映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉井亜樹子

年代別 映画作品( 1973年 ~ 1975年 まで合計18映画作品)

1975年

新妻地獄

  • 1975年12月6日(土)公開
  • 出演(万引女 役)

恐るべき倒錯の世界・SM地獄に魅せられた女たちを描く。原案は団鬼六。脚本は「女高生100人 (秘)モーテル白書」の久保田圭司、監督は「東京エマニエル夫人」の加藤彰、撮影は仁村秀信がそれぞれ担当。

監督
加藤彰
出演キャスト
谷ナオミ 東てる美 井上博一 清水国雄

鎌倉夫人 童貞倶楽部

  • 1975年9月20日(土)公開
  • 出演(福田和子 役)

古都・鎌倉を舞台に、上流階級の夫人たちの童貞相手の火遊びを描いたロマン・ポルノ・脚本は「女教師 少年狩り」の鹿水晶子、監督は「残酷・女高生(性)私刑」の林功、撮影も同作の山崎敏郎がそれぞれ担当。

監督
林功
出演キャスト
宮下順子 浜口竜哉 小松方正 村国守平

(秘)海女レポート 淫絶

  • 1975年9月6日(土)公開
  • 出演(峰志乃 役)

奔放で猥雑で純朴な海女たちのセックスを描いたロマン・ポルノ。脚本は「薔薇と鞭」の桂千穂、監督は「十代の性典'75」の近藤幸彦、撮影は「続・レスビアンの世界 -愛撫-」の森勝がそれぞれ担当。

監督
近藤幸彦
出演キャスト
立花りえ 樋口マキ 石津康彦 森みどり

続実録おんな鑑別所

  • 1975年7月1日(火)公開
  • 出演(北条国子 役)

おんな鑑別所内部の少女たちの実態を描いたポルノ。脚本は「実録おんな鑑別所 性地獄」の桃井章、監督も同作の小原宏裕、撮影は「赤線飛田遊廓」の山崎善弘がそれぞれ担当。

監督
小原宏裕
出演キャスト
梢ひとみ 有川美穂子 夏木久美 青木真知子

襟裳岬

  • 1975年4月1日(火)公開
  • 出演(女中 役)

ヒット曲「襟裳岬」を主題曲にした歌謡映画で、都会で生活する若者たちの故郷への回帰心を描いた青春映画。脚本は「赤線本牧チャブヤの女」の佐治乾、監督は「秘本袖と袖」の加藤彰、撮影は「実録おんな鑑別所 性地獄」の前田米造がそれぞれ担当。

監督
加藤彰
出演キャスト
山口いづみ 神有介 夏夕介 天地総子
1974年

房総ペコペコ節 おんな万祝

  • 1974年12月7日(土)公開
  • 出演(マキ 役)

九十九里浜の荒磯を舞台に、浜の女と海の男の野性的なSEXを描く艶笑喜劇。なお万祝(間祝、真祝とも書く)とは、大漁の時網元が催す祝宴のこと。脚本は「ふるさとポルノ記 津軽シコシコ節」の今野恭平、監督も同作の白井伸明、撮影も同作の山崎敏郎がそれぞれ担当。

監督
白井伸明
出演キャスト
渋谷健三 星まり子 薊千露 山科ゆり

バージンブルース

  • 1974年11月22日(金)公開
  • 出演(ママ 役)

中年という未知の世界に住む男に対する娘の憧憬と恋を描いた青春映画。脚本は「妹」の内田栄一、監督も同作の藤田敏八、脚本は「(秘)色情めす市場」の安藤庄平がそれぞれ担当。

監督
藤田敏八
出演キャスト
秋吉久美子 長門裕之 清水理絵 林ゆたか

トルコ風呂(秘)昇天

  • 1974年11月9日(土)公開
  • 出演(妙子 役)

ソープランドを舞台に、風俗嬢たちの生命力旺盛な生態を描いた艶笑喜劇。脚本は「卓のチョンチョン」の高田純、監督も同作の林功、撮影は「黒い牝豹M」の畠中照夫がそれぞれ担当。

監督
林功
出演キャスト
潤ますみ 山科ゆり 宮崎あすか 内藤杏子

赤線最後の日 昭和33年3月31日

  • 1974年6月22日(土)公開
  • 出演(幸子 役)

およそ四百年余つづいた公娼制度の歴史の幕が閉じ、“売春防止法”が施行される前夜の娼婦たちと名残りを借しむ男たちの哀歓を描く。脚本は武末勝、監督は「狂棲時代」の白鳥信一、撮影は「日本モーテルエロチカ 回転ベットの女」の山崎敏郎がそれぞれ担当。

監督
白鳥信一
出演キャスト
宮下順子 中島葵 芹明香 風間杜夫

すけばん刑事 ダーティ・マリー

  • 1974年4月20日(土)公開
  • 出演(団地の主婦 役)

ブルージーンにハジキにワッパといういでたちの女刑事の活躍を描いたアクション映画。脚本・監督は「女囚さそり 701号怨み節」の長谷部安春、撮影は「(秘)女子大生 SEXアルバイト」の森勝がそれぞれ担当。

監督
長谷部安春
出演キャスト
梢ひとみ 坂本長利 宮下順子 山科ゆり
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 吉井亜樹子