映画-Movie Walker > 人物を探す > 真咲美岐

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1976年 まで合計5映画作品)

1976年

妻と女の間

  • 1976年1月17日(土)公開
  • 出演(「ミコ」のマダム 役)

美しい四人の姉妹とその夫たち、そして次女の夫の愛人たちが織りなす様々な人間関係を描いた瀬戸内晴美の同名小説の映画化。脚本は「ノストラダムスの大予言」の八住利雄、監督は「恍惚の人」の豊田四郎と「吾輩は猫である」の市川崑による共同演出、撮影は「雨のアムステルダム」の岡崎宏三と、長谷川清がそれぞれ担当。

監督
豊田四郎 市川崑
出演キャスト
三田佳子 大空真弓 酒井和歌子 仁科明子
1967年

花の宴

  • 1967年12月23日(土)公開
  • 出演(丹羽しげ 役)

「純情二重奏」の桜井義久と、「囁きのジョー」の斎藤耕一が共同でシナリオを執筆し、「レッツゴー! 高校レモン娘」の市村泰一が監督した滝廉太郎の半生のドラマ。撮影は「恋のメキシカンロック 恋と夢と冒険」の小杉正雄。

監督
市村泰一
出演キャスト
中山仁 天草四郎 風見章子 勝部演之

雌が雄を喰い殺す 三匹のかまきり

  • 1967年10月26日(木)公開
  • 出演(宮川女史 役)

「激流(1967)」のコンビの池田一朗と井上梅次が共同でシナリオを執筆し、井上梅次が監督した「雌が雄を喰い殺す かまきり」の続編。撮影は「恋をしようよ カリブの花」の丸山恵司。

監督
井上梅次
出演キャスト
岡田茉莉子 香山美子 佐藤友美 根上淳

激流(1967)

  • 1967年8月19日(土)公開
  • 出演(寺田とき 役)

「雌が雄を喰い殺す かまきり」の井上梅次と、「痴人の愛(1967)」の池田一朗が共同でシナリオを執筆し、井上梅次が監督した女性もの。撮影は「かあちゃんと11人の子ども」の長岡博之。

監督
井上梅次
出演キャスト
岩下志麻 寺田史 三津田健 沢村貞子
1957年

大学の石松 女群突破

  • 1957年4月16日(火)公開
  • 出演(ハル子 役)

おなじみの宮本幹也原作の石松シリーズ。「大江戸喧嘩纏」の松浦健郎と大和久守正が共同脚色し、「拳銃を捨てろ」の小石栄一が監督するお色気青春活劇篇。撮影は「少年探偵団 妖怪博士 二十面相の悪魔 二部作」の佐藤三郎。主な出演者は、「喧嘩社員」の高倉健のほか清川虹子、杉狂児、高木二朗、中村是好、山形勲、大川恵子、岸井明、島倉千代子、園ゆき子、真咲美岐など。

監督
小石栄一
出演キャスト
高倉健 高木二朗 山形勲 中村是好
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 真咲美岐