TOP > 人物を探す > 平野克己

年代別 映画作品( 1980年 ~ 1991年 まで合計4映画作品)

1991年

魂の風景 大野一雄の世界

  • 1991年11月2日(土)
  • 演出、構成

監督
出演キャスト
1989年

出張

  • 1989年9月30日(土)
  • プロデューサー

突然、ゲリラに誘拐された一人のサラリーマンの非哀をブラックユーモアで描く。脚本・監督は「ニュー・ジャック&ベティ」の沖島勲で、撮影は「泪橋」の大津幸四郎がそれぞれ担当。

監督
沖島勲
出演キャスト
石橋蓮司 松尾嘉代 原田芳雄 志賀圭二郎
1981年

ミチコ Michiko

  • 1981年4月14日(火)
  • 演出協力

夫が海外で仕事中に、だれもいない家で妻の西江三千子さんは心臓発作で倒れた。不運にも、その時併発した脳血栓症のため、彼女は右半身マヒ、失語症になった。3年後、再発作で倒れた西江さんは、心臓縫縮と二弁交換の大手術をうける。奇跡的に死の淵から生還した彼女は、燃える命の炎を、絵を書くことに賭けた。この映画は彼女が再生するプロセスを綴ったドキュメント。監督は西江孝之。スチールは山崎陽一が担当。

監督
西江孝之
出演キャスト
西江三千子 小柳仁 竜野勝彦 西江孝之
1980年

ナオミ

  • 1980年3月15日(土)
  • 出演(熊谷 役)

谷崎潤一郎の『痴人の愛』の四度目の映画化で、狡猾で淫蕩なヒロイン“ナオミ”の愛と性を現代の女性像として描く。脚本は「往生安楽国」の高林陽一と「未来少年コナン」の今戸栄一の共同執筆、監督も同作の高林陽一、撮影は「女高生 危険なめばえ」の高村倉太郎がそれぞれ担当。

監督
高林陽一
出演キャスト
水原ゆう紀 斉藤真 光田昌弘 平野克己

平野克己の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/8更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 平野克己