映画-Movie Walker > 人物を探す > 山本豊三

年代別 映画作品( 1951年 ~ 1975年 まで合計57映画作品)

1975年

港のヨーコ ヨコハマ ヨコスカ

  • 1975年9月20日(土)公開
  • 出演(吉岡千吉 役)

同名のヒット曲を原案にして、横浜・横須賀を渡り歩く姉・ヨーコに母の死を告げるべく捜し廻る妹を描く。脚本は「スプーン一杯の幸せ」の南部英夫、監督は脚本も執筆している「おれの行く道」の山根成之、撮影も同作の竹村博がそれぞれ担当。

監督
山根成之
出演キャスト
早乙女愛 松坂慶子 多岐川裕美 原田美枝子
1973年

しなの川

  • 1973年11月3日(土)公開
  • 出演(辰之肋 役)

昭和初期の波乱の時代を背景にして、女の愛の遍歴を描く青春ドラマ。原作は岡崎英夫・作、上村一夫・画の同名劇画。脚本は「赤い鳥逃げた?」のジェームス三木、監督は脚本も執筆している「初笑い びっくり武士道」の野村芳太郎、撮影は「新・同棲時代 -愛のくらし-」の川又昂がそれぞれ担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
由美かおる 岡田裕介 仲雅美 仲谷昇

人間革命

  • 1973年10月6日(土)公開
  • 出演(インターン 役)

創価学会々長・池田大作の同名小説の映画化。創価学会の今日までの歴史を、史実、時代の背景をドキュメンタリー風に織り込みながら描く。脚本は「どですかでん」の橋本忍、監督は「剣と花」の舛田利雄、撮影は「商魂一代 天下の暴れん坊」の西垣太郎がそれぞれ担当。1973年9月8日より先行ロードショー。

監督
舛田利雄
出演キャスト
丹波哲郎 芦田伸介 仲代達矢 新珠三千代
1970年

鉄火場慕情

  • 1970年2月21日(土)公開
  • 出演(相馬忠男 役)

「必殺 博奕打ち」の棚田吾郎が脚本を執筆し、「やくざの横顔」の小沢啓一が監督した任侠もの。撮影は「牡丹と竜」の横山実が担当した。

監督
小沢啓一
出演キャスト
松原智恵子 田村高廣 内田良平 加藤嘉

やくざ非情史 血の決着

  • 1970年2月21日(土)公開
  • 出演(殿山健二 役)

吉寺弾の脚本を萩原遼が監督した任侠もの。撮影は「やくざ非情史 刑務所兄弟」の星信夫が担当した。

監督
萩原遼
出演キャスト
安藤昇 大友柳太朗 瑳峨三智子 南川直
1969年

やくざ刑罰史 私刑

  • 1969年6月27日(金)公開
  • 出演(雨宮 役)

「徳川いれずみ師 責め地獄」の石井輝男と掛札昌裕が脚本を共同執筆し、石井が監督した風俗もの。撮影は「緋牡丹博徒 花札勝負」の古谷伸が担当した。

監督
石井輝男
出演キャスト
大友柳太朗 菅原文太 林真一郎 石橋蓮司

超高層のあけぼの

  • 1969年5月14日(水)公開
  • 出演(古川教授の学生時代 役)

菊島隆三の原作を岩佐氏寿と工藤栄一が共同脚色し、「いれずみ無残」の関川秀雄がメガホンをとった霞が関ビル完成までのドラマ。撮影は「人生劇場 飛車角と吉良常」の仲沢半次郎が担当した。

監督
関川秀雄
出演キャスト
佐野周二 三宅邦子 中村伸郎 山本豊三

(秘)女子大生 妊娠中絶

  • 1969年3月30日(日)公開
  • 出演(修 役)

北沢三六と佐伯嘉則が共同でシナリオを執筆し、「命かれて」の小西通雄が監督した風俗もの。撮影は「不良番長 猪の鹿お蝶」の山沢義一が担当。

監督
小西通雄
出演キャスト
賀川雪絵 加藤嘉 山本豊三 橘ますみ

残酷・異常・虐待物語 元禄女系図

  • 1969年1月9日(木)公開
  • 出演(半次 役)

「徳川女刑罰史」でメガホンをとった石井輝男と「大奥(秘)物語」の掛札昌裕が脚本を共同執筆した風俗もの。監督は石井輝男、撮影は「横紙破りの前科者」の吉田貞次が担当した。

監督
石井輝男
出演キャスト
吉田輝雄 山本豊三 橘ますみ 木山佳
1968年

(秘)トルコ風呂

  • 1968年8月27日(火)公開
  • 出演(高原文吾 役)

「夜の手配師」の下飯坂菊馬と新人播磨幸治が脚本を共同執筆し、「あゝ予科練」の村山新治が監督した風俗もの。撮影は「代貸」の稲田喜一が担当。

監督
村山新治
出演キャスト
梅宮辰夫 大原麗子 中原早苗 山本豊三
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山本豊三