TOP > 人物を探す > 島ひろし

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1975年 まで合計23映画作品)

1975年

喜劇 女の泣きどころ

  • 1975年2月15日(土)
  • 出演(芸人 役)

二人のストリッパーが各地を巡業しながら起こす騒動を描いた艶笑喜劇。脚本は「ザ・ドリフターズの極楽はどこだ!!」の下飯坂菊馬、監督は脚本も執筆している「喜劇 男の腕だめし」の瀬川昌治、撮影は「俺の血は他人の血」の丸山恵司がそれぞれ担当。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
太地喜和子 中川梨絵 湯原昌幸 潤ますみ
1966年

骨までしゃぶる

  • 1966年6月12日(日)
  • 出演(社長 役)

「ゴキブリ部隊」の佐治乾がシナリオを執筆、「沓掛時次郎 遊侠一匹」の加藤泰が監督した廓もの。撮影は「兄弟仁義」のわし尾元也。

監督
加藤泰
出演キャスト
桜町弘子 久保菜穂子 宮園純子 桑原幸子
1965年

いれずみ判官(1965)

  • 1965年2月25日(木)
  • 出演(為 役)

「間諜」の沢島忠と「くノ一化粧」の中島貞夫が共同でシナリオを執筆、沢島忠が監督した時代もの。撮影は「博徒対テキ屋」の古谷伸。

監督
沢島正継
出演キャスト
鶴田浩二 大木実 河原崎長一郎 藤山寛美
1964年

拝啓総理大臣様

  • 1964年4月29日(水)
  • 出演(漫才師 役)

「続拝啓天皇陛下様」の野村芳太郎がシナリオを執筆、監督した喜劇。撮影もコンビの川又昂。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
渥美清 壷井文子 長門裕之 横山道代
1963年

悪名波止場

  • 1963年9月7日(土)
  • 出演(八 役)

今東光原作“悪名”より「悪名市場」の依田義賢が脚色、「てんやわんや次郎長道中」の森一生が監督した悪名シリーズ。撮影は「舞妓と暗殺者」の本多省三。

監督
森一生
出演キャスト
勝新太郎 田宮二郎 滝瑛子 水原弘
1961年

大当り三代記

  • 1961年12月24日(日)
  • 出演(博吉 役)

「秀才はんと鈍才どん」の花登筐のオリジナル・シナリオを、コンビの的井邦雄が監督した喜劇篇。撮影も同じコンビの太田喜晴。

監督
的井邦雄
出演キャスト
渋谷天外 曽我廼家明蝶 浪花千栄子 ミス・ワカサ

鞍馬八天狗

  • 1961年4月9日(日)
  • 出演(八 役)

「お奉行さまと娘たち」の直居欽哉の脚本を、「大江戸喧嘩まつり」の山崎大助が監督した、浩吉の時代劇。「お役者変化捕物帖 弁天屋敷」の山岸長樹が撮影した。

監督
山崎大助
出演キャスト
高田浩吉 里見浩太朗 若山富三郎 山城新伍

お役者変化捕物帖 弁天屋敷

  • 1961年1月3日(火)
  • 出演(海老床 役)

陣出達朗の原作を、池上金男が脚色し、「つばくろ道中」の河野寿一が監督した、高田浩吉の新捕物帖シリーズ。撮影は「若さま侍捕物帳(1960)」の山岸長樹。

監督
河野寿一
出演キャスト
高田浩吉 品川隆二 星十郎 花園ひろみ

花かご道中

  • 1961年1月21日(土)
  • 出演(江戸屋弥次郎兵衛 役)

「忍術大阪城」の結束信二の脚本を、「天竜母恋い笠」の工藤栄一が監督した明朗時代劇。撮影は「あばれ駕篭」の吉田貞次が担当した。

監督
工藤栄一
出演キャスト
東千代之介 島ひろし 三遊亭柳枝 丘さとみ

新・二等兵物語 めでたく凱旋の巻

  • 1961年1月15日(日)
  • 出演(下宿の人 役)

おなじみ二等兵物語シリーズの第十話で、「新・二等兵物語 敵中横断の巻」の安田重夫の脚本を、「親バカ子バカ」の酒井欣也が監督した。撮影は「敵は本能寺にあり」の石本秀雄。

監督
酒井欣也
出演キャスト
伴淳三郎 花菱アチャコ 大村崑 芦屋小雁
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/5更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 島ひろし