映画-Movie Walker > 人物を探す > 柳澤愼一

年代別 映画作品( 1954年 ~ 2019年 まで合計117映画作品)

2019年

兄消える

  • 2019年5月25日(土)公開
  • 出演(鈴木金之助 役)

柳澤愼一と高橋長英が40年ぶりに再会した老兄弟を演じる、長野県上田市を舞台にした人間ドラマ。父の葬儀を終えたある日、町工場を細々と続ける76歳の鉄男のもとに、40年間行方知れずだった兄・金之助が訳あり風の若い女・樹里を連れて突如戻ってくる。劇団文学座の舞台演出家で日本劇団協議会会長、日本演出者協会理事などを務める西川信廣が、パフォーマンス集団『鉄割アルバトロスケット』の脚本家であり『のろい男 俳優・亀岡拓次』で第38回野間文芸新人賞を受賞した戌井昭人と組み、兄弟の確執と絆を描く。

監督
西川信廣
出演キャスト
柳澤愼一 高橋長英 土屋貴子 金内喜久夫

ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲(ラプソディ)

「セシウムと少女」の才谷遼監督によるスラップスティック・ミュージカル。3.11から8年、原発最前線の町役場へと出向を命じられた定年間近の楠穀平。町や住人、事故後の現状を目の当たりにするなか、やがて原子力研究所副所長就任を祝う狂乱の大宴会が始まる。出演は「私は絶対許さない」の隆大介、「嘘八白」の寺田農、新人のデコウトミリ、「明日にかける橋 1989年の想い出」の宝田明。トキ・キャラクターデザインを「この世界の片隅に」ののんが担当。ラピュタ阿佐ヶ谷20周年記念作品。

監督
才谷遼
出演キャスト
隆大介 寺田農 デコウトミリ 宝田明
2008年

ザ・マジックアワー

  • 2008年6月7日(土)公開
  • 出演(高瀬允 役)

「THE 有頂天ホテル」の三谷幸喜の監督第4作。伝説の殺し屋を演じることになった俳優が、2つの犯罪組織が対立する町で巻き起こす騒動を、豪華キャストで描くコメディ。

監督
三谷幸喜
出演キャスト
佐藤浩市 妻夫木聡 深津絵里 綾瀬はるか
2005年

メゾン・ド・ヒミコ

  • 2005年8月27日(土)公開
  • 出演(政木 役)

「ジョゼと虎と魚たち」の犬童一心監督が海辺の老人ホームを舞台に描く感動作。心に傷を負った人々の葛藤を、オダギリジョー、柴咲コウの共演で映し出す。

監督
犬童一心
出演キャスト
オダギリ ジョー 柴咲コウ 西島秀俊 歌澤寅右衛門
1980年

まことちゃん

  • 1980年7月26日(土)公開
  • 出演(パパ 役)

『週刊少年サンデー』昭和51年16号よりスタートした楳図かずお原作の同名の人気漫画のアニメーション。脚本は城山昇、監督は「がんばれ!! タブチくん!!  激闘ペナントレース」の芝山努、撮影は高橋宏固がそれぞれ担当。

監督
芝山努
出演キャスト
杉山佳寿子 吉田理保子 小原乃梨子 柳沢真一
1979年

地獄の蟲(1979)

  • 1979年12月1日(土)公開
  • 出演(空腹の浪人 役)

昭和十三年、稲垣浩監督、阪東妻三郎主演で製作されたが、内務省の検閲で大幅に変えられたものを、もとの内容で再映画化した無声映画。無声映画鑑賞会結成二十周年記念、稲垣浩監督生活五十周年記念作品で、脚本・監修は稲垣浩、監督は「柔の星」の山田達雄、撮影は倉持友一がそれぞれ担当。

監督
山田達雄
出演キャスト
田村高廣 宮下順子 伊沢一郎 三島謙
1975年

夜霧の訪問者

  • 1975年10月10日(金)公開
  • 出演(牧野 役)

殺人事件に捲き込まれた美貌のカメラマンを描いたサスペンス映画。原作は緒城昌治の「描かれた女」。脚本・監督は「怒れ毒蛇 目撃者を消せ」の井上梅次、撮影は「にっぽん美女物語 女の中の女」の小杉正雄がそれぞれ担当。

監督
井上梅次
出演キャスト
島田陽子 森田健作 清水章吾 南原宏治

喜劇 女子学生 華やかな挑戦

  • 1975年2月15日(土)公開
  • 出演(ゴルフ場の紳士 役)

夜はそれぞれ二号と芸者のアルバイトをしている二人の女子大生が夜の世界と昼の世界を自由奔放に巧みに両立させてゆく姿を通して、当世女の子気質を描く。脚本は才賀明、監督は第一回作品の福田幸平、撮影は「あまから物語 おんなの朝」の大越千虎がそれぞれ担当。企画時のタイトルは「女子学生・食肉魚(ピラニア)」。

監督
福田幸平
出演キャスト
夏純子 小川ひろみ 曽我廼家明蝶 森次浩司
1972年

人生劇場 青春・愛欲・残侠篇

  • 1972年7月15日(土)公開
  • 出演(客A 役)

かつて、幾度も映画化され、数々の名作を生んだ、尾崎士郎原作『人生劇場』のこれは十三度目の映画化。任侠の道ひと筋に生きる男たちと、彼らをめぐる多感な女たち。それぞれ一途な情熱で各自の人生をたどる姿を描く大河ドラマ。脚本は「初笑い びっくり武士道」の野村芳太郎と三村晴彦、監督は脚本も執筆している「昭和おんな博徒」の加藤泰、撮影は「喜劇 新婚大混線」の丸山恵司がそれぞれ抵当。

監督
加藤泰
出演キャスト
竹脇無我 森繁久彌 津島恵子 田宮二郎

可愛い悪女 殺しの前にくちづけを

  • 1972年2月23日(水)公開
  • 出演(ストリップ小屋の支配人 役)

「可愛い悪女」シリーズ第二作。脚本・監督は「可愛い悪女」の井上梅次。撮影は「喜劇 頑張らなくっちゃ!」の丸山恵司が担当。

監督
井上梅次
出演キャスト
范文雀 森次浩司 入川保則 藤村有弘
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 柳澤愼一