映画-Movie Walker > 人物を探す > ノーマン・フェル

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1992年 まで合計17映画作品)

1992年

フォー・ザ・ボーイズ

  • 1992年3月28日(土)公開
  • 出演(Sam_Schiff 役)

軍隊慰問歌手ディクシー・レオナルドの半生を描く人間ドラマ。監督とエグゼクティヴ・プロデューサーは「ザ・リバー」のマーク・ライデル、製作は「フォエバー・フレンズ」のベット・ミドラー、ボニー・ブルックハイマー、マーガレット・サウス、脚本は「マンハッタン(1979)」のマーシャル・ブリックマン、「リバース・エッジ」のニール・ヒメネズ、リンディ・ローブ、撮影は「サウス・キャロライナ 愛と追憶の彼方」のスティーブン・ゴールドブラット、音楽は「ハバナ」のデーヴ・グルーシンが担当。

監督
マーク・ライデル
出演キャスト
ベット・ミドラー ジェームズ・カーン ジョージ・シーガル パトリック・オニール
1987年

ストリッパー殺人事件(1988)

  • 1987年9月26日(土)公開
  • 出演(Ray 役)

猟奇的なストリッパー連続殺人事件の犯人を追う女性刑事の活躍を描く。監督は新人のカット・シー・ルーベン。出演はケイ・レンツ、グレッグ・エヴィガンほか。

監督
カット・シー・ルーベン
出演キャスト
ケイ・レンツ グレッグ・エヴィガン ノーマン・フェル ピア・カマカフ
1982年

結婚しない男

  • 1982年3月27日(土)公開
  • 出演(Larry 役)

40歳を過ぎた独身主義の男が、突然子供を欲しいと思い、おなかを貸してくれる女性を探す姿をコミカルに描く。製作はローレンス・ゴードンとハンク・ムーンジーン、製作総指揮はジェリー・トコフスキー、脚本はチャーリー・ピータース、監督は作家、TV演出家、俳優と多芸多才のデイヴィッド・スタインバーグが劇場用映画を初めて担当する。撮影はボビー・バーン、音楽は「ノーマ・レイ」のデイヴィッド・シャイア、美術はジャック・コリス、編集はドン・キャンバーン、衣裳はアルバート・ウォルスキーが各々担当。出演はバート・レイノルズ、ビヴァリー・ダンジェロ、ノーマン・フェル、ポール・ドゥーリー、エリザベス・アシュレー、ローレン・ハットンなど。

監督
デイヴィッド・スタインバーグ
出演キャスト
バート・レイノルズ ビヴァリー・ダンジェロ ノーマン・フェル ポール・ドゥーリー
1975年

ダイナマイト諜報機関 クレオパトラカジノ征服

  • 1975年当年公開
  • 出演(Stanley Nagel 役)

特命麻薬調査官クレオパトラ・ジョーンズが主人公の第2作目で、今回は麻薬組織との戦いを描く。製作・脚本はウィリアム・テナント、監督はチャック・ベイル、撮影はアラン・ヒューム、音楽はドミニク・フロンティア、編集はウィリー・ケンプレンが各々担当。出演はタマラ・ドブソン、ステラ・スティーヴンス、タニー、ノーマン・フェル、アルバート・ポップウェル、キャロ・ケニヤッタ、チャン・シェンなど。

監督
チャック・ベイル
出演キャスト
タマラ・ドブソン ステラ・スティーヴンス タニー ノーマン・フェル
1974年

エアポート’75

  • 1974年12月14日(土)公開
  • 出演(Bill 役)

数百人の乗客を乗せた巨大なジャンボ・ジェット機ボーイング747が、飛行中に小型機と激突、操縦不能となった。乗客の恐怖と地上の救援活動を描くスカイ・アドベンチャー。製作総指揮はジェニングス・ラング、製作はウィリアム・フライ、監督は「殺しの接吻」のジャック・スマイト、アーサー・ヘイリーの原作をドン・インガルスが脚色、撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽はジョン・カカバスが各々担当。出演はチャールトン・ヘストン、カレン・ブラック、ジョージ・ケネディ、エフレム・ジンバリストJr、スーザン・クラーク、ヘレン・レディ、マーナ・ローイ、グロリア・スワンソンなど。

監督
ジャック・スマイト
出演キャスト
チャールトン・ヘストン カレン・ブラック ジョージ・ケネディ エフレム・ジンバリスト・ジュニア

突破口!

