映画-Movie Walker > 人物を探す > 今野恭平

年代別 映画作品( 1974年 ~ 1978年 まで合計4映画作品)

1978年

縄地獄

  • 1978年6月24日(土)公開
  • 脚本

暴力団を追放された男の復讐事件に巻き込まれ、惨めに変貌していく女の姿を描く、団鬼六原作の同名小説の映画化。脚本は「信州シコシコ節 温泉芸者VSお座敷ストリッパー」の今野恭平と「修道女ルシア 辱す(けがす)」の小原宏裕の共同執筆、監督は小原宏裕、撮影は「先生のつうしんぼ」の仁村秀信がそれぞれ担当。

監督
小原宏裕
出演キャスト
谷ナオミ 青木奈美 井上博一 高木均
1975年

信州シコシコ節 温泉芸者VSお座敷ストリッパー

  • 1975年5月17日(土)公開
  • 脚本

無邪気なストリッパーとそれを担ぎ出す中年三人組、それを利用するサギ師二人がかもしだす中年の哀歓を描く艶笑喜劇。脚本は「房総ペコペコ節 おんな万祝」の今野恭平、監督も同作の白井伸明、撮影は「主婦の体験レポート おんなの四畳半」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
白井伸明
出演キャスト
秋津令子 高橋明 谷本一 庄司三郎
1974年

房総ペコペコ節 おんな万祝

  • 1974年12月7日(土)公開
  • 脚本

九十九里浜の荒磯を舞台に、浜の女と海の男の野性的なSEXを描く艶笑喜劇。なお万祝(間祝、真祝とも書く)とは、大漁の時網元が催す祝宴のこと。脚本は「ふるさとポルノ記 津軽シコシコ節」の今野恭平、監督も同作の白井伸明、撮影も同作の山崎敏郎がそれぞれ担当。

監督
白井伸明
出演キャスト
渋谷健三 星まり子 薊千露 山科ゆり

ふるさとポルノ記 津軽シコシコ節

  • 1974年7月20日(土)公開
  • 脚本

ある山村を舞台にして、村民たちの自由奔放なセックスを描く艶笑喜劇。脚本は今野恭平、監督は「卓のチョンチョン」の白井伸明、撮影は「赤線最後の日 -昭和33年3月31日-」の山崎敏郎がそれぞれ担当。

監督
白井伸明
出演キャスト
川村真樹 谷本一 前野霜一郎 島村謙次
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 今野恭平