TOP > 映画監督・俳優を探す > 菅井一郎

年代別 映画作品( 年 ~ 2006年 まで合計290映画作品)

1971年

悪の親衛隊

  • 1971年11月10日(水)
  • 出演(浜村政二郎 役)

金バッチのために命を張るチンピラやくざの復讐物語。脚本・監督は「ずべ公番長 ざんげの値打ちもない」の山口和彦。撮影は「尼寺博徒」の中島芳男がそれぞれ担当。

監督
山口和彦
出演キャスト
渡瀬恒彦 川口恒 ジェリー藤尾 丹波哲郎

博徒斬り込み隊

  • 1971年10月14日(木)
  • 出演(藤岡 役)

「博徒外人部隊」「暴力団再武装」に続く現代アクションやくざ映画。脚本は「雨は知っていた」の石松愛弘。監督は「暴力団再武装」の佐藤純彌。撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
鶴田浩二 若山富三郎 渡辺文雄 丹波哲郎

暴力団再武装

  • 1971年5月8日(土)
  • 出演(田島 役)

「博徒外人部隊」に続く鶴田浩二主演の現代任侠やくざ映画。脚本は「新宿の与太者」の村尾昭。監督は「最後の特攻隊」の佐藤純彌。撮影は「ずべ公番長 はまぐれ数え唄」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
鶴田浩二 若山富三郎 丹波哲郎 近衛十四郎
1970年

女子学園 ヤバい卒業

  • 1970年12月15日(火)
  • 出演(矢代園長 役)

“女子学園”シリーズ第二作。脚本は「人生劇場 飛車角と吉良常」の棚田吾郎。監督は「反逆のメロディー」の沢田幸弘。撮影は「残酷おんな情死」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
澤田幸弘
出演キャスト
夏純子 池戸良子 有崎由見子 城野ゆき

シルクハットの大親分

  • 1970年6月25日(木)
  • 出演(松村良徳 役)

「緋牡丹博徒」の人気男、豪胆無類の、熊虎親分を主人公に仕立てた新シリーズ第一作。脚本・監督は「関東テキヤ一家 天王寺の決斗」のコンビ高田宏治と鈴木則文。撮影は「極道釜ケ崎に帰る」のわし尾元也が担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
若山富三郎 清川虹子 春川ますみ 伊吹吾郎

新兄弟仁義

  • 1970年4月10日(金)
  • 出演(高井頼吉 役)

藤原審爾の原作「三代目実子分」を大和久守正が脚本化、「新網走番外地 さいはての流れ者」の佐伯清が監督したシリーズ第八作。撮影は組長と代貸」の星島一郎が担当。

監督
佐伯清
出演キャスト
北島三郎 今井健二 工藤明子 梅地徳彦

任侠興亡史 組長と代貸

  • 1970年2月21日(土)
  • 出演(浜中正次郎 役)

「日本女侠伝 真赤な度胸花」の笠原和夫と「昭和残侠伝 人斬り唐獅子」の長田紀生が脚本を共同執筆し、「日本女侠伝 真赤な度胸花」の降旗康男が監督した組長シリーズ第三作。撮影は「不良番長 王手飛車」の星島一郎が担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
鶴田浩二 佐藤允 待田京介 工藤明子
1969年

日本暴力団 組長と刺客

  • 1969年11月20日(木)
  • 出演(仙波丈太郎 役)

「日本暴力団 組長」の神波史男と「組織暴力 兄弟盃」の佐藤純彌が脚本を共同執筆し、佐藤が監督した現代任侠もの。撮影は、「夜の歌謡シリーズ 悪党ブルース」の仲沢半次郎が相当した。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
鶴田浩二 志村喬 中丸忠雄 野添ひとみ

かげろう(1969)

  • 1969年10月29日(水)
  • 出演(老漁夫 役)

「触角」の新藤兼人が脚本・監督を担当、撮影も新藤チームの黒田清巳が加わった。なお新人の関功が脚本執筆に参加している。

監督
新藤兼人
出演キャスト
乙羽信子 富山真沙子 吉澤健 戸浦六宏

代紋 地獄の盃

  • 1969年6月14日(土)
  • 出演(梧井喜之助 役)

「代紋 男で死にたい」の星川清司が脚本を執筆しコンビを組んだ松尾昭典が監督した代紋シリーズ第二作。撮影も同作品を担当した岩佐一泉。

監督
松尾昭典
出演キャスト
高橋英樹 菊ひろ子 内田良平 野川由美子

菅井一郎の関連人物

清水将夫  殿山泰司  弘松三郎  山田禅二  深江章喜 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/27更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 菅井一郎

ムービーウォーカー 上へ戻る