映画-Movie Walker > 人物を探す > 北あけみ

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1975年 まで合計72映画作品)

1975年

雪夫人繪圖(1969)

  • 1975年4月1日(火)公開
  • 出演(お艶 役)

昭和43年に東映で製作されたが当時未封切となった作品。旧家の悲劇的没落をドラマの背景に美しく妖しい雪夫人をめぐっての三人の男たちの葛藤を描いた、舟橋聖一の同名小説の映画化。脚本・監督は「夜の演歌 しのび恋」の成澤昌茂、撮影は「青幻記 遠い日の母は美しく」の成島東一郎がそれぞれ担当。昭和50年に日活配給で公開された。(「襟裳岬」との2本立て)

監督
成澤昌茂
出演キャスト
佐久間良子 山形勲 丹波哲郎 長谷川澄子
1971年

だまされて貰います

  • 1971年4月29日(木)公開
  • 出演(ぽん太 役)

「日本一のワルノリ男」に続き植木等と加藤茶がコンビを組む。脚本は「夕日くん サラリーマン脱出作戦」の田波靖男。監督は「日本一のワルノリ男」の坪島孝。撮影は新入の上田正治がそれぞれ担当。

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 加藤茶 谷啓 小山ルミ
1970年

日本一のワルノリ男

  • 1970年12月31日(木)公開
  • 出演(照子 役)

「日本一のヤクザ男」に続くシリーズ第8作目。今回は従来の無責任男というパターンを変えて、他人のことまで責任を持たなければ気がすまないという性格の男を植木等が演じる。脚本は「ひらヒラ社員夕日くん ガールハントの巻」の田波靖男。監督は「喜劇 負けてたまるか!」の坪島孝。撮影は「喜劇 女もつらいわ」の鷲尾馨がそれぞれ担当。

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 加藤茶 谷啓 浜美枝

クレージーの殴り込み清水港

  • 1970年1月15日(木)公開
  • 出演(お銀 役)

「ブラボー!若大将」の田波靖男の脚本を、「奇々怪々俺は誰だ?!」の坪島孝が監督した喜劇。撮影は、「めぐりあい(1968)」の田島文雄が担当した。

監督
坪島孝
出演キャスト
植木等 谷啓 ハナ肇 夏圭子
1969年

華麗なる闘い

  • 1969年9月10日(水)公開
  • 出演(ロゴスのママ 役)

有吉佐和子原作の『仮縫』を、「恋にめざめる頃」の大野靖子が脚色し、監督は「街に泉があった」でデビューした浅野正雄。撮影は、「俺たちの荒野」の中井朝一。

監督
浅野正雄
出演キャスト
内藤洋子 岸恵子 田村正和 神山繁

猛烈社員 スリゴマ忍法

  • 1969年6月24日(火)公開
  • 出演(クラブのママ美子 役)

「喜劇 一発大必勝」の森崎東と「極道社員遊侠伝」の長谷部利朗が脚本を共同執筆し、「恋の乙女川」の市村泰一が監督した社員シリーズ第五作。撮影はコンビの小杉正雄。

監督
市村泰一
出演キャスト
牧伸二 生田悦子 古都清乃 藤村有弘

恋の乙女川

  • 1969年1月11日(土)公開
  • 出演(玉丸 役)

柳井隆雄の原案を彼と「小さなスナック」の桜井義久と石田守良の三人が脚本化し「女めくら 花と牙」の市村泰一が監督した歌謡もの。撮影は「スクラップ集団」の小杉正雄。

監督
市村泰一
出演キャスト
橋幸夫 尾崎奈々 永井秀和 松村達雄
1968年

空想天国

  • 1968年8月14日(水)公開
  • 出演(秋山美智子 役)

「悪党社員遊侠伝」の田波靖男がシナリオを執筆し、「燃えろ!太陽」の松森健が監督したコメディ。撮影は「春らんまん」の西垣六郎。

監督
松森健
出演キャスト
谷啓 京塚昌子 奈加英夫 酒井和歌子

昭和元禄ハレンチ節

  • 1968年8月3日(土)公開
  • 出演(絹子 役)

「リオの若大将」の田波靖男が脚本を執筆し、「こわしや甚六」の市村泰一が新人の長谷部利朗と組んで監督した喜劇。撮影は「新 いれずみ無残 鉄火の仁義」の小杉正雄が担当。

監督
市村泰一 長谷部利朗
出演キャスト
牧伸二 石井均 人見清 ドンキーカルテット

こわしや甚六

  • 1968年6月15日(土)公開
  • 出演(奈良千代 役)

花登筐の原作を、長谷部利朗、森崎東、宮田達男の三人が共同で脚色し、「悪党社員遊侠伝」の市村泰一が監督したコメディ。撮影は「夜明けの二人」の川又昂。

監督
市村泰一
出演キャスト
フランキー堺 生田悦子 宗方勝巳 内田朝雄
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 北あけみ