映画-Movie Walker > 人物を探す > 寺田昭光

年代別 映画作品( 1964年 ~ 1979年 まで合計43映画作品)

1979年

港町紳士録

  • 1979年8月4日(土)公開
  • 編集

小料理屋の娘を愛する純情、単純で乱暴な船乗りと、高校教師の二人の男の間に生まれる友情を描く。脚本は「俺は上野のプレスリー」の高橋正図と「青春の構図」の広瀬襄の共同執筆、監督も同作の広瀬襄、撮影は「俺は田舎のプレスリー」の竹村博がそれぞれ担当。

監督
広瀬襄
出演キャスト
友里千賀子 吉幾三 千田孝之 ハナ肇
1977年

新宿馬鹿物語

  • 1977年9月17日(土)公開
  • 編集

半村良の同題名小説の映画化。新宿のバーのマスター仙田を主人公に不思議な女性の生態を捉えつつ、愛するが故に憎み合う、男と女のからみ合いを、明るく描く。脚本は「壇の浦夜枕合戦記」の神代辰巳、監督は「美女放浪記」の渡辺祐介、撮影は「坊っちゃん(1977)」の竹村博がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
愛川欽也 太地喜和子 朝丘雪路 藤田まこと

美女放浪記

  • 1977年3月19日(土)公開
  • 編集

女性版“寅さん”をねらった、研ナオコ主演作で、現代の若者の潜在心理の中にある「自殺志願」というモチーフを明るく滑稽なものにして描く。脚本・監督は「やさぐれ刑事」の渡辺祐介、撮影は「北の宿から」の小杉正雄がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
研ナオコ ミヤコ蝶々 桃山みつる 秋谷陽子
1976年

反逆の旅

  • 1976年9月4日(土)公開
  • 編集

殺し屋を廃業するために、最後の殺しを行なった主人公が、一人の少女を真剣に愛したために、破滅へ向って走ってゆく姿を描くアクション映画。脚本は「ナンバーテンブルース」の長田紀生、潤色は宮川一郎、監督は「やさぐれ刑事」の渡辺祐介、撮影は「撃たれる前に撃て!」の小杉正雄がそれぞれ担当。原作は藤原審爾(「よるべなき男の仕事・殺し」)

監督
渡辺祐介
出演キャスト
原田芳雄 高橋洋子 麻生れい子 尾藤イサオ

やさぐれ刑事

  • 1976年4月3日(土)公開
  • 編集

暴力団の幹部と駈け落ちした妻を執拗に追いかける刑事を描いたアクション映画。原作は藤本義一の同名小説。脚本は「狼よ落日を斬れ 風雲篇・激情篇・怒濤篇」の国弘威雄、監督は脚本も執筆している「にっぽん美女物語 女の中の女」の渡辺祐介、撮影は「正義だ!味方だ!全員集合!!」の丸山恵司がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
原田芳雄 高橋悦史 清水章吾 神田隆
1975年

にっぽん美女物語 女の中の女

  • 1975年7月12日(土)公開
  • 編集

“にっぽん美女物語”第二作目。お茶目な娘が四国遍路の旅に出たことから捲き起こす珍事件を描いた喜劇。脚本は「喜劇 女の泣きどころ」の下飯坂菊馬、監督は脚本も執筆している「ザ・ドリフターズの極楽はどこだ!!」の渡辺祐介、撮影は「はだしの青春」の小杉正雄がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
研ナオコ 沢村貞子 鳥居恵子 関谷益美
1974年

ザ・ドリフターズの極楽はどこだ!!

  • 1974年12月28日(土)公開
  • 編集

“全員集合”シリーズに引きつづいて、“ザ・ドリフターズ”物の14作目。ドリフの五人を中心に捲き起こす騒動を描く人情喜劇。脚本は「にっぽん美女物語」の下飯坂菊馬、原作・監督は脚本も執筆している「超能力だよ全員集合!!」の渡辺祐介、撮影は「街の灯」の吉川憲一がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 加藤茶 仲本工事 高木ブー

超能力だよ全員集合!!

  • 1974年8月3日(土)公開
  • 編集

ドリフターズの「全員集合」シリーズ十三作目で、易者に扮したいかりや長介を中心に捲き起こす大騒動を描く。脚本は「喜劇 男の腕だめし」の田坂啓、監督は脚本も執筆している「にっぽん美女物語」の渡辺祐介、撮影は「大事件だよ 全員集合!!」の荒野諒一がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 加藤茶 仲本工事 高木ブー

にっぽん美女物語

  • 1974年7月13日(土)公開
  • 編集

美人四姉妹で評判の割烹を舞台に、容姿・性質ともにほかの姉妹と一味違う次女が捲き起こす騒動を描く。脚本は「快感旅行」の下飯坂菊馬、監督は脚本も執筆している「大事件だよ 全員集合!!」の渡辺祐介、撮影は「涙のあとから微笑みが」の小杉正雄がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
ミヤコ蝶々 研ナオコ 鳥居恵子 早瀬久美
1973年

大事件だよ 全員集合!!

  • 1973年12月26日(水)公開
  • 編集

“全員集合!!”シリーズ第十二作目。名探偵を自負するドリフターズが巻き起す大騒動を描く喜劇。脚本は「野良犬(1973)」の森崎東、「チョットだけョ 全員集合!!」の田坂啓、監督は脚本も執筆している同作の渡辺祐介、撮影も同作の荒野諒一がそれぞれ担当。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
いかりや長介 荒井注 高木ブー 仲本工事
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 寺田昭光