映画-Movie Walker > 人物を探す > 鳥居恵子

年代別 映画作品( 1970年 ~ 1979年 まで合計11映画作品)

1979年

下落合焼とりムービー

  • 1979年6月23日(土)公開
  • 出演(日本不二子 役)

大日本下落合大学を舞台に大学当局の不正を暴く主人公の活躍をスラップステイック・コメディで描く。脚本は「赤塚不二夫のギャグ・ポルノ 気分を出してもう一度」の高平哲郎と同作の赤塚不二夫、滝大作の共同執筆、監督も同作の山本晋也、撮影は「十代 恵子の場合」の鈴木史郎がそれぞれ担当。

監督
山本晋也
出演キャスト
所ジョージ 司美穂 鳥居恵子 内藤陳
1977年

北村透谷 わが冬の歌

  • 1977年12月17日(土)公開
  • 出演(斉藤冬子 役)

定説となっている透谷の人間像に全く別の角度から光をあて、彼の右腕にあったといわれるざくろの刺青の謎を軸に、史実をふまえつつ、自由に創作された透谷の人間像を描く。脚本は菅孝行、監督は「恋の狩人 欲望」以来久しく沈黙をつづけていた山口清一郎、撮影は「竜馬暗殺」の田村正毅がそれぞれ担当。

監督
山口清一郎
出演キャスト
みなみらんぼう 田中真理 石橋蓮司 河原崎次郎
1976年

どんぐりッ子

  • 1976年7月31日(土)公開
  • 出演(野村ひろ子 役)

天真欄漫なお手伝いと両親よりも彼女になつく子供との暖い交流を描く由起しげ子原作「女中ッ子」の再映画化。脚本は「大空のサムライ」の須崎勝弥、監督は「エデンの海(1976)」の西河克己、撮影も同作の萩原憲治がそれぞれ担当。

監督
西河克己
出演キャスト
森昌子 長門裕之 南田洋子 菅原靖人
1975年

にっぽん美女物語 女の中の女

  • 1975年7月12日(土)公開
  • 出演(生駒鯛子 役)

“にっぽん美女物語”第二作目。お茶目な娘が四国遍路の旅に出たことから捲き起こす珍事件を描いた喜劇。脚本は「喜劇 女の泣きどころ」の下飯坂菊馬、監督は脚本も執筆している「ザ・ドリフターズの極楽はどこだ!!」の渡辺祐介、撮影は「はだしの青春」の小杉正雄がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
研ナオコ 沢村貞子 鳥居恵子 関谷益美
1974年

樺太1945年夏 氷雪の門

  • 1974年8月17日(土)公開
  • 出演(藤倉信枝 役)

第二次世界大戦末の樺太を舞台に、ソ連の進攻作戦の真只中で最後まで通信連絡をとりつづけ、若い生命を投げうった、真岡郵便局電話交換手の九人の乙女を通して、戦争への怒りを描く。原作は金子俊男の「樺太一九四五年夏・樺太終戦記録」。脚本は国弘威雄、監督は「あゝ海軍」の村山三男、撮影は西山東男がそれぞれ担当。全国公開直前に急遽公開が中止され、その後北海道など一部地域での短縮版での限定公開となる。2010年にデジタルリマスター版(DV/119分)が製作され初の全国公開となった。オリジナル全長版は153分。

監督
村山三男
出演キャスト
二木てるみ 鳥居恵子 岡田可愛 岡田由紀子

にっぽん美女物語

  • 1974年7月13日(土)公開
  • 出演(生駒鯛子 役)

美人四姉妹で評判の割烹を舞台に、容姿・性質ともにほかの姉妹と一味違う次女が捲き起こす騒動を描く。脚本は「快感旅行」の下飯坂菊馬、監督は脚本も執筆している「大事件だよ 全員集合!!」の渡辺祐介、撮影は「涙のあとから微笑みが」の小杉正雄がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
ミヤコ蝶々 研ナオコ 鳥居恵子 早瀬久美
1973年

喜劇 日本列島震度0

  • 1973年11月22日(木)公開
  • 出演(福田真知子 役)

終末論がささやかれる一方、惰性的な平和がつづいている現代、その中に持ちこまれた地震さわぎを通して、庶民のさまざまな人間模様を描く“生存欲望喜劇”。脚本は南部英夫、吉田剛、監督は脚本も執筆している「虹をわたって」の前田陽一、撮影は「恋は放課後」の竹村博がそれぞれ担当。

監督
前田陽一
出演キャスト
フランキー堺 財津一郎 日色ともゑ 石橋正次
1971年

雨は知っていた

  • 1971年6月16日(水)公開
  • 出演(佐久間みどり 役)

殺人犯に仕立てられた母の無実を、娘の手によって暴いていくサスペンス映画。脚本は「喜劇 昨日の敵は今日も敵」の石松愛弘と「二人だけの朝」の長野洋。監督は昨年六月にも「悪魔が呼んでいる」と「幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形」を同時に監督した山本迪夫。撮影は「おくさまは18歳 新婚教室」の鷲尾馨がそれぞれ担当。

監督
山本迪夫
出演キャスト
鳥居恵子 南風洋子 黒沢年男 山内明

男の世界(1971)

  • 1971年1月13日(水)公開
  • 出演(西崎伸子 役)

過去の復讐をするために、カナダから暗黒街に舞い戻った一匹狼が、やくざ組織に闘いをいどむアクション篇。脚本は「野良猫ロック マシンアニマル」の中西隆三。監督、撮影も同作の長谷部安春と山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
長谷部安春
出演キャスト
石原裕次郎 沖雅也 鳥居恵子 内田良平
1970年

学園祭の夜 甘い経験

  • 1970年11月14日公開
  • 出演(林牧子 役)

「激動の昭和史 軍閥」でヒットをどばした堀川弘通が、がらりと傾向を変えて演出する青春映画。脚本は奥山長春、監督は「激動の昭和史 軍閥」の堀川弘通。撮影は「蝦夷館の決闘」の村井博がそれぞれ担当。

監督
堀川弘通
出演キャスト
鳥居恵子 立花直樹 内田喜郎 赤塚真人
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 鳥居恵子