映画-Movie Walker > 人物を探す > 香川照之

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2019年 まで合計94映画作品)

2019年

七つの会議

  • 2019年2月1日(金)公開予定
  • 出演(北川誠 役)

直木賞作家・池井戸潤によるクライムノベルを「祈りの幕が下りる時」の福澤克雄監督が野村萬斎主演で映画化。ある日、中堅メーカーのトップセールスマン・坂戸がパワハラで訴えられ、異動処分が下される。訴えた当事者は、所謂ぐうたら社員の部下・八角だった。共演は「クリーピー 偽りの隣人」の香川照之、「相棒」シリーズの及川光博、「MOTHER マザー」の片岡愛之助、「孤狼の血」の音尾琢真。脚本を「シャカリキ!」の丑尾健太郎と「祈りの幕が下りる時」の李正美が担当。音楽は「HERO」の服部隆之。

監督
福澤克雄
出演キャスト
野村萬斎 香川照之 及川光博 片岡愛之助

シネマ歌舞伎 楊貴妃

  • 2019年1月12日(土)公開
  • 出演(方士 役)

歌舞伎の舞台公演をHD高性能カメラで撮影しスクリーンで上映するシリーズの一作。作家・夢枕獏が坂東玉三郎のために書き下ろした永遠の愛の物語。中国・唐の時代、亡くなった楊貴妃への思いが忘れられない玄宗皇帝は、楊貴妃の魂を探すよう方士に命じる……。2017年12月の歌舞伎座公演を上映。出演は「シネマ歌舞伎 京鹿子娘五人道成寺」の坂東玉三郎、「シネマ歌舞伎 東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖」の市川中車。「シネマ歌舞伎 沓手鳥孤城落月」と同時上映。

出演キャスト
坂東玉三郎 市川中車
2018年

シネマ歌舞伎 東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖

  • 2018年6月9日(土)公開
  • 出演(座元釜桐座衛門 役)

歌舞伎の舞台公演をHD高性能カメラで撮影しスクリーンで上映するシリーズの第31弾。『東海道中膝栗毛』の弥次郎兵衛と喜多八が推理に挑むミステリー劇。お伊勢参りで一文無しとなった弥次喜多の二人が歌舞伎座で働いていると、舞台で殺人事件が発生する。脚本・演出・出演は、「シネマ歌舞伎 スーパー歌舞伎II ワンピース」の市川猿之助。出演は、「シネマ歌舞伎 歌舞伎NEXT 阿弖流為 アテルイ」の市川染五郎。

出演キャスト
市川染五郎 市川猿之助 中村勘九郎 中村七之助
2016年

クリーピー 偽りの隣人

  • 2016年6月18日(土)公開
  • 出演(西野 役)

第15回日本ミステリー文学大賞新人賞に輝いた前川裕の小説を、黒沢清監督が映画化したサスペンス・スリラー。ある夫婦が怪しい隣人への疑惑と不安から、深い闇へと引きずり込まれていくさまが描かれる。犯罪心理学者の主人公を西島秀俊、一見人のよさそうな怪しい隣人を香川照之が演じるなど、実力派たちが気味の悪い物語を盛り立てる。

監督
黒沢清
出演キャスト
西島秀俊 竹内結子 川口春奈 東出昌大
2015年

劇場版MOZU

  • 2015年11月7日(土)公開
  • 出演(大杉良太 役)

逢坂剛による人気警察小説「百舌シリーズ」を西島秀俊ら実力派俳優陣を迎えて映像化したテレビドラマ「MOZU」。その完結編となる初の劇場版。戦後日本の犯罪史に関わってきたと言われるシリーズ最大の謎の敵“ダルマ”と、公安警察官の倉木との最後の戦いが描かれる。ビートたけしがダルマ役を怪演する。

監督
羽住英一郎
出演キャスト
西島秀俊 香川照之 真木よう子 池松壮亮
2014年

ジョン・ラーベ 南京のシンドラー

  • 2014年5月17日(土)公開
  • 出演(Prince Asaka Yasuhiko 役)

日中戦争下、日本軍の攻撃で陥落した南京を舞台に、数少ない残留外国人で結成した南京安全区国際委員会の委員長となったジョン・ラーベの人道的活動を描くドラマ。監督・脚本はフロリアン・ガレンベルガー。出演はウルリッヒ・トゥクール、ダニエル・ブリュール、スティーヴ・ブシェミ、チャン・チンチュー、香川照之、杉本哲太、柄本明、ARATAほか。2014年5月17日、東京・両国 江戸東京博物館ホールにて上映。

監督
フロリアン・ガレンベルガー
出演キャスト
ウルリッヒ・トゥクール ダニエル・ブリュール スティーヴ・ブシェミ アンヌ・コンシニ

三谷幸喜 大空港2013

  • 2014年5月2日(金)公開
  • 出演(田野倉守男 役)

「清須会議」の三谷幸喜が監督・脚本を務め、一度もカメラを止めない完全ワンシーンワンカットで撮影した群像コメディドラマ第2弾を期間限定で上映する。出演は、「ストロベリーナイト」の竹内結子、「トリック劇場版 ラストステージ」の生瀬勝久、「劇場版 SPEC 結(クローズ) 漸(ゼン)ノ篇」の戸田恵梨香。

監督
三谷幸喜
出演キャスト
竹内結子 生瀬勝久 オダギリジョー 香川照之
2013年

シネマ歌舞伎 ヤマトタケル

  • 2013年9月28日(土)公開
  • 出演(帝 役)

歌舞伎の名作の数々をHD高性能カメラで収め、劇場で上映する<シネマ歌舞伎>の第19作。従来の歌舞伎の技法に最新の美術、照明、舞台機構を取り入れ、86年に初演された“スーパー歌舞伎”の第1作で、神話のヤマトタケルの半生が描かれる。12年6月の新橋演舞場での模様が収められ、劇中では四代目市川猿之助らの襲名披露口上もあり。

出演キャスト
市川猿之助 市川中車 市川右近 市川團子
2012年

ONE PIECE FILM Z

  • 2012年12月15日(土)公開
  • 出演(声)(ビンズ 役)

大海原を駆け抜けるモンキー・D・ルフィ率いる海賊団、麦わらの一味の活躍を描く、尾田栄一郎による人気コミックの劇場版アニメ第12作。第10作『STRONG WORLD』に引き続き、尾田自身が総合プロデューサーを務め、全海賊抹殺を企む元海軍大将ゼットと、麦わらの一味との戦いが繰り広げられる。ゲスト声優として香川照之らが出演。

監督
長峯達也
出演キャスト
田中真弓 中井和哉 岡村明美 山口勝平

任侠ヘルパー

  • 2012年11月17日(土)公開
  • 出演(八代照生 役)

SMAPの草なぎ剛が極道者の老人介護ヘルパーを演じ、人気を博したテレビドラマが初の劇場映画化。テレビ版とは異なり、一度は堅気になった極道者が組のやり方に反発し、老人たちのためになろうと奮闘する姿を描く。ドラマ版に引き続いて登場の草なぎと黒木メイサ以外は、安田成美、夏帆ら新たな顔ぶれとなっている。

監督
西谷弘
出演キャスト
草なぎ剛 安田成美 夏帆 風間俊介

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 香川照之