。

監督
中平康
出演キャスト
仲谷昇 戸川昌子 北村和夫 十朱幸代
1963年

銀座の次郎長 天下の一大事

  • 1963年9月29日(日)
  • 出演(リラ子 役)

松浦健郎の原作より「銀座の次郎長」の中西隆三、雪室俊一、銀座三十五が共同で脚色、「示談屋」の井田探が監督した暴れん坊シリーズ。撮影は、「示談屋」の荻原泉。

監督
井田探
出演キャスト
小林旭 井上昭文 中村是好 桂小金治

悪太郎(1963)

  • 1963年9月21日(土)
  • 出演(下宿の未亡人 役)

今東光の原作より、「ハワイの若大将」の笠原良三が脚色、「野獣の青春」の鈴木清順が監督した文芸もの。撮影は「結婚作戦要務命令」の峰重義。

監督
鈴木清順
出演キャスト
山内賢 和泉雅子 田代みどり 久里千春

丘は花ざかり(1963)

  • 1963年9月11日(水)
  • 出演(神崎アヤ子 役)

石坂洋次郎原作“丘は花ざかり”より「若い東京の屋根の下」の才賀明が脚色、「その人は遠く」の堀池清が監督した青春ドラマ。撮影は「青春を返せ」の柿田勇。

監督
堀池清
出演キャスト
浅丘ルリ子 川地民夫 二谷英明 村瀬幸子

小園蓉子の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/10更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 小園蓉子