映画-Movie Walker > 人物を探す > 高木隆太郎

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1987年 まで合計10映画作品)

1987年

水俣病・その30年

  • 1987年2月10日(火)公開
  • 製作

発見から30年目の水俣病。未だ苦しむ患者たちの表情とこれまでの推移を記録したドキュメンタリー。「水俣-患者さんとその世界-」以降水俣病作品を精力的に発表してきた青林舎製作。製作高木隆太郎、山上徹二郎。演出土本典昭。解説伊藤惣一。1987年4月完成。16ミリ43分。

監督
土本典昭
1981年

水俣の図・物語

  • 1981年2月19日(木)公開
  • 製作

監督
土本典昭
1980年

薬に病む クロロキン網膜症

  • 1980年11月6日(木)公開
  • 製作

監督
小池征人
1975年

医学としての水俣病

  • 1975年4月11日(金)公開
  • 製作

水俣病を医学の面から冷静に撮った科学映画。「1:資料・証言篇」(82分)「2:病理・病像篇」(103分)「3:臨床・疫学篇」(91分)の三部からなる。カメラマンとしては素人である医者が、8ミリ・カメラで撮影した古いフィルムを挿入しながら、感情をできるかぎり押さえて編集した土本典昭監督作品。「不知火海」と並行して製作された。(16ミリ)

監督
土本典昭 小池征人 有馬澄雄 一之瀬紘子

不知火海

  • 1975年1月23日(木)公開
  • 製作

前作「水俣一揆」から一年半ぶりで土本典昭監督が発表した二時間三三分の長編記録映画。「水俣 患者さんとその世界」以来四年間にわたる土本典昭と青林舎の水俣病とのかかわりあいは、「不知火海」で一つのサイクルを終わったといえよう。土本典昭とカメラマンの大津幸四郎は、魚と共に生き死んでゆく不知火海の漁民たちが、水俣病になることがわかっていながらも海に執着し、漁をして魚を食べてゆかざるをえない--その姿を、自分たちも有機水銀に汚染された美味い魚を食べながら、淡々と撮り続ける。チッソからの補償金で豪邸を建てたある患者の一家は、働く喜びを奪われた毎日を、敗戦後の高度経済成長の象徴である最新式の電気器具に囲まれながら、空しく過ごしている。とりわけ悲惨なのは胎児性水俣病の子供たちである。子供といっても、彼らはすでに青年と呼ぶべき肉体をもつようになってきている。ある少女は、泣きながら医者に頭を切って自分の脳を手術してほしいと言う。しかし、この映画は決して暗くはない。「不知火海」を撮り終えた大津幸四郎は次のように語っている。「私達がいつの間にか、切り捨ててしまった生活の記憶、人々のやさしさと生活からにじみ出る音色が不知火の海には溢れている。水俣の海は殺された。しかし、水銀毒にじわじわと侵されながらも、不知火の海は生きている。人々は生きている。水銀毒に身を侵されながら、必死に生き抜こうとしている」。(16ミリ)

監督
土本典昭 小池征人 有馬澄雄 一之瀬紘子
1973年

日本妖怪伝 サトリ

  • 1973年9月29日(土)公開
  • 製作

監督
東陽一
出演キャスト
緑魔子 河原崎次郎

水俣一揆 一生を問う人々

  • 1973年6月29日(金)公開
  • 製作

「水俣-患者さんとその世界-」に続く土本典昭監督の水俣第2作。1973年3月20日、熊本地裁によりチッソ側に水俣病の加害責任を認める判決が出たことを受け行われた、被害者と会社側の直接交渉の模様を、同時録音を駆使し生々しく記録した長編ドキュメンタリー。監督は土本典昭。撮影は大津幸四郎、高岩仁。ナレーターは宮澤信雄。16ミリ。

監督
土本典昭
1971年

水俣 患者さんとその世界

  • 1971年3月12日(金)公開
  • 製作

東プロダクションが、東陽一の「やさしいにっぽん人」と同時に製作を開始した2時間47分に及ぶ長編記録映画。監督は「パルチザン前史」の土本典昭。撮影も同作の大津幸四郎が担当。なお〔略筋〕には土本典昭氏の「監督の言葉」を引用した。

監督
土本典昭

やさしいにっぽん人

  • 1971年3月5日(金)公開
  • 製作

昭和二十年、沖縄慶良間列島渡嘉敷島の集団自決を生きのびた赤ん坊であり、今は何もそのことを記憶していないという暗示的な運命を持つ「シャカ」と呼ばれる青年と、その恋人や友人たちの、真の「ことば」を求めての魂の遍歴の記録として、映画は展開される。脚本は「沖縄列島」の東陽一と前田勝弘、監督も同作の東陽一。撮影も同作の池田伝一がそれぞれ担当。

監督
東陽一
出演キャスト
河原崎長一郎 緑魔子 伊丹十三 伊藤惣一
1969年

沖縄列島

  • 1969年4月11日(金)公開
  • 製作

新人の東陽一が脚本・監督を担当、現代日本の焦点沖縄を描いた長編記録映画。

監督
東陽一
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 高木隆太郎