映画-Movie Walker > 人物を探す > 片桐登司美

年代別 映画作品( 1961年 ~ 1979年 まで合計64映画作品)

1979年

隠密同心 大江戸捜査網

  • 1979年12月1日(土)公開
  • 録音

十一代将軍徳川家斉の頃、老中松平定信の配下の五人の隠密同心の活躍を描く。東京12チャンネル開局十五周年記念作品で、昭和四十五年からテレビ放映中のシリーズを映画化したもの。脚本は「エスパイ」の小川英と胡桃哲の共同執筆、監督は「仁義と抗争」の松尾昭典、撮影は山田一夫がそれぞれ担当。

監督
松尾昭典
出演キャスト
松方弘樹 瑳川哲朗 土田早苗 かたせ梨乃
1975年

女子大生 モーテル歌麿遊び

  • 1975年4月12日(土)公開
  • 録音

全てに解放的な現代女子大生気質を描いた艶笑喜劇。脚本は原良輔、監督は「SEXハイウェイ 女の駐車場」の磯見忠彦、撮影は「新・団地妻 売春グループ13号館」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
磯見忠彦
出演キャスト
内藤杏子 青木真知子 谷口えり子 有川美穂子
1974年

くノ一淫法 百花卍がらみ

  • 1974年8月3日(土)公開
  • 録音

ある藩の世継をめぐって、藩と幕府のくノ一を総動員しての忍法合戦を描くポルノ時代劇。脚本は「赤線最後の日 -昭和33年3月31日-」の武末勝、監督は「続ためいき」の曽根中生、撮影は「男女性事学 個人授業」の森勝がそれぞれ担当。

監督
曽根中生
出演キャスト
宮下順子 叶今日子 梢ひとみ 片桐夕子

花と蛇(1974)

  • 1974年6月22日(土)公開
  • 録音

SM作家・団鬼六の同名小説を映画化したもので、性倒錯の妖しい世界のアブノーマルSEXを描く。脚本は「実録エロ事師たち・巡業花電車」の田中陽造、監督は「ロスト・ラブ/あぶら地獄」の小沼勝、撮影は「巡業花電車」の小沼勝がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
谷ナオミ 坂本長利 石津康彦 藤ひろ子
1971年

流血の抗争

  • 1971年6月10日(木)公開
  • 録音

新しい資金元を求めて次々と新興都市を喰いつぶす巨大な組織暴力団と地元のヤクザの抗争を描く。脚本は「野良猫ロック 暴走集団'71」の永原秀一。監督は「男の世界」の長谷部安春。撮影は「関東幹部会」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
長谷部安春
出演キャスト
宍戸錠 佐藤允 梶芽衣子 藤竜也

男の世界(1971)

  • 1971年1月13日(水)公開
  • 録音

過去の復讐をするために、カナダから暗黒街に舞い戻った一匹狼が、やくざ組織に闘いをいどむアクション篇。脚本は「野良猫ロック マシンアニマル」の中西隆三。監督、撮影も同作の長谷部安春と山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
長谷部安春
出演キャスト
石原裕次郎 沖雅也 鳥居恵子 内田良平
1970年

野良猫ロック マシンアニマル

  • 1970年11月22日(日)公開
  • 録音

野良猫ロック・シリーズ四作目。脚本は「大幹部 ケリをつけろ」の中西隆三。監督は「野良猫ロック セックス・ハンター」の長谷部安春、撮影は「ハレンチ学園 タックルキッスの巻」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
長谷部安春
出演キャスト
梶芽衣子 高野沙理 大橋由香 黒沢のり子

野良猫ロック セックス・ハンター

  • 1970年9月1日(火)公開
  • 録音

野良猫ロックシリーズ三作目。脚本は「金瓶梅」の大和屋竺。監督は「あしたのジョー(1970)」の長谷部安春、撮影は同作の上田宗男がそれぞれ担当。

監督
長谷部安春
出演キャスト
梶芽衣子 安岡力也 藤竜也 英美枝

あしたのジョー(1970)

  • 1970年7月22日(水)公開
  • 録音

人気劇画「あしたのジョー」の映画化。「女番長 野良猫ロック」の長谷部安春が監督し、「娘の季節」の馬場当が脚本を執筆。撮影は「女番長 野良猫ロック」の上田宗男が担当。

監督
長谷部安春
出演キャスト
石橋正次 辰巳柳太郎 溝呂木寿々江 亀石征一郎

女の警察 国際線待合室

  • 1970年2月7日(土)公開
  • 録音

「華やかな女豹」の中西隆三と佐藤道雄が共同でシナリオを執筆し、「涙でいいの」の丹野雄二が監督した“女の警察”シリーズ第三作。撮影は、「嵐の勇者たち」の山崎善弘が担当した。

監督
丹野雄二
出演キャスト
小林旭 青江三奈 戸部夕子 左時枝
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 片桐登司美