映画-Movie Walker > 人物を探す > 高島利隆

年代別 映画作品( 1955年 ~ 1978年 まで合計35映画作品)

1975年

レスビアンの世界 恍惚

  • 1975年2月19日(水)公開
  • 照明

一度経験したら容易に抜け出すことができないといわれているレスビアンの世界を赤裸々に描く。脚本は「黒い牝豹M」の宮下教雄、監督は「生贄夫人」の小沼勝、撮影は「ソープランド(秘)昇天」の畠中照夫がそれぞれ担当。

監督
小沼勝
出演キャスト
有川美穂子 川村真樹 丘奈保美 安達清康

実録・元祖マナ板ショー

  • 1975年1月14日(火)公開
  • 照明

監督
藤井克彦
出演キャスト
夕月マコ 森みどり 山科ゆり 薛好順
1974年

ともだち(1974)

  • 1974年7月24日(水)公開
  • 照明

日活の児童映画第二作目。公害の街を舞台に、明るい少年と、岩手から転校してきて気管支喘息にかかった少女との心の触れあいから、「友情」「思いやり」を描き、そして、現代社会の歪みを告発する。脚本は勝目貴久、監督は「濡れた荒野を走れ」の沢田幸弘、撮影は「実録エロ事師たち」の畠中照夫がそれぞれ担当。

監督
沢田幸弘
出演キャスト
阿部仁志 鈴木典子 松田優作 高原駿雄

OL日記 濡れた札束

  • 1974年2月6日(水)公開
  • 照明

混とんとした社会状勢の中で起った事件を素材にした実録ポルノ。脚本は「番格 バンカク 女子高校生のSEXと暴力の実態」の宮下教雄、監督は「性教育ママ」の加藤彰、撮影も同作の萩原憲治がそれぞれ担当。

監督
加藤彰
出演キャスト
中島葵 絵沢萠子 堂下かづき 浜口竜哉
1973年

女子大生 偽処女

  • 1973年11月3日(土)公開
  • 照明

“女子大生”シリーズ三作目。好色な土地成金を若い肉体で翻弄する女子大生の奔放な生活を描く喜劇。脚本は蓼科二郎、監督は「外人妻」の白井伸明、撮影は「実話ポルノ事件簿 --結婚詐欺」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
白井伸明
出演キャスト
潤ますみ 小松方正 牧れい子 くるみ夏子

大江戸性盗伝 女斬り

  • 1973年9月12日(水)公開
  • 照明

泰平の時代のため職がなく止むを得ず押し込み強盗を働いた狼人が意外な事件へと捲きこまれる。脚本は「女高生 肉体暴力」の桂千穂、監督は「新色暦大奥秘話 -愛戯お仕込処」の藤井克彦、撮影は「不良少女 野良猫の性春」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
藤井克彦
出演キャスト
小川節子 江角英明 梢ひとみ 宮下順子

やくざ観音・情女仁義

青年僧が初めて知った異性が実の異母妹だったことから、悪の道へ進み、血に飢えた狼の如く変身していきながらも妹を追い求めていくさまを描く。脚本は「色道講座 のぞき専科」の田中陽造、監督は「女地獄 森は濡れた」の神代辰巳、撮影は「外人妻」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
神代辰巳
出演キャスト
岡崎二朗 安田のぞみ 松山照夫 丘奈保美

外人妻

  • 1973年6月23日(土)公開
  • 照明

茶道家元の若主人を訪ねて来たアメリカ娘が捲き起こすセックス騒動を描く。脚本は「性談 牡丹燈籠」の豊島耕次、監督は「女高生 SEX暴力」の白井伸明、撮影は「団地妻 奪われた夜」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
白井伸明
出演キャスト
サラ・バーネット 丘奈保美 吉田潔 堺美紀子

エロスは甘き香り

  • 1973年3月24日(土)公開
  • 照明

若い男女四人が始めた密室での共同同棲生活、その彼らのうっ屈した心情と歪んだ青春を描く。脚本は「戦国ロック 疾風の女たち」の大和屋竺、監督は「赤い鳥逃げた?」の藤田敏八、撮影は「(秘)弁天御開帳」の萩原憲治がそれぞれ担当。

監督
藤田敏八
出演キャスト
伊佐山ひろ子 桃井かおり 川村真樹 高橋長英
1972年

セックス・ハンター 濡れた標的

  • 1972年11月29日(水)公開
  • 照明

ベトナム戦争の暗い影が立ちこめる頽廃の基地の街を舞台に、米兵に凌辱され自殺した妹の仇を討つべく、夜の街をさまよう男を描く。脚本は「八月はエロスの匂い」の大和屋竺、監督は「関東幹部会」の沢田幸弘、撮影は「団地妻 女ざかり」の畠中照夫がそれぞれ担当。

監督
沢田幸弘
出演キャスト
ジョージ・ハリソン 青山美代子 高橋明 伊佐山ひろ子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 高島利隆