映画-Movie Walker > 人物を探す > チャールズ・オーグル

年代別 映画作品( 1917年 ~ 1926年 まで合計40映画作品)

1922年

愛と芸術

  • 1922年
  • 出演(Runion 役)

エドワード・H・ピープル原作の舞台劇をオルガ・プリンツローが脚色し、セシル・B・デミルの弟ウィリアム・C・デミルが監督した人情劇で、主役は「男性と女性」「ミラクル・マン」など主演のトーマス・ミーアンで、キャスリン・ウィリアムス、ライラ・リー、カッスン・ファーガソン、アン・フォレストが相手役を演じる。

監督
ウィリアム・C・デミル
出演キャスト
トーマス・ミーアン チャールズ・オーグル キャスリン・ウィリアムス クラレンス・H・ゲルダート
1921年

嫁が欲しうてなりませぬ

  • 1921年
  • 出演(Cement_Man 役)

「石油成金」「デブの当た年」「臆病探偵」等同様ロスコー・アーバックル氏主演のパラマンウト映画で原作はフランク・コンドン氏、脚色は右映画と同じウォルター・ウッズ氏、良い喜劇的気分を出す名手ジェームズ・クルーズ氏が「臆病探偵」同様監督した。「石油成金」「血と砂(1922)」等のライラ・リー嬢が相手役、人気者ブル・モンタナ君の顔を見える。

監督
ジェームズ・クルーズ
出演キャスト
ロスコー・アーバックル ライラ・リー ルーラ・アンソン エドウィン・スティーヴンス

真夏の狂乱

  • 1921年
  • 出演(Ca etaker 役)

ウィリアム・C・デミルの古い時代の監督作品である。原作はコスモ・ハミルトン原作の「彼の友と彼の妻」“His Friend and His Wifeを、オルガ・プリンツローが脚色したもので、主役にジャック・ホルト、コンラッド・ネーゲル、ロイス・ウィルソン、ライラ・リーの腕利きが共演している。ウィリアム・C・デミル一流の家庭問題劇である。

監督
ウィリアム・C・デミル
出演キャスト
ジャック・ホルト コンラッド・ネーゲル ロイス・ウィルソン ライラ・リー

ブルースターの富

  • 1921年
  • 出演(Col._Drew 役)

ジョージ・バー・マッカッチョン原作の同名の小説をアーサー・ウッズが脚色し、「北国の雄叫」などと同じくジョセフ・ヘナベリーの監督によったもの。主役は先日来朝したデブ・ロスコー・アーバックルで、「我れ若し王者なりせば」「狐」などで出演のベティー・ロス・クラークが共演している。

監督
ジョセフ・ヘナベリー
出演キャスト
ロスコー・アーバックル ベティー・ロス・クラーク フレッド・ハントリー マリオン・スキナー

女の知る事

  • 1921年
  • 出演(Alick_Wylie 役)

「悩める花」同様ロイス・ウィルソン嬢主演パ社ウィリアム・C・デミル氏作品でをる。「小牧師(1934)」等と同じくジェームズ・M・バリー卿の原作の戯曲で、オルガ・プリンツロー女史が脚色した。「愚か者の楽園」等のコンラッド・ネーゲル氏、ウィンター・ホール氏クレア・マクドウェル嬢チャールズ・オーグル氏等が出演している。

監督
ウィリアム・C・デミル
出演キャスト
ロイス・ウィルソン コンラッド・ネーゲル チャールズ・オーグル フレッド・ハントリー

唄女の恋

  • 1921年
  • 出演(Pop_O'Malley 役)

「誰が罪ぞ」の原作者リタ・ウィーマンの原作になり、これをヘイゼル・マクドナルドとヴィアンナ・ノールトンとが脚色し、ウィリアム・C・デミルが監督したもの。主役は「悪魔の眠る時」「有閑階級」等出演のジャック・ホルトと、「やくざ者(1923)」「繿縷を飾って」等出演のライラ・リーである。

監督
ウィリアム・C・デミル
出演キャスト
ジャック・ホルト ライラ・リー チャールズ・オーグル イヴ・サザーン
1920年

若きウィンスロップ夫人

  • 1920年
  • 出演(Buxton_Scott 役)

ブロンソン・ハワード原作の舞台劇をエディス・ケネディが脚色し、「廻り会う迄」「終りは大写し」などを監督したウォルター・エドワーズが監督した家庭劇で、エセル・クレイトンとハリソン・フォードの共演。小谷ヘンリーが撮影したもの。

監督
ウォルター・エドワーズ
出演キャスト
エセル・クレイトン ハリソン・フォード ヘレン・ダンバー Dorothy Rosher

何急ぐ?

  • 1920年
  • 出演(Patrick_MacMurran 役)

「旋風迅雷」「猛然奮起」と同じ原作者バイロン・モーガンの筆によった自動車活劇「河馬の行列」The Hippopotamus Paradeを脚色したもので、「旋風迅雷」と同じくサム・ウッド氏の監督である。主役は自動車劇には最も御得意のウォーレス・リード氏で、相手は「猛然奮起」の時と同じロイス・ウィルソン。

監督
サム・ウッド
出演キャスト
ウォーレス・リード ロイス・ウィルソン チャールズ・オーグル クラレンス・バートン

宝島(1920)

  • 1920年
  • 出演(Long_John_Silver 役)

ジェキル博士とハイド氏の原作者ロバート・ルイズ・スティヴンソン氏原作を、スティーブン・フォックス氏が脚色し、様式化せる映画劇の創設によって名声あるモーリス・トゥールヌール氏自ら監督した映画劇である。主役ジム・ホウキンスには、ヴァイオラ・ダナ嬢の実妹シャーリー・メイスン嬢が扮している。ただし嬢は女であるから、原作のジムという少年を描写するには先天的に不適当である。しかし他の俳優のすべて、ことに盲目のピウに扮するロン・チャニー氏のごときは実に立派な演技である。とニュース誌は報じている。スペインの海賊船の上に起こる活劇とローマンスは監督者独特の美しい撮影法によって印象深く観者に迫るであろう。

監督
モーリス・トゥールヌール
出演キャスト
シャーリー・メイスン Josie Melville アル・W・フィルソン ウィルトン・タイラー

ジャクリン家の人々

  • 1920年
  • 出演(Lim_Jucklin 役)

ジョージ・メルフォードが「一網打尽」「我が妻を見よ」に続いて監督製作した作品で、主役は前2映画にも出たメイベル・ジュリエンヌ・スコット。そのほか「アナトール」「陰陽の人」出演のモント・ブルーやチャールズ・オーグルも主要な役を演じている。オピー・リードとオーガスタス・タマス共作の北カロライナの山の中に起こる静かな一篇の田園劇である。

監督
ジョージ・メルフォード
出演キャスト
メイベル・ジュリエンヌ・スコット モント・ブルー ルス・レニック チャールズ・オーグル
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
サーホー
サーホー

『バーフバリ』シリーズのプラバースが主演を務めたインド発のクライムアクション

ジョン・F・ドノヴァンの死と生
ジョン・F・ドノヴァンの死と生

人気俳優の死の真相に迫る物語を描いた『マイ・マザー』のグザヴィエ・ドラン監督作

弥生、三月 -君を愛した30年-
弥生、三月 -君を愛した30年-

遊川和彦監督・脚本×波瑠&成田凌W主演で30年に及ぶ男女の愛を紡ぐラブストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > チャールズ・オーグル