映画-Movie Walker > 人物を探す > 阿部百合子

年代別 映画作品( 1966年 ~ 2011年 まで合計13映画作品)

2011年

369のメトシエラ 奇跡の扉

  • 2011年1月29日(土)
  • 出演(サナダセツ 役)

心を閉ざして生きてきた若者が、隣室に住む謎の老婆と出会ったことで大きく人生が変わっていくヒューマンドラマ。監督は、本作が長編デビューとなる小林克人・健二兄弟。出演は、歌手としても活躍中の大垣知哉、「忍ぶ川」の阿部百合子、「秋深き」の別府あゆみ、「肉食系女子。」の日和佑貴、「不撓不屈」の中野誠也など。

監督
小林克人 小林健二
出演キャスト
大垣知哉 阿部百合子 日和佑貴 別府あゆみ
1979年

茗荷村見聞記

  • 1979年4月28日(土)
  • 出演(花竹の奥さん 役)

公害もなく、人間関係の不調和も偏見もない村、ごく普通の老若男女と心身障害者たちが、一緒になってそれぞれに適した仕事について、その日、その日を明るく生きる、ユートビア“茗荷村”の生活を描く。四十年余の長い歳月を精神薄弱児教育ひとすじに歩んできた田村一二の同名の原作の映画化で、脚本、監督は「春男の翔んだ空」の山田典吾、撮影は「星空のマリオネット」の奥村祐治がそれぞれ担当。

監督
山田典吾
出演キャスト
長門裕之 山本圭 岡田裕介 渡辺篤史
1977年

わんぱくパック まなつのよるのゆめ

  • 1977年2月14日(月)
  • 出演(太郎の母 役)

井上ひさしの『真夏の夜の夢』という戯曲をもとに、進学というテーマをまぜあわせたミュージカル。脚本・監督は加藤盟、撮影は西浦清のそれぞれが担当。

監督
加藤盟
出演キャスト
清野城一 岩永一陽 出門英 槙みちる
1976年

おとうと(1976)

  • 1976年12月25日(土)
  • 出演(田沼夫人 役)

幸田文の代表作品の映画化。父が作家で、母は継母という家庭環境に育った、姉と弟の心の交流を描く。脚本は「妖婆」の水木洋子、監督は「パーマネント・ブルー 真夏の恋」の山根成之、撮影も同作の坂本典隆がそれぞれ担当。

監督
山根成之
出演キャスト
郷ひろみ 浅茅陽子 木村功 岩崎加根子
1974年

恋は緑の風の中

  • 1974年11月23日(土)
  • 出演(松島清子 役)

中学生の愛と性のめざめを正面からとりあげて描いた異色青春映画。脚本はいえきひさこ、監督は「ひとりっ子」の家城己代治、撮影は佐藤昌道がそれぞれ担当。

監督
家城巳代治
出演キャスト
佐藤佑介 水野久美 福田豊土 原田美枝子

教室二〇五号

  • 1974年10月5日(土)
  • 出演(田口房枝 役)

親と子が安心して一緒に見られる映画を、という主旨で作られたいわゆる“親子映画”の第10作目。脚本は大藪郁子、監督は「どぶ川学級」の橘祐典、撮影は山本駿がそれぞれ担当。

監督
橘祐典
出演キャスト
梅地徳彦 小松陽太郎 岡野すすむ 古賀真佐代
1973年

塩狩峠

  • 1973年12月15日(土)
  • 出演(和倉米子 役)

列車事故を身を挺して車輪の下敷になって喰い止めた国鉄職員の、純愛と信仰に貫ぬかれた生涯を描く。三浦綾子の同名小説の映画化。脚本は楠田芳子、監督は「辻が花」の中村登、撮影は「恋は放課後」の竹村博が担当。

監督
中村登
出演キャスト
中野誠也 岡本久人 武内亨 岩崎加根子
1972年

故郷(1972)

  • 1972年10月28日(土)
  • 出演(石田和枝 役)

瀬戸内海の美しい小島で、ささやかな暮しをつづけてきた一家が、工業開発の波に追われ、父祖の地に哀惜の思いを残しながら、新天地を求めて移往するまでの揺れ動く心を追う。脚本は「泣いてたまるか」の宮崎晃、監督は脚本も執筆している「男はつらいよ 柴又慕情」の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫。

監督
山田洋次
出演キャスト
井川比佐志 倍賞千恵子 伊藤千秋 伊藤まゆみ

湯けむり110番 いるかの大将

  • 1972年8月12日(土)
  • 出演(たま子 役)

イルカの住みついた海辺の町を舞台に、海軍気狂いと親しまれ、人情味あふれる警察署の次長を中心に、様々な珍事件の展開を描く人情喜劇。原作は阿川弘之の小説「いるかの学校」の映画化。脚本は松本ひろしと葉村彰子の共同執筆。監督は「喜劇 各駅停車」の井上和男、撮影は「日本一のショック男」の鷲尾馨がそれぞれ担当。

監督
井上和男
出演キャスト
森繁久彌 風見章子 望月真理子 謙昭則

忍ぶ川

  • 1972年5月25日(木)
  • 出演(志乃の母 役)

原作は、幻の企画といわれ映画化の話が出ては消え、やっとこのほど11年ぶりに映画化の運びとなった、三浦哲郎の同名小説、第44回芥川賞を受賞している。脚本は、長谷部慶治、監督は脚本も執筆している「地の群れ」の熊井啓、撮影は「裸の十九才」の黒田清巳がそれぞれ担当。

監督
熊井啓
出演キャスト
栗原小巻 加藤剛 永田靖 瀧花久子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
僕と世界の方程式
僕と世界の方程式

国際数学オリンピックで金メダルを目指す少年の姿を描く実話ベースの青春ストーリー

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 阿部百合子