映画-Movie Walker > 人物を探す > 臼井高瀬

年代別 映画作品( 1971年 ~ 1975年 まで合計8映画作品)

1975年

冒険者たち(1975)

  • 1975年4月14日(月)公開
  • 監督

海底に沈んだ宝探しをする若者たちを主人公に、青春の苦さ哀しさを描く。脚本は「竜馬暗殺」の田辺泰志、監督は新人・臼井高瀬、撮影は兼松煕太郎がそれぞれ担当。

監督
臼井高瀬
出演キャスト
清水国明 原田伸郎 小見山靖弘 黒沢のり子
1974年

小林多喜二

  • 1974年2月20日(水)公開
  • 助監督

昭和初期の暗い時代に生きたプロレタリア作家・小林多喜二の愛と青春を描く、フィルムによるモニュメント。脚本は勝山俊介、監督は「海軍特別年少兵」の今井正、撮影は中尾駿一郎がそれぞれ担当。

監督
今井正
出演キャスト
山本圭 中野良子 森幹太 北林谷栄
1973年

混血児リカ ハマぐれ子守唄

  • 1973年6月23日(土)公開
  • 助監督

“混血児リカ”シリーズ第三作目。国際悪徳商人を追って、天城山中、伊豆海岸で奔放な活躍をするリカを描く。原作は凡夫太郎の同名劇画。脚本は「混血児リカ ひとりゆくさすらい旅」の新藤兼人、監督は「甘い秘密」の吉村公三郎、撮影は「混血児リカ ひとりゆくさすらい旅」の杉田安久利がそれぞれ担当。

監督
吉村公三郎
出演キャスト
青木リカ 河原崎次郎 宗田政美 平井佳代

桜の代紋

  • 1973年4月21日(土)公開
  • 助監督

暴力団も恐れるやくざ刑事が、警察の非人間性を内部から告発するとともに、暴力団組織を徹底的に壊滅していく姿を描く。脚本は「無宿人御子神の丈吉 川風に過去は流れた」の石松愛弘、監督は「御用牙」の三隅研次、撮影は「新座頭市物語 折れた杖」の森田富士郎がそれぞれ担当。

監督
三隅研次
出演キャスト
若山富三郎 関口宏 松尾嘉代 東三千

青幻記 遠い日の母は美しく

  • 1973年2月24日(土)公開
  • 助監督

奄美諸島のひとつ沖永良部島を舞台に、母と子の哀しく清々しい情愛を、美しい厳粛な大自然と対面しながら、謳いあげる。原作は一色次郎の同名小説で、「儀式」のカメラマンの成島東一郎の脚本・撮影も担当した監督第一回作品である。脚本は他に平岩弓枝、伊藤昌輝が共同執筆。

監督
成島東一郎
出演キャスト
田村高廣 賀来敦子 山岡久乃 戸浦六宏
1972年

音楽(1972)

  • 1972年11月11日(土)公開
  • 助監督

性的快感を得られない女性を若い医師が精神分析によって彼女の深層心理にひそむ謎を暴き出していくまでの過程を描く。脚本・監督は「新兵隊やくざ 火線」の増村保造、撮影も同作の小林節雄がそれぞれ担当。

監督
増村保造
出演キャスト
黒沢のり子 細川俊之 高橋長英 森次浩司

空、みたか?

  • 1972年2月4日(金)公開
  • 製作

十七歳から二十八歳まで、若者のセックスと放浪のロマンを描く。脚本・監督は、新藤兼人の「触角」で助監督をつとめた新人田辺泰志。撮影は仙元誠三他四人が担当。

監督
田辺泰志
出演キャスト
吉澤健 吉岡ゆり 工藤和子 宮崎ふみえ
1971年

書を捨てよ町へ出よう

  • 1971年4月24日(土)公開
  • 助監督

「演劇実験室「天井桟敷」」が全国各地で百数十回以上上演した同名ドキュメンタリー・ミュージカルの映画化で原作は寺山修司の同名エッセイ集。寺山修司は昨年、16ミリ実験映画「トマトケチャップ皇帝」を作り、この作品では製作・原作・脚本・監督の四役を担当している。撮影は写真家で、映画撮影は初めての鋤田正義が当り、仙元誠三がこれを補佐している。

監督
寺山修司
出演キャスト
佐々木英明 斎藤正治 小林由起子 平泉征
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 臼井高瀬