映画-Movie Walker > 人物を探す > 海老江寛

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1975年 まで合計14映画作品)

1975年

本陣殺人事件

  • 1975年9月27日(土)公開
  • 出演(伊兵衛 役)

横溝正史の同名推理小説の映画化で、地方の由緒正しい旧家で行った“密室殺人”を描いた推理映画。脚本・監督は「餓鬼草紙」の高林陽一、撮影は「子連れ狼 冥府魔道」の森田富士郎がそれぞれ担当。

監督
高林陽一
出演キャスト
田村高廣 高沢順子 新田章 東龍子

ザ・カラテ3 電光石火

  • 1975年1月15日(水)公開
  • 出演(虎吉 役)

“ザ・カラテ”シリーズ三作目、電光石火の男・山下タダシが、今度は大極古道に挑むカラテ・アクション。脚本は「逆襲!殺人拳」の高田宏治と志村正浩、監督は「ザ・カラテ2」の野田幸男、撮影は「あゝ決戦航空隊」の塚越堅二がそれぞれ担当。

監督
野田幸男
出演キャスト
山下タダシ 山城新伍 堀越陽子 海老江寛
1974年

ザ・カラテ2

  • 1974年11月1日(金)公開
  • 出演(虎吉 役)

「ザ・カラテ」シリーズ二作目。前作で盲目となった山下タダシが、再び世界の強豪を相手に大活躍する空手アクション映画。脚本は「三代目襲名」の高田宏治と「ザ・カラテ」の志村正浩、監督も同作の野田幸男、撮影も同作の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
野田幸男
出演キャスト
山下タダシ 金振八 ジェラルド・サムソン ヤン・スー

ザ・カラテ

  • 1974年6月15日(土)公開
  • 出演(虎青 役)

“世界武道大会”に出場するために、アメリカから20年ぶりに祖国日本へ帰国した空手の達人が、各国の武道の達人を相手に活躍するアクション映画。脚本は「山口組外伝 九州進攻作戦」の高田宏治と「恐怖女子高校 不良悶絶グループ」の志村正浩、監督は「0課の女 赤い手錠」の野田幸男、撮影は「ジーンズブルース 明日なき無頼派」の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
野田幸男
出演キャスト
山下タダシ 鐘銘裕 アレックス・ブルボース スティーブ・フィシャー
1962年

おへその大将

  • 1962年6月20日公開
  • 出演(守衛A 役)

「世界大戦争」の木村武と「貸間あり」の藤本義一が共同で脚本を執筆、「はぐれ念仏 歓喜まんだら」の佐伯幸三が監督した社会ドラマ。撮影もコンビの黒田徳三。

監督
佐伯幸三
出演キャスト
フランキー堺 新珠三千代 船戸順 桂洋子
1961年

東から来た男

  • 1961年3月18日公開
  • 出演(吉村雅堂 役)

須藤勝弥・蓮池義雄・井上梅次の共同脚本を「女は夜化粧する」の井上梅次が監督したアクション・ドラマ。「縞の背広の親分衆」の岡崎宏三が撮影した。

監督
井上梅次
出演キャスト
加山雄三 星由里子 矢代和雄 船戸順
1959年

やりくりアパート びっくり大放送

  • 1959年5月26日公開
  • 出演(伊藤雁斎 役)

花登筐脚本のテレビ喜劇「やりくりアパート」劇場版の続編。スタッフ、メインキャストは前作と変わらず。監督は竹前重吉。脚本は内海一晃と倉田順介。出演は有島一郎、益田キートン、佐々十郎、大村崑、ミヤコ蝶々ほか。パースペクタ立体音響。

監督
竹前重吉
出演キャスト
有島一郎 益田キートン 佐々十郎 大村崑

やりくりアパート

  • 1959年5月12日公開
  • 出演(伊藤雁斎 役)

大阪下町のアパート「なにわ荘」に住む住人たちが繰り広げるドタバタ喜劇。花登筺の脚本家デビュー作の人気テレビ番組「ダイハツコメディ やりくりアパート」の映画化。監督は竹前重吉。出演は有島一郎、益田キートン、佐々十郎、大村崑、ミヤコ蝶々ほか。パースペクタ立体音響。

監督
竹前重吉
出演キャスト
有島一郎 益田キートン 佐々十郎 大村崑
1958年

野良猫(1958)

  • 1958年11月18日公開
  • 出演(大道将棋屋の男 役)

朝日放送の“ABC劇場”で放送された茂木草介原作『飛田附近』の映画化。阿呆と呼ばれながらも気ままに人生を通す呑気な男と、男から踏んだりけったりされながらも生きて来た女のめぐり合った二十四時間を、大阪の下町を舞台に描いた風俗喜劇。木村恵吾・藤本義一・倉田順介が共同で脚色、「浮世風呂」の木村恵吾が監督、「底抜け忍術合戦」の岡崎宏三が撮影した。「みみずく説法」の森繁久彌・乙羽信子が主演する。パースペクタ立体音響。

監督
木村恵吾
出演キャスト
森繁久彌 乙羽信子 環三千世 山茶花究

暖簾

  • 1958年6月15日公開
  • 出演(清助 役)

山崎豊子の原作を劇化した菊田一夫の戯曲を、さらに「負ケラレマセン勝ツマデハ」の八住利雄と川島雄三が脚色、「女であること」の川島雄三が監督、「口から出まかせ」の岡崎宏三が撮影した文芸映画。主演は「恋は異なもの味なもの」の森繁久彌、「四季の愛欲」の山田五十鈴、「弥次喜多道中記」の乙羽信子。

監督
川島雄三
出演キャスト
森繁久彌 頭師孝雄 山田五十鈴 小原新二
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 海老江寛