映画-Movie Walker > 人物を探す > 川端康成

年代別 映画作品( 1985年 ~ 2019年 まで合計35映画作品)

2019年

葬式の名人

  • 2019年9月20日(金)
  • 原案

大阪府茨木市市制70 周年記念事業の一環として茨木市が全面協力、川端康成の短編小説をモチーフにした群像コメディ。息子と二人で暮らす雪子のもとに、高校時代の同級生の訃報が届く。卒業から10年の時を経て集まった同級生たちは、奇想天外な通夜を体験する。映画評論家で「インターミッション」など監督業にも進出する樋口尚文がメガホンを取った。また、川端康成の母校・大阪府立茨木高校の卒業生で、劇団とっても便利の脚本を担当、日本チャップリン協会会長を務める大野裕之が脚本を手がけた。『十六歳の日記』『師の棺を肩に』『少年』『バッタと鈴虫』『葬式の名人』『片腕』などの川端康成の短編小説を下地にしている。シングルマザーの渡辺雪子を「旅のおわり世界のはじまり」の前田敦子が、雪子共に奇想天外な通夜に翻弄される茨木高校の野球部顧問・豊川大輔を「多十郎殉愛記」の高良健吾が演じる。2019年8月16日茨木市先行ロードショー。

監督
樋口尚文
出演キャスト
前田敦子 高良健吾 白洲迅 尾上寛之
2016年

古都

  • 2016年12月3日(土)
  • 原作

川端康成の同名長編小説を、舞台を現代に置き換え映画化。松雪泰子が双子の二役を演じている。京都で代々続く呉服店を営む千重子と、北山杉の里で働く苗子。生き別れた双子の姉妹とその娘たちは、時代が大きく移ろう中、受け継いできた伝統の継承に葛藤する。京都とフランス・パリで撮影が行われた。監督はハリウッドで映画を学び「Re:Play-Girls」などを手がけたYuki Saito。岐路に立つ娘たちを「寄生獣」シリーズの橋本愛と「無伴奏」の成海璃子が演じる。2016年11月26日より京都先行公開。

監督
Yuki Saito
出演キャスト
松雪泰子 橋本愛 成海璃子 蒼れいな
2010年

掌の小説

  • 2010年3月27日(土)
  • 原作

川端康成原作『掌の小説』を、「アコークロー」の岸本司、「Lost & Found」の三宅伸行、「美式天然」の坪川拓史、「最後の言葉dear beloved」の高橋雄弥が監督したオムニバス映画。出演は、「天使の恋」の吹越満、「リンダ リンダ リンダ」の香椎由宇、ドラマ『純情きらり』の福士誠治ほか。

監督
坪川拓史 三宅伸行 岸本司 高橋雄弥
出演キャスト
吹越満 夏生ゆうな 寉岡萌希 中村麻美
2008年

夕映え少女

  • 2008年1月26日(土)
  • 原作

文豪・川端康成の初期短編4本を映画化したオムニバス。東京藝術大学大学院映像研究科に在籍する4人の新鋭監督が、注目の若手女優たちを主演に迎え、女性心理の機微を描く。

監督
船曳真珠
出演キャスト
田口トモロヲ 宝積有香 五十嵐令子 円城寺あや

omnibus 夕映え少女 「浅草の姉妹」

  • 2008年1月26日(土)
  • 原作

文豪・川端康成の初期短編集から、女性を描いた傑作4本を原作にし、オムニバス映画。主演は、「クワイエットルームにようこそ」の高橋真唯。監督は、「醗酵する日」(06)の吉田雄一郎。

監督
吉田雄一朗
出演キャスト
波瑠 韓英恵 三村恭代 河合龍之介

omnibus 夕映え少女 「むすめごころ」

  • 2008年1月26日(土)
  • 原作

文豪・川端康成の初期短編集から、女性を描いた傑作4本を原作にし、オムニバス映画。主演は、「転がれ! たま子」の山田麻衣子、。監督は、「とどまるか なくなるか」(02)の瀬田なつき。

