映画-Movie Walker > 人物を探す > 清水一行

年代別 映画作品( 1974年 ~ 1977年 まで合計4映画作品)

1977年

女教師

  • 1977年10月29日(土)公開
  • 原作

東京近郊の中学校で美人教師が、中学生の一団に暴行されるという事件をきっかけに社会の裏面を操る大人たちの性関係をも生々しく描く、清水一行の同名小説の映画化。脚本は「性処女 ひと夏の経験」の中島丈博、監督は「江戸川乱歩猟奇館 屋根裏の散歩者」の田中登、撮影は「夢野久作の少女地獄」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
田中登
出演キャスト
永島暎子 砂塚秀夫 山田吾一 鶴岡修
1975年

実録三億円事件 時効成立

  • 1975年11月22日(土)公開
  • 原作

昭和43年12月10日に発生した“三億円事件”をヒントに、架空の犯人像を想定して犯行を再現する。原作は清水一行の『時効成立』。脚本は「新幹線大爆破」の小野竜之助、監督は「爆発!暴走族」の石井輝男、撮影は「男組 おとこぐみ」の出先哲也がそれぞれ担当。

監督
石井輝男
出演キャスト
小川真由美 岡田裕介 絵沢萠子 滝沢双

動脈列島

日本が誇る新幹線に妨害を加えようとする青年医師と捜査陣の対決を描いたサスペンス映画。原作は清水一行の同名推理小説。脚本は「女房を早死させる方法」の白坂依志夫、監督は脚本も執筆している「悪名 縄張り荒らし」の増村保造、撮影は「沖田総司」の原一民がそれぞれ担当。

監督
増村保造
出演キャスト
田宮二郎 近藤正臣 関根恵子 梶芽衣子
1974年

赤線玉の井 ぬけられます

  • 1974年9月21日(土)公開
  • 原作

昭和三十三年の新春を迎えて、いよいよ四月から売春防止法が施行されるという頃の東京“玉の井”の特飲街に働く売春婦たちの哀歓を描く。原作は清水一行の『赤線物語』。なおタイトル画、風俗考証は漫画家の滝田ゆうが担当。脚本・監督は「青春の蹉跌」の神代辰巳、撮影も同作の姫田真佐久がそれぞれ担当。

監督
神代辰巳
出演キャスト
宮下順子 蟹江敬三 清水国雄 前野霜一郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 清水一行