映画-Movie Walker > 人物を探す > 磯野洋子

年代別 映画作品( 1966年 ~ 1992年 まで合計7映画作品)

1992年

いつかどこかで

  • 1992年2月1日(土)公開
  • 出演(北沢夫人 役)

建設会社に勤める男と、彼のライバル会社に勤める非情なキャリア・ウーマンとの恋を描いたラヴ・ストーリー。脚本・監督は本作が第1回作品となるミュージシャンの小田和正。撮影は西浦清がそれぞれ担当。

監督
小田和正
出演キャスト
時任三郎 藤原礼実 宅麻伸 津川雅彦
1976年

撃たれる前に撃て!

  • 1976年6月26日(土)公開
  • 出演(川瀬律 役)

“刑事コブラ”シリーズ第二作目。前科者にコブラと恐れられている冷徹な刑事の活躍を描くアクション映画。脚本・監督は「夜霧の訪問者」の井上梅次、撮影は「青春の構図」の小杉正雄がそれぞれ担当。

監督
井上梅次
出演キャスト
田宮二郎 中丸忠雄 山本陽子 田口久美

おしゃれ大作戦

  • 1976年1月17日(土)公開
  • 出演(浅野多恵子 役)

『忠臣蔵』のストーリーを下敷きに、洋裁学院乗っ取りに対抗して立ち上がる娘たちを描く。脚本は松木ひろし、監督は「どてらい男」の古沢憲吾、撮影は「ノストラダムスの大予言」の鷲尾馨がそれぞれ担当。

監督
古沢憲吾
出演キャスト
由美かおる 磯野洋子 沢田雅美 牧れい
1975年

神戸国際ギャング

  • 1975年10月14日(火)公開
  • 出演(坂口美佐子 役)

昭和22年の神戸を舞台に、男女混成のギャング団の凄絶な生きざまを描いたアクション映画。脚本は「喜劇 特出しヒモ天国」の松本功と山本英明、監督は「実録阿部定」の田中登、撮影は「資金源強奪」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
田中登
出演キャスト
高倉健 菅原文太 夏八木勲 真木洋子
1967年

決着(おとしまえ)

  • 1967年5月20日(土)公開
  • 出演(敏子 役)

「網走番外地 南国の対決」の石井輝男と、内田弘三が共同でシナリオを執筆し、石井輝男が監督したやくざもの。撮影はコンビの稲田喜一。

監督
石井輝男
出演キャスト
梅宮辰夫 吉田輝雄 嵐寛寿郎 大木実
1966年

五泊六日

  • 1966年12月3日(土)公開
  • 出演(豊川知英子 役)

樹下太郎の同名小説を「日本暗黒街」の瀬川昌治が脚色し「悪童」の渡辺祐介が監督した喜劇。撮影は「三等兵親分出陣」の坪井誠。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
緑魔子 川崎敬三 人見きよし 磯野洋子

可愛いくて凄い女

  • 1966年9月17日(土)公開
  • 出演(デパート女店員 役)

「続・おんな番外地」の舟橋和郎、「カミカゼ野郎 真昼の決斗」の池田雄一が共同でシナリオを執筆、「続・おんな番外地」の小西通雄が監督した“おんな番外地シリーズ”第三作目。撮影は「脅迫 おどし」の小沢義一。

監督
小西通雄
出演キャスト
緑魔子 浦辺粂子 園佳也子 天知茂
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 磯野洋子