映画-Movie Walker > 人物を探す > ピーター・グレイヴス

年代別 映画作品( 1949年 ~ 2009年 まで合計25映画作品)

2009年

ブッシュ

  • 2009年5月16日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

「JFK」などの社会派オリバー・ストーン監督が放つ問題作。世界中からブーイングを浴びたアメリカの前大統領ブッシュの人間像を、元大統領である父との関係を軸に描き出す。

監督
オリバー・ストーン
出演キャスト
ジョシュ・ブローリン エリザベス・バンクス エレン・バースティン ジェームズ・クロムウェル
1994年

金星人地球を征服

  • 1994年5月2日(月)公開
  • 出演(Dr. Paul Nelson 役)

地球侵略を企む金星から来たモンスターと地球人の攻防を描いたSF映画。アメリカのSF・ホラー映画のプログラム・ピクチャー専門の映画会社AIPが配給・公開した一編。これまで本邦劇場未公開ながら66年の第一次怪獣ブームの際、マルチ編集者の大伴昌司によって怪物の名称が″金星ガニ″と命名され、広く親しまれていた。製作・監督は「X線の目を持つ男」などで知られ、監督・製作・配給・新人発掘などで後のアメリカ映画に多大な影響を与えたインディペンデント映画の巨匠ロジャー・コーマン。脚本はルー・ラソフ(クレジット上で、実際にはチャールズ・B・グリフィスが担当したという)、撮影はフレデリック・E・ウェスト、音楽はロナルド・スタイン。主演はTV『スパイ大作戦』のピーター・グレイヴス、「早撃ち女拳銃」のビヴァリー・ガーランド、「続・夕陽のガンマン」のリー・ヴァン・クリーフ。「マチネー 土曜の午後はキッスで始まる」などジョー・ダンテ作品の常連ディック・ミラーが軍人役で共演。

監督
ロジャー・コーマン
出演キャスト
ピーター・グレイヴス ビヴァリー・ガーランド リー・ヴァン・クリーフ サリー・フレーザー
1990年

狩人の夜

  • 1990年3月9日(金)公開
  • 出演(Ben_Harper 役)

ある狂信者に命をつけ狙われる幼い兄妹の恐怖を描くサスペンス映画。製作はポール・グレゴリー、監督はチャールズ・ロートン。デイヴィス・グラブの原作を基に、脚本はジェームズ・エイジー、撮影はスタンリー・コルデス、音楽はウォルター・シューマンが担当。出演はロバート・ミッチャム、リリアン・ギッシュほか。

監督
チャールズ・ロートン
出演キャスト
ロバート・ミッチャム シェリー・ウィンタース リリアン・ギッシュ Evelyn Varden
1987年

弾丸刑事 ニック&フランク

  • 1987年9月12日(土)公開
  • 出演(Capt.Ferris 役)

麻薬課刑事コンビの活躍を描くアクション。製作はメナハム・ゴーランとヨーラム・グローバス、監督は「世界が燃えつきる日」のジャック・スマイト、脚本はゲイル・モーガン・ヒックマン、アンドリュー・カーツマン、ロブ・ライリー、ジェームズ・ベルーシ、撮影はアレックス・フィリップス、音楽はアルフ・クラウゼンが担当。出演はロバート・キャラディン、ビリー・ディー・ウィリアムスほか。

監督
ジャック・スマイト
出演キャスト
ロバート・キャラダイン ビリー・ディー・ウィリアムス ヴァレリー・ベルティネリ ピーター・グレイヴス
1985年

皇帝密使

  • 1985年3月公開
  • 出演(Tom Collins 役)

香港一の大泥棒がジェームズ・ボンドと名乗る秘密諜報部員から依頼されて女王陛下の宝石を奪い返すというアクション・パロディ映画。製作はカール・マックとディーン・セキ、監督はツイ・ハーク、脚本はレイモンド・ウォン、撮影はビル・ウォンとヘンリー・チャン、音楽はノエル・クインラン、テーマ曲はサミュエル・ホイが担当。出演はサミュエル・ホイ、カール・マック、シルヴィア・チェン、ジャン・マーサントなど。

監督
ツイ・ハーク
出演キャスト
サミュエル・ホイ カール・マック シルヴィア・チャン ナオミ・オーツボ
1983年

フライングハイ2 危険がいっぱい月への旅

  • 1983年2月5日(土)公開
  • 出演(Capt.Oveur 役)