  • 1974年6月22日(土)公開
  • 出演(Mr._Gurfinkle 役)

町の田舎銀行ばかり狙って小金を稼いでいる銀行強盗の逃亡を描く。製作・監督は「ダーディハリー」のドン・シーゲル、ジョン・リース原作の「略奪者たち」を、ハワード・ロッドマンとディーン・リーズナーが共同脚色。撮影はマイケル・バトラー、音楽はラロ・シフリン、編集はフランク・モリスが各々担当。出演はウォルター・マッソー、ジョー・ドン・ベイカー、フェリシア・ファー、アンディ・ロビンソン、ジョン・ヴァーノン、シェリー・ノース、ノーマン・フェル、ベンソン・フォン、ウッドロー・バーフリーなど。

監督
ドン・シーゲル
出演キャスト
ウォルター・マッソー ジョー・ドン・ベイカー フェリシア・ファー アンディ・ロビンソン
1973年

シンジケート

  • 1973年12月15日(土)公開
  • 出演(Daniels 役)

“マフィア戦争”をめぐり、ニューヨークとロサンゼルスで相前後して起きた殺人事件の背後に隠された大量殺人計画を追う刑事の執念を描く。製作はディノ・デ・ラウレンティス、監督は「スコルピオ」のマイケル・ウィナー、ジョン・ガードナーの原作をジェラルド・ウィルソンが脚本、撮影はリチャード・ムーア、音楽はロイ・バッドは各々担当。出演はチャールズ・ブロンソン、マーティン・バルサム、テビッド・シャイナー、ラルフ・ウェイト、ジャック・コルヴィン、ケリー・マイルズ、ポール・コスロ、スチュアート・マーゴリン、ノーマン・フェル、リザベス・ハッシュなど。

監督
マイケル・ウィナー
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン マーティン・バルサム デイヴィッド・シェイナー ラルフ・ウェイト
1971年

ボートニック

  • 1971年4月24日(土)公開
  • 出演(Max 役)

世界で一番小型船がひしめき合っているニューポート港を舞台に、宝石泥棒の追跡作戦「ラブ・バッグ」海上版。製作はロン・ミラー、監督は「最高にしあわせ」「赤いリボンに乾杯!」のノーマン・トーカー、マーティ・ロースの原作をアーサー・ジュリアンが脚色、撮影はウィリアム・スナイダー、音楽は「テニス靴をはいたコンピューター」のロバート・F・ブランナーなどがそれぞれ担当。出演は「ラブド・ワン」のロバート・モース、「パームスプリングの週末」のステファニー・パワーズ。その他、フィル・シルヴァース、ノーマン・フェル、ミッキー・ショーネシー、ドン・アメチなど。テクニカラー、ビスタサイズ。1970年作品。

監督
ノーマン・トーカー
出演キャスト
ロバート・モース ステファニー・パワーズ フィル・シルヴァース ノーマン・フェル

裏切り鬼軍曹

  • 1971年2月16日(火)公開
  • 出演(Sgt._Winkler 役)

朝鮮の38度線境の凄絶な戦闘の陰で、黒く渦巻く不可解な事件を扱う軍事裁判サスペンス劇。製作はフランク・テルフォード、監督は「戦うパンチョビラ」のバズ・クリーク、シーレッグ・レスターの原作をレスター自身とウィリアム・D・ゴードンが共同脚色、撮影をウォルター・ストレンジ、音楽は「哀愁の花びら」のジョニー・ウィリアムス(2)などがそれぞれ担当。出演は「特攻大作戦」「モンテ・ウォルシュ」のリー・マーヴィン、「レマゲン鉄橋」のブラッドフォード・ディルマン、「ヘルファイター」のヴェラ・マイルズ、TV「スパイ大作戦」のピーター・グレイヴス。その他、ロイド・ノーラン、ウォルター・ブルック、ノーマン・フェルなど。

監督
バズ・クリーク
出演キャスト
リー・マービン ブラッドフォード・ディルマン ヴェラ・マイルズ ピーター・グレイヴス
1969年

俺たちに鎖はない

  • 1969年5月24日(土)公開
  • 出演(Mr._Donford 役)

「わかれ道(1963)」のオービル・H・ハンプトンのシナリオを、テレビ畑の新鋭アーサー・ドレイファスが監督したもので、10代の少年少女の、家出問題を扱っている。撮影は「引き裂かれたカーテン」のジョン・F・ウォレン、音楽は「フランキーandジョニー」のフレッド・カーガーが担当した。美術監督はジョージ・W・デイヴィスとメリル・パイ、編集はベン・ルイス、出演はテレビ「ボナンザ」の新人ブルック・バンディ、この映画の主題歌の作詞・作曲をしているケヴィン・コフリン、「悪い種子」の少女スターだったパティ・マコーマックほか。製作は「青空のデイト」のサム・カッツマン。

監督
アーサー・ドレイファス
出演キャスト
ブルック・バンディ ケヴィン・コフリン ロイド・ボックナー パティ・マコーマック
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ノーマン・フェル