TOP > 映画監督・俳優を探す > 三保敬太郎

年代別 映画作品( 1964年 ~ 1978年 まで合計43映画作品)

1978年

マッハ’78

  • 1978年2月25日(土)
  • 監督

スーパーカー、オートバイ等のカーアクションを織りまぜながら、勇敢な男たちとマシーンの闘いを描く。脚本はスタンリー・ウィルソンと三井優の共同執筆、監督はスタンリー・ウィルソンと三保敬太郎、撮影は「世紀の真剣勝負 地上最強のカラテ結集篇」の木村公明とトム・アンダーソン、デビッド・オリバーがそれぞれ担当。

監督
スタンリー・ウィルソン 三保敬太郎
出演キャスト
Linda Stayer Howard Nishimura Cheryl Waide 黒子昭
1977年

悲愁物語

  • 1977年5月21日(土)
  • 音楽

鈴木清順監督が十年ぶりにメガホンをとった作品で、若く美しい女子プロゴルファーが、ハード・トレーニングに耐え、大スターの地位を獲得するが、やがて住民エゴむき出しの主婦族によって抹殺されてしまう悲劇を描く。脚本は「不連続殺人事件」の大和屋竺、監督は「殺しの烙印」の鈴木清順、撮影は「嗚呼!! 花の応援団 男涙の親衛隊」の森勝がそれぞれ担当。

監督
鈴木清順
出演キャスト
白木葉子 原田芳雄 岡田眞澄 和田浩治
1976年

愛のなぎさ

  • 1976年4月3日(土)
  • 音楽

サイパン島を舞台に、被爆二世の青年と米軍パイロットを父にもった混血娘の恋を通して、今だに残っている戦争の傷痕を描く。脚本は「神田川」の中西隆三、監督は根本順善、撮影は「夫婦秘戯くらべ」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
根本順善
出演キャスト
夏夕介 野村パレー 和田浩治 峰岸徹
1975年

爆発!暴走族

  • 1975年9月20日(土)
  • 音楽

暴走族--オートバイにカーに命を賭ける若者たちの生態をドキュメントタッチで描く。脚本は「喜劇 特出しヒモ天国」の松本功、監督は脚本も執筆している「直撃地獄拳 大逆転」の石井輝男、撮影は「華麗なる追跡」の山沢義一がそれぞれ担当。

監督
石井輝男
出演キャスト
千葉真一 岩城滉一 豊岡晋 玉川雅己
1968年

燃える大陸(1968)

  • 1968年12月14日(土)
  • 音楽

生島治郎の原作『熱い風乾いた恋』(『小説現代』掲載)を、「東京市街戦」の小川英と「禁断の果実」の蘇武道夫が共同脚色し「青春の風」の西村昭五郎が演出した青春もの。撮影は「黄金の野郎ども」の安藤庄平が担当した。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
渡哲也 松原智恵子 赤座美代子 ケソ・サンダース
1966年

パンチ野郎

  • 1966年9月10日(土)
  • 音楽

「三匹の狸」の田波靖男が脚本を執筆、「エレキの若大将」の岩内克己が監督した青春もの。撮影は「クレージーだよ 奇想天外」の宇野晋作。

監督
岩内克己
出演キャスト
黒沢年雄 風見章子 松本めぐみ 頭師佳孝

三匹の狸

  • 1966年8月31日(水)
  • 音楽

「クレージーだよ 奇想天外」の田波靖男が脚本を執筆、「悪の階段」の鈴木英夫が監督した喜劇。撮影は「狸の王様」の福沢康道が担当した。

監督
鈴木英夫
出演キャスト
伴淳三郎 小沢昭一 宝田明 星由里子

銭のとれる男

  • 1966年2月26日(土)
  • 音楽

「大捜査網」の石松愛弘がオリジナル・シナリオを執筆、「鉄砲犬」の村野鐵太郎が監督したアクションもの。撮影は「牝犬脱走」の小林節雄。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
田宮二郎 藤巻潤 佐藤慶 高毬子

帰ってきた狼

  • 1966年5月11日(水)
  • 音楽

「北国の街」の倉本聰と明田貢が共同でシナリオを執筆、「競輪上人行状記」の西村昭五郎が監督した青春もの。撮影は「明日は咲こう花咲こう」の姫田真佐久。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
鍵山順一 山内賢 ジュデイ・オング ケン・サンダース
1965年

馬鹿と鋏

  • 1965年12月5日(日)
  • 音楽

「海の若大将」の田波靖男がシナリオを執筆、「国際秘密警察 鍵の鍵」の谷口千吉が監督した喜劇。撮影は、「血と砂」の西垣六郎。

監督
谷口千吉
出演キャスト
伴淳三郎 小沢昭一 高島忠夫 田村奈巳

三保敬太郎の関連人物

綾川香  沢本忠雄  園井啓介  二本柳寛  外野村晋 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 三保敬太郎

ムービーウォーカー 上へ戻る