TOP > 映画監督・俳優を探す > 鳳八千代

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1976年 まで合計39映画作品)

1963年

八州遊侠伝 男の盃

  • 1963年6月30日(日)
  • 出演(お志乃 役)

「人生劇場 飛車角」の直居欽哉と「向う見ずの喧嘩笠」の山崎大助が共同で脚本を執筆、「いれずみ半太郎」のマキノ雅弘が監督した股旅もの。撮影は「変幻紫頭巾」の三木滋人。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
片岡千恵蔵 千葉真一 志村喬 鳳八千代

女系家族

  • 1963年3月31日(日)
  • 出演(矢島千寿 役)

週刊文春連載・山崎豊子原作を「第三の悪名」の依田義賢が脚色、「新選組始末記」の三隅研次が監督した文芸作品。撮影は「第三の悪名」の宮川一夫。

監督
三隅研次
出演キャスト
若尾文子 高田美和 鳳八千代 京マチ子
1961年

霧と影

  • 1961年8月26日(土)
  • 出演(雪子 役)

水上勉の同名小説を「モーガン警部と謎の男」の高岩肇と、石井輝男が脚色「花と嵐とギャング」の石井輝男が監督した推理ドラマ。撮影は「特ダネ三十時間 東京租界の女」の佐藤三郎。

監督
石井輝男
出演キャスト
丹波哲郎 永井智雄 梅宮辰夫 杉義一

豪快千両槍

  • 1961年6月17日(土)
  • 出演(千代春 役)

安田猛人・野上龍雄の脚本を、「夜霧の長脇差」の倉田準二が監督した時代劇で、撮影も「夜霧の長脇差」の古谷伸。

監督
倉田準二
出演キャスト
近衛十四郎 里見浩太朗 北竜二 北沢典子

恋の画集

  • 1961年6月21日(水)
  • 出演(横井千加子 役)

佐野洋の原作を、野村芳太郎と「ゼロの焦点」の山田洋次が共同で脚色、「ゼロの焦点」の野村芳太郎が監督した喜劇。「図々しい奴(1961)」の川又昂が撮影した。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
川津祐介 桑野みゆき 佐野周二 藤間紫

快人黄色い手袋

  • 1961年4月1日(土)
  • 出演(北条寺シマ子 役)

川内康範が原作を自ら脚色し、新人第一回の市村泰一が監督した伴淳の活劇。「中乗り新三 天竜鴉」の服部幹夫が撮影した。

監督
市川泰一
出演キャスト
伴淳三郎 鳳八千代 小坂一也 北条喜久

晴小袖

  • 1961年1月9日(月)
  • 出演(おのぶ 役)

川口松太郎の原作を、「武器なき斗い」の共同執筆者・依田義賢が脚色し、「一本刀土俵入(1960)」の安田公義が監督したもので、深川木場を背景にした明治もの。撮影は「月の出の血闘(1960)」の武田千吉郎。昭和十五年、新興キネマで映画化されたことがある。

監督
安田公義
出演キャスト
長谷川一夫 月丘夢路 鳳八千代 根上淳
1960年

緋ぼたん浪人

  • 1960年11月30日(水)
  • 出演(浪江 役)

「地雷火組(1960)」の結束信二の脚本を、「怪談五十三次」の内出好吉が監督した娯楽時代劇。撮影も「怪談五十三次」の森常次。

監督
内出好吉
出演キャスト
高田浩吉 鳳八千代 花園ひろみ 千原しのぶ

野火を斬る兄弟

  • 1960年10月26日(水)
  • 出演(おのぶ 役)

「次郎長血笑記 富士見峠の対決 殴り込み荒神山」の村松道平の脚本を、「人形佐七捕物帖 ふり袖屋敷」の山崎大助が監督した股旅映画。撮影は古谷伸が担当した。

監督
山崎大助
出演キャスト
若山富三郎 山城新伍 黒川弥太郎 鳳八千代

乾いた湖

  • 1960年8月30日(火)
  • 出演(桂しづえ 役)

榛葉英治の新聞連載小説を詩人で戯曲「血は立ったまま眠っている」を書いた新人・寺山修司が脚色し、「恋の片道切符」の篠田正浩が監督した青春映画。撮影は「禁男の砂 真夏の情事」の小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
三上真一郎 岩下志麻 山下洵一郎 高千穂ひづる

鳳八千代の関連人物

山路義人  寺島雄作  高野真二  三上真一郎  嵐寛寿郎 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/24更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 鳳八千代

ムービーウォーカー 上へ戻る