TOP > 映画監督・俳優を探す > 青山八郎

年代別 映画作品( 1972年 ~ 1981年 まで合計35映画作品)

1981年

洋ちゃんの8年間

  • 1981年7月10日(金)
  • 音楽

洋ちゃんというひとりの自閉症児の記録映画で、彼が賀川学園に入ったばかりの「洋ちゃんこっちを向いて」からスタートして、父親の転勤から佐賀の愛の巣保育園に移った「洋ちゃん手をつないで」、佐賀大学付属養護学校入学の「洋ちゃん学校に行く」の一年生に続く、三年生の姿までをまとめた、言わば今日までの歩みのドキュメンタリーである。

監督
的場徹
出演キャスト
1979年

港町紳士録

  • 1979年8月4日(土)
  • 音楽

小料理屋の娘を愛する純情、単純で乱暴な船乗りと、高校教師の二人の男の間に生まれる友情を描く。脚本は「俺は上野のプレスリー」の高橋正図と「青春の構図」の広瀬襄の共同執筆、監督も同作の広瀬襄、撮影は「俺は田舎のプレスリー」の竹村博がそれぞれ担当。

監督
広瀬襄
出演キャスト
友里千賀子 吉幾三 千田孝之 ハナ肇
1978年

洋ちゃん手をつないで

  • 1978年6月8日(木)
  • 音楽

「洋ちゃんこっちを向いて」に続く「ある自閉症児の記録」第2作。小金井の愛の泉保育園から佐賀市の愛の泉保育園に移った洋ちゃんの三年間を記録したドキュメンタリー。構成・撮影・監督は的場徹、語り壇ふみ。1978年6月完成。16ミリ43分。

監督
的場徹
出演キャスト

つり人の詩

  • 1978年3月3日(金)
  • 音楽

監督
渡辺信義
出演キャスト
芦川一洋 庄司永建

あるアプローチ 自閉症児療育者の記録

  • 1978年1月27日(金)
  • 音楽

製作・構成・監督・撮影を的場徹、音楽青山八郎、語り川上夏代、プロデュース矢崎治子。企画・提供自閉症児記録映画製作委員会。情緒障害児の通園施設である賀川学園は、社会福祉法人雲柱社運営の愛の園保育園に併設されており、保育者と子どもの比率が1対2とキメが細かいところが特色。学園の一日の流れと1年の行事の合宿や運動会など修了式までを見せる。16ミリ。

監督
的場徹
出演キャスト
1977年

日本の仁義

  • 1977年5月28日(土)
  • 音楽

前作「やくざ戦争 日本の首領」に続き、やくざ戦争を描く第二作目。脚本は「沖縄やくざ戦争」の神波史男と「新宿酔いどれ番地 人斬り鉄」の松田寛夫と「バカ政ホラ政トッパ政」の中島貞夫の共同、監督は「やくざ戦争 日本の首領」の中島貞夫、撮影も同作の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
菅原文太 千葉真一 織本順吉 山本麟一

大奥浮世風呂

  • 1977年2月11日(金)
  • 音楽

シラけきった庶民生活にあき、野望を胸に大奥へ潜入したチンピラ男女を描く。脚本は「暴走パニック 大激突」の田中陽造、監督は「好色元禄(秘)物語」の関本郁夫、撮影は「バカ政ホラ政トッパ政」の塚越堅二のそれぞれが担当。

監督
関本郁夫
出演キャスト
松田暎子 ひろみ麻耶 渡辺とく子 風戸佑介
1976年

凍河 とうが

  • 1976年4月24日(土)
  • 音楽

精神病院に勤める青年医師と影のある美貌の患者との愛を描く。原作は五木寛之の同名小説。脚本は「青春の構図」の石森史郎、監督は「竹久夢二物語 恋する」の斎藤耕一、撮影は「さらば夏の光よ」の坂本典隆がそれぞれ担当。

監督
斎藤耕一
出演キャスト
中村雅俊 五十嵐淳子 岡田茉莉子 佐分利信

テキヤの石松

  • 1976年4月10日(土)
  • 音楽

自ら“石松”を名乗るテキヤを主人公に、彼を取りまく様々な人物が捲き起こすアクション喜劇。脚本は「任侠花一輪」の村尾昭と「くノの一忍法 観音開き」の松本功、監督は脚本も執筆している「激突!合気道」の小沢茂弘、撮影は「実録外伝 大阪電撃作戦」の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
松方弘樹 范文雀 檀ふみ 山本リンダ

青山八郎の関連人物

石橋蓮司  田中邦衛  左とん平  今井健二  高倉健 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/28更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 青山八郎

ムービーウォーカー 上へ戻る