映画-Movie Walker > 人物を探す > 関沢新一

年代別 映画作品( 1949年 ~ 1974年 まで合計72映画作品)

1957年

東京のテキサス人

  • 1957年3月20日(水)公開
  • 脚本

「警察官」の関沢新一が脚本を書き、「星空の街」の小田基義が監督、「空の大怪獣 ラドン」の芦田勇が撮影を担当した爆笑篇。主な出演者は「東京よいとこ」の南道郎とE・H・エリックのコンビ、「嵐の中の男」の磯村みどり、ほかに河上敬子、三遊亭金馬、木下華声、柳亭痴楽、小畑やすしなど。

監督
小田基義
出演キャスト
南道郎 E・H・エリック 磯村みどり 河上敬子

若君漫遊記 伏見稲荷の大仇討

  • 1957年3月13日(水)公開
  • 脚色

別冊読切傑作集所載の伍堂徹二の原作を「警察官」の関沢新一が脚色し、「銀蛇の岩屋 (前後篇)」の加戸野五郎が監督する、お家騒動をめぐる痛快時代劇。撮影は「姫君剣法 謎の紫頭巾」の山中晋。主な出演者は「関八州大利根の対決」の明智十三郎、「風雲急なり大阪城 真田十勇士総進軍」の日比野恵子と天城竜太郎。ほかに丹波哲郎、北沢典子、中山昭二、藤木の実、若月輝夫、江川宇礼雄、若杉嘉津子など。

監督
加戸野五郎
出演キャスト
明智十三郎 高松政雄 御木本伸介 日比野恵子

警察官

  • 1957年2月20日(水)公開
  • 脚本

志原弘の原案から「女だけの街」の関沢新一が脚色、「桂小五郎と近藤勇 竜虎の決戦」の並木鏡太郎が監督する犯罪活劇篇。撮影は「波止場の王者」の西本正。主な出演者は「海の三等兵」の宇津井健、「角帽と女子大三人娘」の池内淳子、「関八州大利根の対決」の中山昭二、「軍神山本元帥と連合艦隊」の竜崎一郎、「鬼姫競艶録」の細川俊夫、「関八州大利根の対決」の御木木伸介、丹波哲郎、「角帽と女子大三人娘」の江畑絢子、「妖雲里見快挙伝・前後篇」の城実穂など。

監督
並木鏡太郎
出演キャスト
宇津井健 竜崎一郎 池内淳子 細川俊夫

女だけの街

  • 1957年2月6日(水)公開
  • 脚本

大木実を中心に誕生した俳優グループ“すがを集団”が、京都映画と共同製作する第一作。廓の生態を新しい角度で描く人情篇。脚本は「鬼姫競艶録」の関沢新一と内川清一郎の共同、「波止場の王者」についで内川清一郎が監督、「人形佐七捕物帖 妖艶六死美人」の平野好美が撮影にあたる。主な出演者は「顔(1957)」の大木実、「任侠清水港」の高千穂ひづる、「蜘蛛巣城」の山田五十鈴、「白磁の人」の小山明子、「剣豪相馬武勇伝 桧山大騒動」の田崎潤、「一夜の百万長者」の浪花千栄子、「まだら頭巾剣を抜けば 乱れ白菊」の水原真知子、ほかに「白磁の人」の宮城千賀子、田中春男、永井智雄、佐々木孝丸、阿部九洲男、高屋朗、青山宏など。

監督
内川清一郎
出演キャスト
大木実 高千穂ひづる 小山明子 浪花千栄子

東京よいとこ

  • 1957年1月9日(水)公開
  • 原案

「鬼姫競艶録」の関沢新一の原案から「高校生と殺人犯」の池上金男が脚本執筆、「天使もお年ごろ (二部作)」の西村元男が監督するコメディ。撮影は「幽霊タクシー」の伊東英男。主な出演者は“インテリ漫才”で有名となり、現在軽妙な司会等でステージ、TVに活躍のコメディアン南道郎と、フランス生れの日本籍外国人で碧眼コメディアンのE・H・エリックが新しいコンビとして主演する他、三井弘次、中村是好、加藤春哉、コロンビア新人歌手花村菊江、新進の白鳩真弓、光丘ひろみなどが顔を揃え、トニー谷、NMHのヌード・ダンサー伊吹まり代、漫才の宮田洋容、ラジオ東京の近江アナ、野球放送の解説でお馴染みの小西得郎、球審の二出川延明らが特別出演、森繁久弥、ディック・ミネ、空飛小助、有島一郎、小林桂樹らがコンビの第一作を祝って友情出演する。なお、木村美津子の実弟木村正彦がデビュー。

