映画-Movie Walker > 人物を探す > 青島幸男

年代別 映画作品( 1962年 ~ 2004年 まで合計27映画作品)

2004年

死に花

  • 2004年5月8日(土)公開
  • 出演(穴池好男 役)

山崎努、宇津井健らベテラン俳優たちの競演による痛快活劇。「ジョゼと虎と魚たち」の俊英・犬童一心監督が、老人たちによる奇想天外な一攫千金大作戦の行方を描く。

監督
犬童一心
出演キャスト
山崎努 宇津井健 青島幸男 谷啓
2002年

明日があるさ THE MOVIE

  • 2002年10月5日(土)公開
  • 出演(加茂 役)

吉本興業のタレントが集結し、CMやテレビドラマで話題を呼んだシリーズが映画になって登場! 平凡なサラリーマンが、夢に向かい奮闘努力する姿を描くオフィス・ドラマ。

監督
岩本仁志
出演キャスト
浜田雅功 中村嘉葎雄 相楽晴子 酒井美紀
2001年

釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇

  • 2001年8月18日(土)公開
  • 出演(高野研一郎 役)

釣りバカコンビが活躍する人気シリーズ最新作。落ちこぼれサラリーマンのユーモラスな日常に、“老い”や“生”という奥深いテーマを織り込んだヒューマン・コメディ。

監督
本木克英
出演キャスト
西田敏行 三國連太郎 宮沢りえ 青島幸男
2000年

川の流れのように

  • 2000年4月29日(土)公開
  • 出演(町長 役)

60年振りに故郷に戻ってきた女流作家と、無為な日々を送っているかつての友人たちの心の交流を描いた人間ドラマ。監督は「マンハッタンキス」の秋元康。脚本は、遠藤察男と秋元監督の共同。撮影を岡崎俊彦が担当している。主演は「もののけ姫」の森光子。

監督
秋元康
出演キャスト
森光子 田中邦衛 久我美子 谷啓
1986年

ドン松五郎の生活

  • 1986年3月21日(金)公開
  • 企画協力

人間の言葉を喋る犬、ドン松五郎をめぐって起きる騒動を描く。井上ひさし原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は「海に降る雪」の中田新一、撮影は「ひとひらの雪」の川上皓市と小林達比古がそれぞれ担当。主題歌は、西村知美(「夢色のメッセージ」)。

監督
中田新一
出演キャスト
前田吟 西村知美 中嶋義実 岡田嘉子
1975年

告訴せず

  • 1975年2月1日(土)公開
  • 出演(木谷省吾 役)

金権選挙を取りまく人間の醜い欲望とうずまく黒い霧の中で抹殺された一人の男の哀歓を描く。原作は松本清張の同名小説。脚本は「華麗なる一族」の山田信夫、監督は「王将(1973)」の堀川弘通、撮影は福沢康道がそれぞれ担当。

監督
堀川弘通
出演キャスト
青島幸男 江波杏子 渡辺文雄 悠木千帆
1970年

俺は眠たかった!!

  • 1970年11月11日(水)公開
  • 出演(警官 役)

コント55号の萩本欽一が「手」に続き、製作・監督・脚本・音楽・主演する喜劇。脚本・監督は「手」の萩本欽一。撮影は「涙の流し唄 命預けます」の小杉正雄がそれぞれ担当。

監督
萩本欽一
出演キャスト
萩本欽一 坂上二郎 前田武彦 左とん平

二人でひとり

  • 1970年4月18日(土)公開
  • 監督、製作、原作、脚本、音楽、出演(服部良助 役)

青島幸男が、「鐘」に次いで、発表した、風刺喜劇。原作・脚本・監督・主演を青島が兼ねている。撮影は、「続社長えんま帖」の鈴木斌が担当した。

監督
青島幸男
出演キャスト
三木のり平 青島幸男 中山千夏 萩本欽一
1969年

千夜一夜物語

  • 1969年6月14日(土)公開
  • 出演(声)(アルディン 役)

「太陽の王子 ホルスの大冒険」の深沢一夫と「展覧会の絵」の手塚治虫が脚本を執筆し、「ある街角の物語」の山本暎一が監督した長編アニメーションドラマ。撮影は土屋旭が担当。この作品の題材は、「千夜一夜物語」(アラビアン・ナイト)で、原作を現代的に脚色した。マルチプレーンカメラの全面使用、実写と動画の合成などが試みられている。

監督
山本暎一
出演キャスト
青島幸男 芥川比呂志 岸田今日子 伊藤幸子

クレージーのぶちゃむくれ大発見

  • 1969年1月1日(水)公開
  • 出演(若い男 役)

「フレッシュマン若大将」の田波靖男が脚本を執筆し、「日本一の男の中の男」の古沢憲吾が監督した喜劇。撮影は同作品でコンビを組んだ永井仙吉。

監督
古沢憲吾
出演キャスト
ハナ肇 植木等 谷啓 犬塚弘
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 青島幸男