人類初の月観光旅行に向かったスペース・シャトル内でおきる珍妙な騒動を描く喜劇。82年の「フライングハイ」の続編で、「スター・ウォーズ」「E.T.」「2001年宇宙の旅」、TVの「スパイ大作戦」などのパロディをちりばめてある。製作はハワード・W・コッチ。TV出身のケン・フィンクルマンが脚本を書き、監督にあたっている。撮影はジョセフ・バイロック、音楽はエルマー・バーンスタインが担当。出演はロバート・ヘイズ、ジュリー・ハガティ、ピーター・グレイヴス、ロイド・ブリッジス、ウィリアム・シャトナーなど。アメリカでの題名はAirplane II: The Sequel

監督
ケン・フィンクルマン
出演キャスト
ロバート・ヘイズ チャド・イベレット ジュリー・ハガティ チャック・コナーズ
1980年

フライングハイ

  • 1980年12月13日(土)公開
  • 出演(Captain_Oveur 役)

乗客を満戴した旅客機内を舞台に、突然の食中毒発生にパニック状態に陥る人々と操縦を託された元パイロットの活躍を描くパロディ映画。製作はジョン・デイヴィソン、監督・脚本は「ケンタッキー・フライド・ムービー」を製作したジム・エイブラハムズと、デイヴィッドとジェリーのザッカー兄弟、撮影はジョセフ・バイロック、音楽はエルマー・バーンスタイン、編集はパトリック・ケネディ、製作デザインはウォード・プレストン、衣裳はロザンナ・ノートンが各各担当。出演はロバート・ヘイズ、ジュリー・ハガティ、カリーン・アブダル・ジャバール、ロイド・ブリッジス、ピーター・グレイヴス、レスリー・ニールセン、ローナ・パターソン、ロバート・スタック、スティーブン・スタッカーなど。

監督
ジム・エイブラハムズ デイヴィッド・ザッカー ジェリー・ザッカー
出演キャスト
ロバート・ヘイズ ジュリー・ハガティ カリーン・アブドゥル・ジャバール ロイド・ブリッジス
1976年

爆走!サイドカーレーサー

  • 1976年7月10日(土)公開
  • 出演(Mr.Carson 役)

サイドカー・レースに生きる若者たちの実態にメスを入れるアクション映画。製作はリチャード・アーヴィング、監督はアール・ベラミー、脚本はジョン・クレアリー、撮影はポール・オノラート、音楽はトム・スコット、スタント・アクション監督はエベレット・クリーチが各々担当。出演はベン・マーフィ、ジョン・クレイトン、ウェンディ・ヒューズ、ピーター・グレイヴス、ジョン・メイロン、パトリック・ワード、サージ・ルザレフなど。

監督
アール・ベラミー
出演キャスト
ベン・マーフィ ジョン・クレイトン ウェンディ・ヒューズ ピーター・グレイヴス
1971年

裏切り鬼軍曹

  • 1971年2月16日(火)公開
  • 出演(Maj._Whitaker 役)

朝鮮の38度線境の凄絶な戦闘の陰で、黒く渦巻く不可解な事件を扱う軍事裁判サスペンス劇。製作はフランク・テルフォード、監督は「戦うパンチョビラ」のバズ・クリーク、シーレッグ・レスターの原作をレスター自身とウィリアム・D・ゴードンが共同脚色、撮影をウォルター・ストレンジ、音楽は「哀愁の花びら」のジョニー・ウィリアムス(2)などがそれぞれ担当。出演は「特攻大作戦」「モンテ・ウォルシュ」のリー・マーヴィン、「レマゲン鉄橋」のブラッドフォード・ディルマン、「ヘルファイター」のヴェラ・マイルズ、TV「スパイ大作戦」のピーター・グレイヴス。その他、ロイド・ノーラン、ウォルター・ブルック、ノーマン・フェルなど。

監督
バズ・クリーク
出演キャスト
リー・マービン ブラッドフォード・ディルマン ヴェラ・マイルズ ピーター・グレイヴス
1969年

スパイ大作戦 薔薇の秘密指令

  • 1969年11月21日公開
  • 出演(Jim_Phelps 役)

TVで好評のシリーズ物の映画化。監督はポール・スタンリー。脚本はウィリアム・リード・ウッドフィールド、アラン・バルチャーの合作。撮影はミシェル・ユーゴー、音楽はラロ・シフリン、編集はデイヴィッド・ワージェスが担当。製作はジョセフ・ガントマン。出演は「テキサス」のピーター・グレイヴス、「ネバダ・スミス」のマーティン・ランドー、バーバラ・ベイン、黒人俳優のグレッグ・モリス、ピーター・ルーパス。そのほか、ロバート・フィリップス、ポール・スティーヴンス、エドアルド・シァンネッリが助演。

監督
ポール・スタンリー
出演キャスト
ピーター・グレイヴス マーティン・ランドー バーバラ・ベイン グレッグ・モリス
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ピーター・グレイヴス