映画-Movie Walker > 人物を探す > 海野かつを

年代別 映画作品( 1961年 ~ 1975年 まで合計11映画作品)

1975年

吾輩は猫である

  • 1975年5月31日(土)公開
  • 出演(刑事 役)

夏目漱石の同名小説を映画化したもので、一匹の猫の眼を通して、通俗的な社会にはかない抵抗をしめす中学教師を描く喜劇。脚本は「ノストラダムスの大予言」の八住利雄、監督・潤色は「股旅」の市川崑、撮影は「雨のアムステルダム」の岡崎宏三がそれぞれ担当。音楽はバッハの「インベンション」よりとっている。

監督
市川崑
出演キャスト
仲代達矢 波野久里子 伊丹十三 岡本信人
1974年

ルパン三世 念力珍作戦

  • 1974年8月3日(土)公開
  • 出演(パトロール警官 役)

フランスの怪盗アルセーヌ・ルパンの三世が日本を舞台に大活躍するアクション映画。原作はモンキー・パンチの劇画「ルパン三世」。脚本は「にっぽん三銃士 博多帯しめ一本どっこの巻」の長野洋、監督は「だまされて貰います」の坪島孝、撮影は「夕日くん サラリーマン仁義」の市原康至がそれぞれ担当。

監督
坪島孝
出演キャスト
目黒祐樹 田中邦衛 江崎英子 伊東四朗
1972年

性豪列伝 夜も昼も

  • 1972年4月8日(土)公開
  • 出演(大堀猛 役)

監督
林功
出演キャスト
白川和子 海野かつを 若林美宏 牧恵子
1971年

新・ハレンチ学園

  • 1971年1月3日(日)公開
  • 出演(コータロー 役)

「ハレンチ学園」シリーズ4作目。児島みゆきに変って、二代目十兵衛に、十八歳の渡辺やよい。原作は『少年ジャンプ』に連載されている永井豪の「ハレンチ学園」、監修には前作と同じく阿部進が当っている。脚本は「女子学園 悪い遊び」の山崎巌と前作の鴨井達比古。監督も前作の林功。撮影は「あしたのジョー(1970)」の上田宗男がそれぞれ担当。

監督
林功
出演キャスト
高松しげお 宍戸錠 E・H・エリック 海野かつを
1965年

大日本殺し屋伝

  • 1965年8月25日(水)公開
  • 出演(六 役)

花登筐の原作を、花登筐と、「東京は恋する」の才賀明が共同で脚色、「秩父水滸伝 必殺剣」の野ロ晴康が監督した“大日本喜劇”シリーズ第四作目。撮影は「悪太郎伝 悪い星の下でも」の永塚一栄。

監督
野口晴康
出演キャスト
土方弘 大村崑 人見きよし 平凡太郎
1964年

喧嘩犬

  • 1964年9月17日(木)公開
  • 出演(小吉 役)

「悪名太鼓」の藤本義一がシナリオを執筆「黒の挑戦者」の村山三男が監督したアクションもの。撮影もコンビの渡辺公夫。

監督
村山三男
出演キャスト
田宮二郎 浜田ゆう子 山下洵一郎 海野かつを
1963年

わんわん忠臣蔵

  • 1963年12月21日(土)公開
  • 出演(声)(野良犬B 役)

手塚治虫の原案により、「白蛇伝」「西遊記(1960)」などを手がけた飯島敬、白川大作が、共同でシナリオを執筆、白川大作が演出、大工原章が監督した長編漫画。撮影もコンビの杉山健次、吉村次郎。

出演キャスト
堀絢子 木下秀雄 水木蘭子 北川まり

腰抜けガン・ファイター

  • 1963年4月24日(水)公開
  • 出演(安 役)

「悪名高き ろくでなし」の若井基成と林弘明が共同で脚本を執筆、「さすらいのトランペット」の野口博志が監督した青春喜劇。撮影は「ポンコツおやじ」の山崎安一郎。

監督
野口博志
出演キャスト
桂小金治 清水まゆみ 江戸家猫八 堺美紀子

東海一の鬼紳士

  • 1963年4月6日(土)公開
  • 出演(番頭・仙三 役)

「悪名高き ろくでなし」の若井基成、「九ちゃんの大当りさかさま仁義」の田坂啓と渡辺祐介が共同で脚本を執筆、「九ちゃんの大当りさかさま仁義」の渡辺祐介が監督した喜劇。撮影は「こまどり姉妹 おけさ渡り鳥」の田中義信。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
進藤英太郎 中村賀津雄 益田キートン 宮園純子
1962年

ポンコツおやじ

  • 1962年11月14日(水)公開
  • 出演(ゴンさん 役)

“漫画サンデー連載”富永一朗原作を「英語に弱い男 東は東西は西」の才賀明が脚色、「車掌物語 旅は道づれ」の春原政久が監督した漫画喜劇。撮影もコンビの山崎安一郎。

監督
春原政久
出演キャスト
小沢昭一 山田吾一 田代みどり 初井言栄
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 海野かつを