TOP > 人物を探す > 須賀不二男

年代別 映画作品( 年 ~ 2013年 まで合計265映画作品)

1967年

波止場の鷹

  • 1967年8月12日(土)
  • 出演(吉田隆次 役)

直木賞作家の生島治郎の原作「傷跡の街」を、「燃える雲」の小川英と、「恋人をさがそう」の中西隆三が共同で脚本し、「花を喰う蟲」の酉村昭五郎が監督したアクションもの。撮影は「終りなき生命を」の姫田真佐久。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
石原裕次郎 丹波哲郎 久万里由香 浅丘ルリ子

ひき裂かれた盛装

  • 1967年6月10日(土)
  • 出演(花木部長 役)

黒岩重吾の原作『夜間飛行』(光文社刊)を、「陽のあたる坂道(1967)」の池田一朗が脚色、「兵隊やくざ 俺にまかせろ」の田中徳三が監督した女性もの。撮影は「大魔神逆襲」の森田富士郎。

監督
田中徳三
出演キャスト
藤村志保 大楠道代 成田三樹夫 小沢栄太郎

喜劇 駅前学園

  • 1967年4月15日(土)
  • 出演(簡野掃次 役)

八住利雄の原作を、「落語野郎 大馬鹿時代」の新井一と「新・事件記者 殺意の丘」の井上和男が共同で脚色し、井上和男が監督した“駅前”シリーズ十九作目。撮影は「喜劇 駅前番頭」の黒田徳三。

監督
井上和男
出演キャスト
森繁久彌 野川由美子 伴淳三郎 京塚昌子

兵隊やくざ 俺にまかせろ

  • 1967年2月25日(土)
  • 出演(木崎隊長 役)

有馬頼義の原作「貴三郎一代」を、「処女受胎」の高岩薫がシナリオ化し、「陸軍中野学校 竜三号指令」の田中徳三が監督した“兵隊やくざ”シリーズ第六作目。撮影は「出獄の盃」の宗川信夫。

監督
田中徳三
出演キャスト
勝新太郎 田村高廣 内田良平 渡辺文雄

新・男の紋章 若親分誕生

  • 1967年2月4日(土)
  • 出演(銀座の仁右衛門 役)

八尋不二の原作を、「新遊侠伝(1966)」の甲斐久尊が脚色し、「仁侠八方破れ」の井田探が監督した仁侠アクションもの。撮影は「三匹の牝猫」の萩原泉。

監督
井田探
出演キャスト
高橋英樹 山本陽子 初井言栄 石山健二郎

座頭市鉄火旅

  • 1967年1月3日(火)
  • 出演(桑山盛助 役)

子母沢寛の原作を、「赤い天使」の笠原良三が脚色、「殺人者」の安田公義が監督した“座頭市”シリーズ第十五作目。撮影は「兵隊やくざ大脱走」の武田千吉郎。

監督
安田公義
出演キャスト
勝新太郎 藤村志保 青山良彦 藤田まこと
1966年

新書・忍びの者

  • 1966年12月10日(土)
  • 出演(霞勘兵衛 役)

「処女受胎」の高岩肇がシナリオを執筆し、「座頭市海を渡る」の池広一夫が監督した“忍びの者”シリーズ第八作目。撮影は新人田中省三で、これが第一作目。「忍びの者 新霧隠才蔵」の市川雷蔵が主演。

監督
池広一夫
出演キャスト
市川雷蔵 大楠道代 冨士眞奈美 伊藤雄之助

白い巨塔(1966)

  • 1966年10月15日(土)
  • 出演(葉山教授 役)

昭和三十八年から山崎豊子が「サンデー毎日」に連載した同名小説を、「大菩薩峠(1966)」の橋本忍が脚色、「氷点」の山本薩夫が監督した。撮影は「雁(1966)」の宗川信夫。

監督
山本薩夫
出演キャスト
田宮二郎 東野英治郎 小沢栄太郎 加藤嘉

脂のしたたり

  • 1966年9月3日(土)
  • 出演(難波修 役)

黒岩重吾の原作を「忍者部隊月光」の高久進が脚色、「大殺陣 雄呂血」の田中徳三が監督したアクションもの。撮影は「氷点」の中川芳久。

監督
田中徳三
出演キャスト
田宮二郎 冨士眞奈美 久保菜穂子 成田三樹夫

喜劇 駅前番頭

  • 1966年8月14日(日)
  • 出演(池上 役)

「てなもんや東海道」の長瀬喜伴が脚本を執筆し、「喜劇 駅前漫画」の佐伯幸三が監督した駅前シリーズ第十六作目の喜劇。撮影はコンビの黒田徳三。

監督
佐伯幸三
出演キャスト
森繁久彌 伴淳三郎 フランキー堺 淡島千景

須賀不二男の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/8更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 須賀不二男