映画-Movie Walker > 人物を探す > 橋本慶一

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1978年 まで合計112映画作品)

1978年

冬の華

  • 1978年6月17日(土)公開
  • 企画

殺した相手の娘を気にかけ、伯父だといつわり文通を続けながら、彼女の成長を見守るうちに再び義理によって人を殺す男の姿を描く。脚本は「君は海を見たか」の倉本聰、監督は「夜の演歌 しのび恋」の降旗康男、撮影は「犬神の悪霊」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
高倉健 池上季実子 田中邦衛 三浦洋一
1977年

恐竜・怪鳥の伝説

  • 1977年4月29日(金)公開
  • 企画

日本に恐竜が存在したのか。この疑問を否定する材料は何もない。毎年八月二日に竜神祭りを行う富士山麓の西湖に恐竜が出現。というもので、ミステリアスに描く。脚本は伊上勝と「ピラニア軍団 ダボシャツの天」の松本功と「広島仁義 人質奪回作戦」の大津一郎の共同、監督は「飛び出す冒険映画 赤影」の倉田準二、撮影は「広島仁義 人質奪回作戦」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
倉田準二
出演キャスト
渡瀬恒彦 林彰太郎 沢野火子 清島智子

北陸代理戦争

  • 1977年2月26日(土)公開
  • 企画

実録やくざ路線で初めて、雪と寒風の吹く北陸を舞台に、中央のやくざの進略に対して、地のやくざの対抗を描く。脚本は「やくざ戦争 日本の首領」の高田宏治、監督は「やくざの墓場 くちなしの花」の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
松方弘樹 野川由美子 地井武男 高橋洋子
1976年

沖縄やくざ戦争

  • 1976年9月4日(土)公開
  • 企画

本土復帰を翌年に控えた沖縄を舞台に、沖縄やくざ組織の凄惨な内部抗争と、沖縄やくざ対本土系暴力団の血みどろな戦いを、ドキュメンタルに描くハード・アクション篇。脚本は「新仁義なき戦い 組長最後の日」の高田宏治と「ウルフガイ 燃えろ狼男」の神波史男の共同、監督は「狂った野獣」の中島貞夫、撮影は「ラグビー野郎」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
松方弘樹 渡瀬恒彦 千葉真一 地井武男

新仁義なき戦い 組長最後の日

  • 1976年4月24日(土)公開
  • 企画

“仁義なき戦い”シリーズ8作目。暴力団の抗争の中で常に上部組織に泣かされる弱小組織の男が、組長の命を狙い続ける執念を描いたアクション映画。脚本は「愉快な極道」の高田宏治、監督は「暴走パニック・大激突」の深作欣二、撮影も同作の中島徹がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 和田浩治 松原智恵子 桜木健一

実録外伝 大阪電撃作戦

  • 1976年1月31日(土)公開
  • 企画

昭和35年の大阪を舞台に、戦後最大規模の暴力団抗争事件を描いたアクション映画。脚本は「強盗放火殺人囚」の高田宏治、監督は「極道社長」の中島貞夫、撮影も同作の増田敏雄がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
室田日出男 大前均 松方弘樹 石橋蓮司
1975年

新仁義なき戦い 組長の首

  • 1975年11月1日(土)公開
  • 企画

“新・仁義なき戦い”シリーズ二作目。ヤクザ組織に生きる男たちの、憎悪、猜疑、野望を赤裸々に描く。脚本は「実録飛車角 狼どもの仁義」の佐治乾と「好色元禄(秘)物語」の田中陽造と「資金源強奪」の高田宏治、監督は「資金源強奪」の深作欣二、撮影は「札幌・横浜・名古屋・雄琴・博多 トルコ渡り鳥」の中島徹がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
菅原文太 成田三樹夫 織本順吉 室田日出男

神戸国際ギャング

  • 1975年10月14日(火)公開
  • 企画

昭和22年の神戸を舞台に、男女混成のギャング団の凄絶な生きざまを描いたアクション映画。脚本は「喜劇 特出しヒモ天国」の松本功と山本英明、監督は「実録阿部定」の田中登、撮影は「資金源強奪」の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
田中登
出演キャスト
高倉健 菅原文太 夏八木勲 真木洋子

まむしと青大将

  • 1975年3月8日(土)公開
  • 企画

“まむし”シリーズ第九作目。通称・ゴロ政と不死身の勝のコンビが、イカサマ麻雀師を相手に展開するアクション喜劇映画。脚本は「ザ・カラテ3 電光石火」の高田宏治、監督は「脱獄広島殺人囚」の中島貞夫、撮影も同作の赤塚滋がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
菅原文太 川地民夫 荒木一郎 緑魔子

下苅り半次郎 (秘)観音を探せ

  • 1975年1月29日(水)公開
  • 企画

徳川四代将軍家綱が、来世に再び将軍として生まれかわるために“み仏の子宮”を捜す事になり、伊賀者が“下苅り屋”としてあらゆる階層の女達を覗いていく、というポルノ時代劇。原作は小池一雄・作、神江里見・画の劇画「子宮を探せ・下苅り半次郎」。脚本は「生贄夫人」の田中陽造、監督は「忘八武士道 さ無頼」の原田隆司、撮影は「痴情ホテル」の国定玖仁男がそれぞれ担当。

監督
原田隆司
出演キャスト
伊吹吾郎 森崎由紀 山城新伍 外山高士
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 橋本慶一