映画-Movie Walker > 人物を探す > 村山三男

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1974年 まで合計37映画作品)

1974年

樺太1945年夏 氷雪の門

  • 1974年8月17日(土)公開
  • 監督

第二次世界大戦末の樺太を舞台に、ソ連の進攻作戦の真只中で最後まで通信連絡をとりつづけ、若い生命を投げうった、真岡郵便局電話交換手の九人の乙女を通して、戦争への怒りを描く。原作は金子俊男の「樺太一九四五年夏・樺太終戦記録」。脚本は国弘威雄、監督は「あゝ海軍」の村山三男、撮影は西山東男がそれぞれ担当。全国公開直前に急遽公開が中止され、その後北海道など一部地域での短縮版での限定公開となる。2010年にデジタルリマスター版(DV/119分)が製作され初の全国公開となった。オリジナル全長版は153分。

監督
村山三男
出演キャスト
二木てるみ 鳥居恵子 岡田可愛 岡田由紀子
1970年

女秘密調査員 唇に賭けろ

  • 1970年6月10日(水)公開
  • 監督

企業戦争の裏側に飛びこむ美貌の女産業スパイ。脚本は「続・いそぎんちゃく」の長谷川公之、監督は「あゝ陸軍隼戦闘隊」の村山三男。撮影も同作の渡辺公夫が担当。

監督
村山三男
出演キャスト
江波杏子 長谷川明男 平泉征 炎三四郎
1969年

あゝ陸軍隼戦闘隊

  • 1969年11月1日(土)公開
  • 監督

須崎勝弥が脚本を執筆し、「あゝ海軍」の村山三男が監督した戦記もの。「いそぎんちゃく」の渡辺公夫が、撮影を担当した。

監督
村山三男
出演キャスト
佐藤允 藤村志保 平泉征 本郷功次郎

あゝ海軍

  • 1969年7月12日(土)公開
  • 監督

「闇を裂く一発」の菊島隆三と「殺し屋をバラせ」の石松愛弘が脚本を共同執筆し、かつて「海軍兵学校物語 あゝ江田島」を演出した村山三男がメガホンを握った戦記もの。撮影は「ある見習看護婦の記録 赤い制服」の上原明が担当した。

監督
村山三男
出演キャスト
中村吉右衛門 峰岸隆之介 森雅之 村瀬幸子
1968年

ジェットF104脱出せよ

  • 1968年3月9日(土)公開
  • 監督

「若親分千両肌」の道居鉄哉が構成にあたり、「女の賭場」の服部佳がシナリオを執筆、「悪魔からの勲章」の村山三男が監督した航空もの。撮影は「ラーメン大使」の渡辺徹。

監督
村山三男
出演キャスト
倉石功 酒井修 青山良彦 高見国一
1967年

悪魔からの勲章

  • 1967年7月29日(土)公開
  • 監督

藤原審爾の原作を、「あの試走車を狙え」の長谷川公之が脚色し、「続・鉄砲犬」の村山三男が監督したアクションもの。撮影はコンビの石田博。

監督
村山三男
出演キャスト
田宮二郎 江波杏子 梓英子 浜田ゆう子
1966年

続・鉄砲犬

  • 1966年4月9日(土)公開
  • 監督

「鉄砲犬」の藤本義一がシナリオを執筆、「あゝ零戦」の村山三男が監督したアクションもの。撮影もコンビの石田博。

監督
村山三男
出演キャスト
田宮二郎 天知茂 坂本スミ子 久保菜穂子
1965年

学生仁義

  • 1965年10月27日(水)公開
  • 監督

井出英雄の原作を「忍びの者 伊賀屋敷」の直居欽哉と牧江保が共同で脚色、「あゝ零戦」の村山三男が監督した仁侠もの。撮影は「女めくら物語」の渡辺公夫。

監督
村山三男
出演キャスト
本郷功次郎 内田良平 江波杏子 真塩洋一

あゝ零戦

  • 1965年9月4日(土)公開
  • 監督

「太平洋奇跡の作戦 キスカ」の須崎勝弥がオリジナル・シナリオを執筆、「大捜査網」の村山三男が監督した戦記もの。撮影もコンビの石田博。

監督
村山三男
出演キャスト
本郷功次郎 長谷川明男 大橋一元 早川雄三

大捜査網

  • 1965年2月6日(土)公開
  • 監督

「幸せなら手をたたこう」の長谷川公之と「暗黒街全滅作戦」の石松愛弘が共同でシナリオを執筆「喧嘩犬」の村山三男が監督したアクションドラマ。撮影は「犯罪教室」の石田博。

監督
村山三男
出演キャスト
本郷功次郎 藤巻潤 宇津井健 姿美千子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 村山三男