映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐々木孝丸

年代別 映画作品( 1950年 ~ 1979年 まで合計226映画作品)

1979年

日本の黒幕

  • 1979年10月27日(土)公開
  • 出演(伊藤良策 役)

一国の総理を決めることも抹殺することも可能な男、フィクサーと、彼を暗殺しようとした少年の姿を描く。脚本は「赤穂城断絶」の高田宏治、監督は「本日ただいま誕生」の降旗康男、撮影は「その後の仁義なき戦い」の中島徹がそれぞれ担当。

監督
降旗康男
出演キャスト
佐分利信 田村正和 狩場勉 松尾嘉代

その後の仁義なき戦い

  • 1979年5月26日(土)公開
  • 出演(石黒光喜 役)

暴力組織の新旧交代に伴う激烈な内部抗争に集点を絞り、その中で、翻弄される若いヤクザたちの友情、裏切り、戦い、生きざま死にざまを描く。脚本は「総長の首」の神波史男と「宇宙からのメッセージ MESSAGE_from_SPACE MESSAGE from SPACE」の松田寛夫、監督は「まむしの兄弟 二人合わせて30犯」以来四年ぶりの工藤栄一、撮影は「トラック野郎 一番星北へ帰る」の中島徹がそれぞれ担当。

監督
工藤栄一
出演キャスト
小松方正 星野美恵子 松方弘樹 松尾嘉代
1976年

反逆の旅

  • 1976年9月4日(土)公開
  • 出演(溝口征義 役)

殺し屋を廃業するために、最後の殺しを行なった主人公が、一人の少女を真剣に愛したために、破滅へ向って走ってゆく姿を描くアクション映画。脚本は「ナンバーテンブルース」の長田紀生、潤色は宮川一郎、監督は「やさぐれ刑事」の渡辺祐介、撮影は「撃たれる前に撃て!」の小杉正雄がそれぞれ担当。原作は藤原審爾(「よるべなき男の仕事・殺し」)

監督
渡辺祐介
出演キャスト
原田芳雄 高橋洋子 麻生れい子 尾藤イサオ

十六歳の戦争

昭和二十年八月七日の大空襲によって、二千四百余名の犠牲者を出した豊川海軍工廠壊滅の悲劇を、戦後二十八年目の慰霊祭を背景に、若い二人の男女を通して描く。脚本は山田正弘、監督は脚本も執筆している「修羅」の松本俊夫、撮影は押切隆世がそれぞれ担当。

監督
松本俊夫
出演キャスト
下田逸郎 秋吉久美子 佐々木孝丸 瑳峨三智子
1974年

必殺仕掛人 春雪仕掛針

  • 1974年2月16日(土)公開
  • 出演(蓑火の喜之助 役)

“必殺仕掛人”シリーズ三作目。次々と殺人を犯す強盗団に挑戦する仕掛人たちの活躍を描くサスペンス時代劇。原作は池波正太郎の同名小説。脚本は「必殺仕掛人」の安倍徹郎、監督は「影の爪」の貞永方久、撮影は「宮本武蔵(1973)」の丸山恵司がそれぞれ担当。

監督
貞永方久
出演キャスト
緒形拳 林与一 山村聡 岩下志麻

華麗なる一族

  • 1974年1月26日(土)公開
  • 出演(鎌倉の男 役)

富と権力獲得への手段として、華麗なる閨閥をはりめぐらす万俵一族を主役に、金融界の“聖域”銀行、背後で暗躍する政・財界の黒い欲望を描く。原作は山崎豊子の同名小説。脚本は「戦争と人間 完結篇」の山田信夫、監督も同作の山本薩夫、撮影は「朝やけの詩」の岡崎宏三がそれぞれ担当。

監督
山本薩夫
出演キャスト
佐分利信 月丘夢路 仲代達矢 山本陽子
1973年

しなの川

  • 1973年11月3日(土)公開
  • 出演(校長 役)

昭和初期の波乱の時代を背景にして、女の愛の遍歴を描く青春ドラマ。原作は岡崎英夫・作、上村一夫・画の同名劇画。脚本は「赤い鳥逃げた?」のジェームス三木、監督は脚本も執筆している「初笑い びっくり武士道」の野村芳太郎、撮影は「新・同棲時代 -愛のくらし-」の川又昂がそれぞれ担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
由美かおる 岡田裕介 仲雅美 仲谷昇

王将(1973)

  • 1973年5月19日(土)公開
  • 出演(小林東伯斎 役)

明治四十年から大正八年にかけて一介の雪駄作りの職人から裸一貫で身をおこし、後に日本の将棋界を東西に二分し、名人位の覇を競い、人をして関西に王将ありといわしめた将棋の鬼、坂田三吉の波乱にとんだ半生を描く。北条秀司の同名小説の映画化。脚本は「紙芝居昭和史 黄金バットがやって来る」の笠原良三、監督は「激動の昭和史 軍閥」の堀川弘通、撮影は「恋の夏」の逢沢譲がそれぞれ担当。

監督
堀川弘通
出演キャスト
勝新太郎 中村玉緒 音無美紀子 古城門昌美
1971年

激動の昭和史 沖縄決戦

  • 1971年8月14日(土)公開
  • 出演(宇垣長官 役)

沖縄戦を舞台に、十万の軍人と十五万の民間人の運命を描く。脚本は「裸の十九才」の新藤兼人。監督は「座頭市と用心棒」の岡本喜八。撮影は「学園祭の夜 甘い経験」の村井博がそれぞれ担当。1971年7月17日より、東京・日比谷映画にて先行ロードショー。

監督
岡本喜八
出演キャスト
小林桂樹 丹波哲郎 仲代達矢 森幹太

関東破門状(1971)

  • 1971年7月3日(土)公開
  • 出演(浜野吉太郎 役)

巨大な組織内での戦いのために、抹殺されようとする元大幹部とそれをかばう古風な博徒の友情を描く。脚本は「関東幹部会」の鴨井達比古。監督は「関東流れ者(1971)」の小沢啓一。撮影も同作の安藤圧平がそれぞれ担当。

監督
小沢啓一
出演キャスト
渡哲也 佐藤慶 丘みつ子 長谷川明男
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐々木孝丸