映画-Movie Walker > 人物を探す > 岩内克己

年代別 映画作品( 1956年 ~ 2017年 まで合計36映画作品)

2017年

鎌倉アカデミア 青の時代

  • 2017年5月20日(土)公開
  • 出演

終戦間もない1946年に開校、いずみたくや山口瞳、高松英郎といった人材を輩出するものの、わずか4年半で消え去った“幻の大学”鎌倉アカデミアの真実に迫るドキュメンタリー。鈴木清順ら20人を超す関係者たちの証言や再現映像などからその歴史を紐解いてゆく。監督・構成・撮影・編集は「火星のわが家」「影たちの祭り」の大嶋拓。学園存続のため、最後まで三枝博音校長とともに奔走した演劇科教授・青江舜二郎の長男である。

監督
大嶋拓
出演キャスト
鈴木清順 岩内克己 勝田久 加藤茂雄
1973年

グアム島珍道中

  • 1973年12月29日(土)公開
  • 監督

ライバル旅行社に働く二人の男女の若者が織りなす恋とビジネスをグアム島を背景に描く青春映画。脚本は「喜劇 ここから始まる物語」の田波靖男、監督は「若大将対青大将」の岩内克己、撮影は上田正治がそれぞれ担当。1972年に「喜劇 やさしくだまして」のタイトルで完成。

監督
岩内克己
出演キャスト
井上順 酒井和歌子 名古屋章 青木英美
1971年

若大将対青大将

  • 1971年1月9日(土)公開
  • 監督

「俺の空だぜ! 若大将」に続く“若大将シリーズ”第16作目。今回は若大将加山雄三から若大将のニックネームをバトンタッチされた大矢茂が二代目若大将として登場する。脚本は「ひらヒラ社員夕日くん ガールハントの巻」の田波靖男。監督は「喜劇 ドッキリ大逃走」の岩内克己。撮影は「幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形」の原一民がそれぞれ担当。

監督
岩内克己
出演キャスト
加山雄三 大矢茂 田中邦衛 酒井和歌子
1970年

喜劇 ドッキリ大逃走

  • 1970年10月17日公開
  • 監督

大阪、万博会場を舞台に繰り広げられるコメディー。脚本は「ひらヒラ社員 夕日くん」の田波靖男、監督は「ブラボー!若大将」の岩内克己。撮影は「蝦夷館の決闘」の村井博がそれぞれ担当。

監督
岩内克己
出演キャスト
堺正章 井上順之 大矢茂 高橋元太郎

ブラボー!若大将

  • 1970年1月1日公開
  • 監督

「日本一の断絶男」の田波靖男が脚本を書き、「ハーイ! ロンドン」の岩内克己が監督したシリーズ第15作。撮影は「華麗なる闘い」の中井朝一が担当した。

監督
岩内克己
出演キャスト
加山雄三 有島一郎 飯田蝶子 江原達怡
1969年

ザ・タイガース ハーイ! ロンドン

  • 1969年7月12日公開
  • 監督

「クレージーの大爆発」の田波靖男が脚本を書き、「砂の香り」の岩内克己がメガホンをとったファンタジック・コメディ。撮影は「死ぬにはまだ早い」の原一民。

監督
岩内克己
出演キャスト
沢田研二 瞳みのる 森本太郎 岸部おさみ
1968年

砂の香り

  • 1968年10月23日公開
  • 監督、脚色

川口松太郎の原作『人魚』を、馬嶋満と「リオの若大将」の岩内克己が共同で脚色し、岩内克己が監督した。撮影は「首」の中井朝一。

監督
岩内克己
出演キャスト
浜美枝 中山仁 松本めぐみ 長沢大

リオの若大将

  • 1968年7月13日公開
  • 監督

「ゴー!ゴー!若大将」のトリオの田波靖男が脚本、岩内克己が監督、斎藤孝雄が、撮影をそれぞれ担当した。昭和三六年「大学の若大将」でスタートしたシリーズの最終作。

監督
岩内克己
出演キャスト
加山雄三 有島一郎 飯田蝶子 中真千子
1967年

ゴー!ゴー!若大将

  • 1967年12月30日公開
  • 監督

「クレージーの怪盗ジバコ」の田波靖男がシナリオを執筆し、「レッツゴー!若大将」の岩内克己が監督した“若大将”シリーズ第十一作目。撮影は「佐々木小次郎(1967)」の斎藤孝雄。

監督
岩内克己
出演キャスト
加山雄三 飯田蝶子 有島一郎 中真千子

レッツゴー!若大将

  • 1967年1月1日公開
  • 監督

「三匹の狸」の田波靖男がオリジナルシナリオを執筆、「パンチ野郎」の岩内克己が監督した若大将シリーズの第九作目。撮影は「あこがれ(1966)」の逢沢譲。

監督
岩内克己
出演キャスト
加山雄三 有島一郎 中真千子 飯田蝶子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 岩内克己