映画-Movie Walker > 人物を探す > 森幹男

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1975年 まで合計123映画作品)

1975年

雪夫人繪圖(1969)

  • 1975年4月1日(火)公開
  • 美術

昭和43年に東映で製作されたが当時未封切となった作品。旧家の悲劇的没落をドラマの背景に美しく妖しい雪夫人をめぐっての三人の男たちの葛藤を描いた、舟橋聖一の同名小説の映画化。脚本・監督は「夜の演歌 しのび恋」の成澤昌茂、撮影は「青幻記 遠い日の母は美しく」の成島東一郎がそれぞれ担当。昭和50年に日活配給で公開された。(「襟裳岬」との2本立て)

監督
成澤昌茂
出演キャスト
佐久間良子 山形勲 丹波哲郎 長谷川澄子
1967年

続・渡世人

  • 1967年11月23日(木)公開
  • 美術

「渡世人」の棚田吾郎と新人白石幸男がシナリオを執筆、同じ佐伯清がつづけて監督した「渡世人」の続編。撮影は「旅路(1967)」の飯村雅彦。

監督
佐伯清
出演キャスト
梅宮辰夫 城卓矢 若山富三郎 中村竹弥

旅路(1967)

  • 1967年11月12日(日)公開
  • 美術

平岩弓枝の同名小説(東京文芸社刊)を、「うず潮(1964)」の田中澄江が脚色し、「柳ケ瀬ブルース」の村山新治が監督した文芸もの。撮影は「渡世人」の飯村雅彦。

監督
村山新治
出演キャスト
佐久間良子 仲代達矢 宮園純子 小山明子

ギャングの帝王

  • 1967年8月26日(土)公開
  • 美術

「続 組織暴力」の石松愛弘がシナリオを執筆し、「地獄の掟に明日はない」の降旗康男が監督したアクションもの。撮影も「続 組織暴力」の仲沢半次郎。

監督
降旗康男
出演キャスト
安藤昇 千葉真一 室田日出男 近藤宏

続 組織暴力

  • 1967年6月29日(木)公開
  • 美術

「新・事件記者 大都会の罠」の石松愛弘がシナリを執筆、前作「組織暴力」の佐藤純彌が監督した続篇。撮影はコンビの仲沢半次郎。

監督
佐藤純彌
出演キャスト
丹波哲郎 渡辺文雄 谷隼人 待田京介

花札渡世

  • 1967年3月10日(金)公開
  • 美術

「赤い夜光虫」の成澤昌茂がシナリオを執筆し、監督したやくざもの。撮影は「残侠あばれ肌」の飯村雅彦。

監督
成澤昌茂
出演キャスト
梅宮辰夫 鰐淵晴子 伴淳三郎 遠藤辰雄
1966年

五泊六日

  • 1966年12月3日(土)公開
  • 美術

樹下太郎の同名小説を「日本暗黒街」の瀬川昌治が脚色し「悪童」の渡辺祐介が監督した喜劇。撮影は「三等兵親分出陣」の坪井誠。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
緑魔子 川崎敬三 人見きよし 磯野洋子

三等兵親分出陣

  • 1966年10月1日(土)公開
  • 美術

前作「三等兵親分」の棚田吾郎がシナリオを執筆、「ゴキブリ部隊」の小山幹夫が監督したシリーズ第二作目。撮影はコンビの坪井誠。

監督
小山幹夫
出演キャスト
江原真二郎 遠藤辰雄 大泉滉 田中春男

可愛いくて凄い女

  • 1966年9月17日(土)公開
  • 美術

「続・おんな番外地」の舟橋和郎、「カミカゼ野郎 真昼の決斗」の池田雄一が共同でシナリオを執筆、「続・おんな番外地」の小西通雄が監督した“おんな番外地シリーズ”第三作目。撮影は「脅迫 おどし」の小沢義一。

監督
小西通雄
出演キャスト
緑魔子 浦辺粂子 園佳也子 天知茂

赤い夜光虫

  • 1966年6月19日(日)公開
  • 美術

「四畳半物語 娼婦しの」の成澤昌茂がシナリオを執筆、「夜の牝犬」の村山新治が監督した“夜の青春シリーズ”第七作目。撮影は「非行少女ヨーコ」の仲沢半次郎。

監督
村山新治
出演キャスト
梅宮辰夫 谷隼人 岡崎二朗 緑魔子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 森幹男