映画-Movie Walker > 人物を探す > ジミー大西

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2017年 まで合計6映画作品)

2017年

帰ってきたバスジャック

  • 2017年7月8日(土)公開
  • 出演

お笑いコンビ『ココリコ』の遠藤章造主演作「バスジャック」の続編。ツアー会社の添乗員・小宮は仕事で失敗が続き、上司からクビを宣告されるが、同僚の一言で最後のチャンスが舞い込む。それは、小宮がバスジャック犯を演じるミステリーツアーの企画だった。監督は「CONFLICT コンフリクト 最大の抗争」の藤原健一。共演は、お笑いトリオ『森三中』の黒沢かずこ、お笑いコンビ『フットボールアワー』の岩尾望、「罪の余白」の今田美桜、「彼岸島 デラックス」の藤重政孝、「民暴」のほんこん、「CONFLICT コンフリクト 最大の抗争」の小沢仁志。

監督
藤原健一
出演キャスト
遠藤章造 黒沢かずこ 岩尾望 今田美桜
1996年

菜の花配達便

  • 1996年3月9日(土)公開
  • 出演(森川三郎 役)

私設郵便局をめぐる人と人、心と心のふれあいについて語ったハートウォーミング・コメディ。監督は「まんだら屋の良太」の石山昭信。脚本はつかこうへいが自らの原作『菜の花郵便局』を下敷きに執筆し、撮影を森隆吉が担当している。主演は「セラフィムの夜」の西島秀俊と、「白鳥麗子でございます!」の小松千春。16ミリからのブローアップ。

監督
石山昭信
出演キャスト
西島秀俊 小松千春 河原崎長一郎 阿藤海
1992年

ファンキー・モンキー・ティーチャー2 東京進攻大作戦

  • 1992年6月20日(土)公開
  • 出演(青木 役)

大阪郊外のある高校を舞台にハチャメチャ教師の奮闘を描いた学園コメディ第2弾。もりやまつる原作の同名コミックの映画化で、脚本は前作に続いて加藤正人が執筆。監督は技闘監督出身で「極道ステーキ」(ビデオ作品)の高瀬将嗣。撮影は「代打教師 秋葉、真剣です!」の森勝がそれぞれ担当。

監督
高瀬将嗣
出演キャスト
間寛平 志賀勝 早坂あきよ 飯島直子
1991年

ファンキー・モンキー・ティーチャー

  • 1991年12月7日(土)公開
  • 出演(青木 役)

大阪郊外のある学園を舞台にハチャメチャ教師の奮闘を描く学園コメディ。もりやまつる原作の同名コミックの映画化で、脚本は「撃てばかげろう」の加藤正人が執筆。監督は手銭弘喜。撮影は「撃てばかげろう」の宗田喜久松がそれぞれ担当。

監督
手銭弘喜
出演キャスト
間寛平 飯島直子 志賀勝 島木譲二

昭和鉄風伝 日本海

  • 1991年2月1日(金)公開
  • 出演(撲殺される矢留組組員 役)

昭和末期の東北を舞台に対立する二つの組織の間で揺れ動く若きヤクザの姿を描く任侠アクション。脚本・監督は新人の佐々木正人。撮影は「妖怪天国 ゴースト・ヒーロー」の佐光朗がそれぞれ担当。

監督
佐々木正人
出演キャスト
浜田雅功 内藤剛志 本田理沙 山谷初男
1989年

六本木バナナ・ボーイズ

  • 1989年8月12日(土)公開
  • 出演(アキラ 役)

東京・六本木を舞台に幼馴染みの二青年とヤクザとの争いを描く。喜多嶋隆原作の同名小説の映画化で、脚本は「もっとあぶない刑事」の柏原寛司が執筆。監督は「バカヤロー!2 「幸せになりたい。」」(「女だけトシとるなんて」)の成田裕介、撮影は「もっとあぶない刑事」の柳島克己がそれぞれ担当。主題歌は、清水宏次朗(「俺たちのシーズン」)。

監督
成田裕介
出演キャスト
仲村トオル 清水宏次朗 森川由加里 カトリーナ・ケーシー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジミー大西