映画-Movie Walker > 人物を探す > 麻生れい子

年代別 映画作品( 1967年 ~ 1976年 まで合計8映画作品)

1976年

反逆の旅

  • 1976年9月4日(土)公開
  • 出演(足利遠枝 役)

殺し屋を廃業するために、最後の殺しを行なった主人公が、一人の少女を真剣に愛したために、破滅へ向って走ってゆく姿を描くアクション映画。脚本は「ナンバーテンブルース」の長田紀生、潤色は宮川一郎、監督は「やさぐれ刑事」の渡辺祐介、撮影は「撃たれる前に撃て!」の小杉正雄がそれぞれ担当。原作は藤原審爾(「よるべなき男の仕事・殺し」)

監督
渡辺祐介
出演キャスト
原田芳雄 高橋洋子 麻生れい子 尾藤イサオ

変奏曲

  • 1976年2月7日(土)公開
  • 出演(尾瀬杏子 役)

10数年ぶりに再会した過去をひきずる男と、過去を捨てた人妻との再生を賭けた恋をめくるめくセックスの官能の中に描く。原作は五木寛之の同名小説。脚本は市古聖智、監督は脚本も執筆している「混血児リカ ひとりゆくさすらい旅」の中平康、撮影は浅井慎平がそれぞれ担当。

監督
中平康
出演キャスト
麻生れい子 佐藤亜土 松橋登 パトリシア・ブールドレル
1970年

女の警察 乱れ蝶

  • 1970年7月11日公開
  • 出演(メイ 役)

「女の警察」シリーズ第4作。無頼シリーズの小沢啓一が「鉄火場慕情」に続いて取組み、脚本はこのシリーズの前作「女の警察 国際線待合室」を担当した中西隆三。撮影は「鉄火場慕情」で小沢監督とコンビを組んだ横山実。

監督
小沢啓一
出演キャスト
小林旭 青江三奈 水野久美 夏純子

やくざの横顔

  • 1970年1月24日公開
  • 出演(タカ子 役)

川内康範の原作を「華やかな女豹」の中西隆三が脚色し、「侠花列伝 襲名賭博」の小沢啓一が監督したアクション。撮影は「大幹部 殴り込み」の高村倉太郎が担当した。

監督
小沢啓一
出演キャスト
渡哲也 宍戸錠 香山美子 内田良平
1969年

海はふりむかない

  • 1969年9月17日公開
  • 出演(ヒロ子 役)

「前科・ドス嵐」の星川清司が脚本を書き、「落葉とくちづけ」の斎藤耕一が監督した青春メロドラマ。撮影は「猛烈社員 スリゴマ忍法」の小杉正雄が担当した。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
西郷輝彦 勝部演之 尾崎奈々 夏圭子

前科・ドス嵐

  • 1969年7月12日公開
  • 出演(本田マキ 役)

「博徒無情」の星川清司がシナリオを執筆し、「前科・仮釈放」の小沢啓一が監督した前科シリーズ第二作。撮影は同作品でコンビを組んだ高村倉太郎。

監督
小沢啓一
出演キャスト
渡哲也 麻生れい子 佐藤允 中村竹弥

現代やくざ 与太者仁義

  • 1969年5月31日公開
  • 出演(玲子 役)

「戦後最大の賭場」の村尾昭と「博徒解散式」の長田紀生がシナリオを共同執筆し、「現代やくざ 与太者の掟」の隆旗康男が監督したシリーズ第二作。撮影は「(秘)女子大生 妊娠中絶」の山沢義一が担当した。

監督
降旗康男
出演キャスト
菅原文太 池部良 田村正和 水谷良重
1967年

囁きのジョー

  • 1967年12月1日公開
  • 出演(可奈子 役)

スチルマンで、「月曜日のユカ」などのシナリオを書いた斎藤耕一が独立プロを設立、自ら脚本・監督・音楽を担当して作った斎藤プロ第一回作である。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
中山仁 麻生れい子 信欣三 金内吉男
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 麻生れい子

ムービーウォーカー 上へ戻る