映画-Movie Walker > 人物を探す > ペギー・スチュワート

年代別 映画作品( 1937年 ~ 1938年 まで合計3映画作品)

1938年

年ごろ(1938)

  • 1938年
  • 出演(Mary_Lee 役)

「アヴェ・マリア」に次ぐディアナ・ダービンの第4回主演映画で、「オーケストラの少女」の脚色に参加したF・ヒュー・ハーバートの書卸した原作を、「オーケストラの少女」「アヴェ・マリア」のブルース・マニングが脚色し、「最後のギャング」「大学の人気者」のエドワード・ルドウィグが監督した。撮影はダービンの前3作と同じクジョセフ・ヴァレンタイン、作詞・作曲は「アヴェ・マリア」のハロルドアダムスンとジミー・マクヒューのチームが受け持っている。助演者は「我は海の子」「奥さんは嘘つき」のメルヴィン・ダグラスをはじめ、「腕白時代」「チャムプ」ジャッキー・クーパー、サイレント時代のスターであったアイリーン・リッチ、「店曝しの天使」「小間使(1931)」以来久しぶりのナンシー・キャロル、「素晴らしき求婚」のジョン・ハリデイ、「トム・ソーヤ」のジャッキー・サール、「踊るアメリカ艦隊」の子役ジャニータ・クイッグレー、「新天地」のペギー・スチュワート、「パリの評判女」のチャールズ・コールマン等である。ダービンの前3作と同様に、ジョウバスターナックが制作した。

監督
エドワード・ルドウィグ
出演キャスト
ディアナ・ダービン メルヴィン・ダグラス ジャッキー・クーパー アイリーン・リッチ

裏町6人組

  • 1938年
  • 出演(Jane 役)

「わが家の楽園」「パリの評判女」のミッシャ・オーア、「躍り込み花嫁」「ラジオの歌姫」のエドワード・エヴァレット・ホートン「青春ホテル」「息子の顔」のめエリー・ポーランド、「フランダースの犬(1935)」「アヴェ・マリア」のヘレン・パーリッシュ、「小公子」のジャッキー・サール、及び「フランダースの犬(1935)」のフランキー・トーマス、「嵐の十字路」のデイヴィッド・ゴーシー及びホリー・チェスター、ウィリアム・ベネディクト、ハリス・バーガー、チャールズ・ダンカンの6少年俳優が共演する映画で「男装」「偽装の女」のモーティマー・オフナーと「子供の世界」のエドワード・エリスキュが協力して脚本を書卸し、「世紀の逃亡者」「潜水艦SOS」のアール・C・ケントンが監督にあたり、「スイングの女王」「平原児」のジョージ・ロビンソンが撮影した。

監督
アール・C・ケントン
出演キャスト
ミッシャ・オウア メアリー・ボーランド エドワード・エヴァレット・ホートン ヘレン・パーリッシュ
1937年

新天地

  • 1937年
  • 出演(Alice_MacKay 役)

「セイルムの娘」に次いでフランク・ロイドが製作・監督した大作である。ステュアート・N・レイクが書き下ろしたストーリーをサイレント時代の有能脚色者の一人たるポール・ショーフィールドが「西部の旋風」のジェラルド・ジェラティおよび劇作家のフレデリック・ジャクスンと協力脚色した。主演者は「この三人」「膝にバンジョウ」のジョエル・マクリー、「山は笑う」「ワイキキの結婚」のボブ・バーンズおよび「海の魂」「若草物語(1933)」のフランセス・ディーで、「テキサス決死隊(1936)」「報道戦」のロイド・ノーラン、「科学者の道」のヘンリー・オニール、「平原児」のポーター・ホール、「薔薇はなぜ紅い」のロバート・カミングス、「深夜の星」のラルフ・モーガン、「街は春風」のメアリー・ナッシュ、「罪じゃないわよ」のジョン・マック・ブラウン等が助演している。キャメラは「たくましき男」「青春ホテル」のテオドル・スパークールが、音楽はビクター・ヤングが、それぞれ担当した。

監督
フランク・ロイド
出演キャスト
ジョエル・マクリー ボブ・バーンズ フランセス・ディー ロイド・ノーラン
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

見て良かったランキング
一度死んでみた
一度死んでみた

父親が嫌いな娘が父親の死の真相を巡り巻き込まれる騒動を広瀬すず主演で描くコメディ

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

DCコミックスの人気キャラクター、ハーレイ・クインを主人公に描くアクション

三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実
三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実

1969年の東大全共闘との討論会を通して作家・三島由紀夫の生き様を浮き彫りにする

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ペギー・スチュワート