TOP > 映画監督・俳優を探す > 三遊亭小円遊

年代別 映画作品( 1969年 ~ 1977年 まで合計8映画作品)

1977年

トラック野郎 男一匹桃次郎

  • 1977年12月24日(土)
  • 出演(無井無策 役)

マドンナに夏目雅子を迎えたシリーズ六作目は、舞台を九州に移し、剣道三段の女学生に恋する桃次郎の活躍を描く。脚本は「空手バカ一代」の掛札昌裕と「トラック野郎 度胸一番星」の鈴木則文、監督も同作の鈴木則文、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
菅原文太 愛川欽也 夏目雅子 浜木綿子
1975年

スプーン一杯の幸せ

  • 1975年4月26日(土)
  • 出演(東々亭豊楽 役)

ポエム・エッセイ・小説を集めた落合恵子の同名の原作を映画化したもので、少女から娘へと移り変わる多感な乙女を描いた青春映画。脚本は「続 愛と誠」の山根成之と「喜劇 日本列島震度0」の南部英夫、落合恵子が共同執筆、監督は「ムツゴロウの結婚記」の広瀬襄、撮影は「続 愛と誠」の竹村博がそれぞれ担当。

監督
広瀬襄
出演キャスト
桜田淳子 浜木綿子 黒沢年雄 早乙女愛
1974年

伊豆の踊子(1974)

  • 1974年12月28日(土)
  • 出演(紙屋 役)

川端康成原作『伊豆の踊子』の六度目の映画化で一高生と旅芸人の踊子との心のふれあいを描いた青春映画。脚本は「娘たちは風にむかって」の若杉光夫、監督は「夜の牝 年上の女」の西河克己、撮影は「妹」の萩原憲治がそれぞれ担当。

監督
西河克己
出演キャスト
山口百恵 三浦友和 中山仁 佐藤友美

にっぽん美女物語

  • 1974年7月13日(土)
  • 出演(鮒村大助 役)

美人四姉妹で評判の割烹を舞台に、容姿・性質ともにほかの姉妹と一味違う次女が捲き起こす騒動を描く。脚本は「快感旅行」の下飯坂菊馬、監督は脚本も執筆している「大事件だよ 全員集合!!」の渡辺祐介、撮影は「涙のあとから微笑みが」の小杉正雄がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
ミヤコ蝶々 研ナオコ 鳥居恵子 早瀬久美
1971年

喜劇 いじわる大障害

  • 1971年3月20日(土)
  • 出演(警官 役)

監督は三遊亭宗家の後継者でこれが監督昇進第一作の新人藤浦敦。脚本は「男の世界」の中西隆三、撮影は「ネオン警察 ジャックの刺青」の高村倉太郎がそれぞれ担当。

監督
藤浦敦
出演キャスト
岡崎二朗 夏純子 立川談志 八代万智子
1969年

与太郎戦記

  • 1969年7月12日(土)
  • 出演(衛生兵 役)

春風亭柳昇の原作を「夜の歌謡シリーズ 長崎ブルース」の舟橋和郎が脚色し、「昭和おんな仁義」の弓削太郎がメガホンをとった喜劇。撮影はコンビの渡辺公夫。

監督
弓削太郎
出演キャスト
フランキー堺 春風亭柳橋 春風亭柳好 春風亭小柳枝

ある女子高校医の記録 失神

  • 1969年1月11日(土)
  • 出演(三遊亭小円遊 役)

「続セックスドクターの記録」の高橋二三が脚本を執筆し、同作品でコンビを組んだ弓削太郎が監督したシリーズ第四作。撮影は「ある女子高校医の記録 初体験」の渡辺公夫が担当した。

監督
弓削太郎
出演キャスト
南美川洋子 渥美マリ 八代順子 水木正子

新・与太郎戦記

  • 1969年12月27日(土)
  • 出演(軍医 役)

春風亭柳昇の原作(立風書房版)を「続・与太郎戦記」の舟橋和郎が脚色し、「女賭博師十番勝負」の田中重雄が監督した喜劇。撮影は「ある女子高校医の記録 続・妊娠」の喜多崎晃。

監督
田中重雄
出演キャスト
フランキー堺 伴淳三郎 船越英二 川口英樹

三遊亭小円遊の関連人物

螢雪太朗  谷謙一  仲村隆  南美川洋子  早川雄三 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/31更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 三遊亭小円遊

ムービーウォーカー 上へ戻る