映画-Movie Walker > 人物を探す > 山本迪夫

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1974年 まで合計8映画作品)

1974年

血を吸う薔薇

  • 1974年7月20日(土)公開
  • 監督

女子学校に夜毎出現し若い娘を次々と襲う吸血鬼と、新任教師との対決を描いた恐怖映画。脚本は「鬼輪番」の小川英と武末勝、監督は「呪いの館 血を吸う眼」の山本迪夫、撮影は「神田川」の原一民がそれぞれ担当。

監督
山本迪夫
出演キャスト
黒沢年男 望月真理子 太田美緒 荒牧啓子
1971年

呪いの館 血を吸う眼

  • 1971年6月16日(水)公開
  • 監督

一八九四年に発表されたブラム・ストーカーの小説「吸血鬼ドラキュラ」は数えきれぬほど映画、舞台化された。この作品は日本ではめずらしい吸血鬼映画。脚本は武末勝と「幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形」の小川英。監督も同作の山本迪夫。撮影は「商魂一代 天下の暴れん坊」の西垣六郎がそれぞれ担当。

監督
山本迪夫
出演キャスト
藤田みどり 江美早苗 高橋長英 岸田森

雨は知っていた

  • 1971年6月16日(水)公開
  • 監督

殺人犯に仕立てられた母の無実を、娘の手によって暴いていくサスペンス映画。脚本は「喜劇 昨日の敵は今日も敵」の石松愛弘と「二人だけの朝」の長野洋。監督は昨年六月にも「悪魔が呼んでいる」と「幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形」を同時に監督した山本迪夫。撮影は「おくさまは18歳 新婚教室」の鷲尾馨がそれぞれ担当。

監督
山本迪夫
出演キャスト
鳥居恵子 南風洋子 黒沢年男 山内明
1970年

幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形

  • 1970年7月4日公開
  • 監督

呪われた館に展開する不気味な事件と連続殺人。脚本は「野獣の復活」の小川英と「豹は走った」の長野洋の共同執筆、監督は「野獣の復活」の山本迪夫。撮影は「豹は走った」の原一民が担当。

監督
山本迪夫
出演キャスト
松尾嘉代 中尾彬 中村敦夫 南風洋子

悪魔が呼んでいる

  • 1970年7月4日公開
  • 監督

自分の意志、行動にかかわりなく黒い影につきまとわれる不安から生じるスリルとサスペンス。角田喜久雄の原作「黄昏の悪魔」から「野獣の復活」の小川英が脚本化、監督は同作の山本迪夫。撮影は「豹は走った」の原一民が担当。

監督
山本迪夫
出演キャスト
酒井和歌子 新克利 大滝秀治 原田力
1969年

野獣の復活

  • 1969年12月6日公開
  • 監督

「愛のきずな」の小川英と、武末勝が脚本を執筆したアクションもの。岡本喜八門下の山本迪夫が監督した昇進第一作。撮影は「奇々怪々俺は誰だ?!」の内海正治が担当した。

監督
山本迪夫
出演キャスト
三橋達也 三田佳子 黒沢年男 北川美佳
1965年

血と砂(1965)

  • 1965年9月18日公開
  • 助監督

伊藤桂一原作の“悲しき戦記”を骨子に「非行少年」の佐治乾と「侍」の岡本喜八が共同でシナリオを執筆、岡本喜八が監督した戦記もの。撮影は「太平洋奇跡の作戦 キスカ」の西垣六郎。

監督
岡本喜八
出演キャスト
三船敏郎 伊藤雄之助 佐藤允 天本英世
1963年

江分利満氏の優雅な生活

  • 1963年11月16日公開
  • 助監督

山口瞳の同名小説より、「わんぱく天使」の井手俊郎が脚色、「戦国野郎」の岡本喜八が監督したサラリーマンもの。撮影は「白と黒」の村井博。

監督
岡本喜八
出演キャスト
小林桂樹 新珠三千代 矢内茂 東野英治郎
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 山本迪夫