監督
瀬田なつき
出演キャスト
山田麻衣子 岩井堂聖子 柏原収史

omnibus 夕映え少女 「イタリアの歌」

  • 2008年1月26日(土)
  • 原作

文豪・川端康成の初期短編集から、女性を描いた傑作4本を原作にし、オムニバス映画。主演は、「転々」の吉高由里子。監督は、「LARGO」(06)の山田咲。

監督
山田咲
出演キャスト
吉高由里子 高橋和也
2007年

眠れる美女

  • 2007年12月15日(土)
  • 原作

川端康成の同名文学を、ドイツ人監督が現代のベルリンに舞台を置き換えて映画化。人間の性、生と死といったテーマを、エロティシズムの匂い立つ映像で描く。

監督
ヴァディム・グロウナ
出演キャスト
ヴァディム・グロウナ アンゲラ・ヴィンクラー マクシミリアン・シェル ビロル・ユーネル
1995年

眠れる美女(1995)

  • 1995年10月14日(土)
  • 原作

文豪・川端康成の小説『眠れる美女』と『山の音』とをひとつに融合させ、現代的な解釈で捕らえた文芸ドラマ。監督は「恋はいつもアマンドピンク」の横山博人。脚本は大島渚や実相寺昭雄の作品等を手掛け、観念的な世界を描くのを得意とする石堂淑朗。主演は「シンガポールスリング」の原田芳雄と「夢魔」の大西結花。

監督
横山博人
出演キャスト
原田芳雄 大西結花 吉行和子 福田善之
1985年

美しさと哀しみと(1985)

  • 1985年
  • 原作

かつて大恋愛に陥った作家と少女が20年後に再会したことから生じるそれぞれの葛藤を描く。製作はピエール・ノヴァ。川端康成の同名小説を基に女流のジョイ・フルーリーが監督・脚本化。共同脚本はピエール・グリエ、撮影はベルナール・リュティック、音楽はジャン・クロード・プティが担当。出演はシャーロット・ランプリング、ミリアム・ルーセルほか。

監督
ジョイ・フルーリー
出演キャスト
シャーロット・ランプリング ミリアム・ルーセル アンジェイ・ズラウスキ ジャン・クロード・アドラン

関連ニュース

様々な表情を見事に演じ分けている前田
セーラー服姿も違和感ゼロ!前田敦子が初の母親役で“ママっぷり”を披露!<写真12点> 2019年9月26日 17:30

2018年に結婚、今年の3月には第一子を出産し、母となった“あっちゃん”こと前田敦子。テレビに出演すれば、変わらない姿を話題を集める彼女だが、公開中の『葬式の名人』では板についた“ママっぷり”を披露している。『葬式の名人…

『葬式の名人』初日舞台挨拶に前田敦子が登壇!
前田敦子、AKB48時代のハードスケジュールを懐かしみ「そのスケジュールうらやましい!」 2019年9月20日 22:10

日本人初のノーベル文学賞受賞者である川端康成の名作の数々をモチーフに、『インターミッション』(13)で映画監督デビューを飾った映画評論家の樋口尚文監督がメガホンをとった『葬式の名人』の初日舞台挨拶が20日、新宿バルト9に…

どうです、この姿。何かいけないことをしたくなっちゃいそう?
一糸まとわぬ姿で眠る少女に何が? 川端康成の名作を新解釈した官能エロスが登場 2011年11月5日 18:00

『エンジェル ウォーズ』では、夢の中の世界でセーラー服を身にまとい、刀を振り回すヒロインに扮したエミリー・ブラウニング。そんな彼女が最新作でも夢にまつわる官能的な物語でヒロインに扮し、何と大胆にその裸体を披露している。そ…

香椎由宇が、老人の亡き恋人役を務める「不死」
文豪ブームはまだまだ続く!お次は太宰のライバル川端康成 2010年3月23日 19:10

「ヴィヨンの妻」「パンドラの匣」「人間失格」といった太宰治の小説、ベストセラーとなった小林多喜ニの「蟹工船」、梶井基次郎らの名作短編小説を映像化したテレビドラマ「BUNGO 日本文学シネマ」など、ちょっとした文豪ブームの…

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

ジュディ 虹の彼方に
ジュディ 虹の彼方に

ミュージカル女優ジュディ・ガーランドの実話を基にレネー・ゼルウィガー主演で映画化

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 川端康成