監督
西村元男
出演キャスト
南道郎 E・H・エリック 光丘ひろみ 白鳩真弓
1956年

鬼姫競艶録

  • 1956年12月18日(火)公開
  • 脚色

美女と隠密が江戸と尾張のお家騒動を解決するという時代劇。“中日スポーツ”連載、陣出達朗の原作を「男の花道」の関沢新一が脚色、「勤王? 佐幕? 女人曼陀羅 (二部作)」の渡辺邦男が監督する。撮影は同じく渡辺孝。主な出演者は「ふり袖捕物帖 若衆変化」の美空ひばり、「剣豪相馬武勇伝 桧山大騒動」の小笠原竜三郎、沼田曜一、「軍神山本元帥と連合艦隊」の中山昭二、「波止場の王者」の丹波哲郎、「怪異宇都宮釣天井」の筑紫あけみ、その他、細川俊夫、中村彰、江川宇禮雄、鳥羽陽之助など。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
美空ひばり 小笠原竜三郎 細川俊夫 丹波哲郎

男の花道(1956)

  • 1956年12月5日(水)公開
  • 脚色

かつて長谷川一夫と古川ロッパの顔合せで映画化され、好評を博した小国英雄原作の再映画化。稀代の名優と名医の、心暖る友情物語。今回は扇雀と伴淳の初コンビで描く。脚本は「空飛ぶ円盤 恐怖の襲撃」の関沢新一、監督は「旅鴉でござんす」の冬島泰三、撮影も同じく古泉勝男。主な出演者は、中村扇雀、伴淳三郎をめぐって、「アチャコ行状記 嫁取り試験」の扇千景、「いで湯の姉妹」の沖諒太郎、その他筑紫まり、田中春男、杉山昌三九、本郷秀雄など。

監督
冬島泰三
出演キャスト
中村扇雀 伴淳三郎 沖諒太郎 田中春男

空飛ぶ円盤 恐怖の襲撃

  • 1956年11月7日(水)公開
  • 監督、脚本

謎の空飛ぶ円盤をめぐっての空想宇宙科学映画。脚本は、「勤王? 佐幕? 女人曼陀羅 (二部作)」の関沢新一で、併せて第一回の監督にあたる。特殊撮影に上村貞夫、特殊美術に西谷重次、劇本篇の撮影は黒田武一郎の担当。主な出演者は、「軍神山本元帥と連合艦隊」の高島忠夫、「新・己が罪」の江畑絢子、「金語楼の天晴れ運転手物語」の杉寛、「鉄血の魂」の天知茂、「ニコヨン物語」の殿山泰司、「青春の音」の増田順二など。

監督
関沢新一
出演キャスト
高島忠夫 江畑絢子 殿山泰司 杉寛

勤王? 佐幕? 女人曼陀羅(二部作)

  • 1956年8月14日(火)公開
  • 脚色

攘夷か?開港か?運命を決する彦根藩密調書を追って恋あり活劇ありの娯楽時代劇。往年伊藤大輔の監督、大河内伝次郎の主演で映画化された吉川英治の小説を、「怨霊佐倉大騒動」の渡辺邦男と「隠密七生記(1956)」の関沢新一、山辺真の三人が共同脚色し、「はりきり社長」に次いで渡辺邦男が監督、渡辺孝が撮影を担当。主演は「怨霊佐倉大騒動」の嵐寛寿郎、「四谷怪談(1956)」の若山富三郎、「快傑修羅王」の明智十三郎、宇治みさ子、「女真珠王の復讐」の藤田進、「鍔鳴浪人」の花柳小菊など。(二部作)

監督
渡辺邦男
出演キャスト
嵐寛寿郎 若山富三郎 草間長十郎 高田稔

隠密七生記(1956)

  • 1956年3月27日(火)公開
  • 脚色

吉川英治の原作を「赤城の血祭」の共同脚色者の一人、関沢新一が山辺真と共同で脚色し、「びっくり捕物帖 女いれずみ百万両」のコンビ、渡辺邦男が監督、渡辺孝が撮影を担当した。主なる主演者は、「鍔鳴浪人」の大友柳太朗、「唄祭り 江戸っ子金さん捕物帖」の若山富三郎、「びっくり捕物帖 女いれずみ百万両」の阿部九洲男、宇治みさ子、「姿なき一〇八部隊」の中山昭二、「大学の武勇伝」の島崎雪子、「北海の叛乱」の安西郷子など。(二部作)

監督
渡辺邦男
出演キャスト
大友柳太朗 若山富三郎 阿部九洲男 本郷秀雄
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 関沢新一