映画-Movie Walker > 人物を探す > 久我美子

年代別 映画作品( 1947年 ~ 2013年 まで合計98映画作品)

2013年

お早よう デジタルリマスター

  • 2013年12月7日(土)公開
  • 出演(有田節子 役)

“おなら遊び”が流行っていたわんぱく盛りの兄弟が、まだ珍しかったテレビ欲しさに両親と喧嘩をし、巻き起こす騒動を描いたコメディ。監督は小津安二郎。脚本は野田高梧と小津安二郎。撮影は厚田雄春。出演は、佐田啓二、久我美子、笠智衆、三宅邦子、杉村春子ほか。小津作品の撮影チーフ助手を務めた川又昂監修による、4Kスキャニングによる最新のデジタル修復を実施したHDマスター。2013年11月23日より、東京・神田 神保町シアターにて開催された「生誕110年・没後50年記念 映画監督 小津安二郎」にて上映。

監督
小津安二郎
出演キャスト
笠智衆 三宅邦子 設楽幸嗣 島津雅彦

彼岸花 デジタルリマスター

  • 2013年12月7日(土)公開
  • 出演(三上文子 役)

娘が自分の相談なしに結婚の約束をしていたと知った父親は激怒、ふたりの結婚に反対する…世界中の名監督に影響を与えた小津安二郎監督が初のカラー作品に挑戦したホームドラマ。里見とんの小説を、小津安二郎・野田高梧のコンビが脚色。出演は、佐分利信、田中絹代、山本富士子、有馬稲子・久我美子・佐田啓二、笠智衆ほか。小津作品の撮影チーフ助手を務めた川又昂監修による、4Kスキャニングによる最新のデジタル修復を実施したHDマスター。2013年11月23日より、東京・神田 神保町シアターにて開催された「生誕110年・没後50年記念 映画監督 小津安二郎」にて上映。

監督
小津安二郎
出演キャスト
佐分利信 田中絹代 有馬稲子 桑野みゆき
2006年

新・平家物語(ニュープリント版)

  • 2006年9月9日(土)公開
  • 出演(妻時子 役)

吉川英治原作の歴史ドラマ三部作の第1部。ロングショットを基調としたクレーン撮影は海外で高く評価され、フランスのヌーベル・バーグの作家たちを熱狂させた。

監督
溝口健二
出演キャスト
市川雷蔵 久我美子 林成年 木暮実千代
2005年

風林火山

  • 2005年10月29日(土)公開
  • 出演(三条氏 役)

生誕100周年を記念し、名匠・稲垣浩監督の名作の数々をニュープリント版で再上映する。「風林火山」は、戦国時代に活躍した武田軍の名参謀・山本勘助の波乱の半生を描く。

監督
稲垣浩
出演キャスト
三船敏郎 佐久間良子 大空真弓 中村錦之助
2000年

川の流れのように

  • 2000年4月29日(土)公開
  • 出演(塩川ユキ 役)

60年振りに故郷に戻ってきた女流作家と、無為な日々を送っているかつての友人たちの心の交流を描いた人間ドラマ。監督は「マンハッタンキス」の秋元康。脚本は、遠藤察男と秋元監督の共同。撮影を岡崎俊彦が担当している。主演は「もののけ姫」の森光子。

監督
秋元康
出演キャスト
森光子 田中邦衛 久我美子 谷啓
1997年

時をかける少女(1997)

  • 1997年11月8日(土)公開
  • 出演(芳山ミチエ 役)

ひとりの少女と、未来からやってきた青年との淡い恋を描いた青春ファンタジー。かつて大林宣彦監督、原田知世主演で映画化された筒井康隆原作のジュブナイル小説を、大林版の製作者でもあった角川春樹が、「REX 恐竜物語」以来4年ぶりの映画界復帰第1作として自らの製作・監督によりリメイクした。脚本は「日本一短い「母」への手紙」の伊藤亮二と「あした」の桂千穂、角川の共同。撮影を「義務と演技」の仙元誠三が担当している。主演はともに新人の中本奈奈と中村俊介。

監督
角川春樹
出演キャスト
中本奈奈 中村俊介 倍賞美津子 久我美子

東京日和

  • 1997年10月18日(土)公開
  • 出演(テツオの祖母 役)

写真集出版の準備を進める写真家が回想する、亡き妻との日々を綴った純愛ドラマ。監督は「119」の竹中直人。写真家・荒木経惟とその妻・陽子による写真&エッセイ集『東京日和』をベースに、岩松了が脚本を執筆。撮影を「大統領のクリスマスツリー」の佐々木原保志が担当している。主演は「HAPPY PEOPLE」の竹中直人と「Love Letter」の中山美穂。97年度キネマ旬報ベスト・テン第9位。

監督
竹中直人
出演キャスト
竹中直人 中山美穂 松たか子 三浦友和
1994年

119

  • 1994年11月5日(土)公開
  • 出演(鴨下靖代 役)

18年間一度も火事が起きていないという小さな海辺の町を舞台に、その町の消防士たちの何げなく、それでいて決して忘れることのないとある日々を描いたドラマ。「無能の人」に続く竹中直人の監督第2作。脚本は筒井ともみ、宮沢章夫と竹中の共同、撮影は「夢魔」の佐々木原保志が担当。94年度キネマ旬報日本映画ベストテン第6位、同読者選出日本映画ベストテン第1位。

監督
竹中直人
出演キャスト
赤井英和 鈴木京香 竹中直人 塚本晋也
1993年

空がこんなに青いわけがない

  • 1993年2月20日(土)公開
  • 出演(小林ふみ 役)

商事会社勤めのサラリーマン一家の絆が徐々に薄れていく微妙な日常を、独特のズレで淡々と綴ったドラマ。劇団・東京乾電池で活躍する傍ら、映画、テレビ、CM等で個性的な役割を持つ俳優・柄本明の初監督作であり、相米慎二が製作(共同)にあたったのも話題の一つ。脚本の田村和義は現役サラリーマン。尾美としのり、高田純次、竹中直人、渡辺えり子などの個性派俳優が脇を固め、東京乾電池の役者も総出演している。

監督
柄本明
出演キャスト
三浦友和 夏川結衣 久我美子 岸本加世子
1991年

無能の人

  • 1991年11月2日(土)公開
  • 出演(散歩の婦人 役)

多摩川の河原で石を売る男とその家族を中心に、現代社会から落ちこぼれた人々をユーモラスかつ暖かく描くドラマ。つげ義春原作の同名漫画の映画化で、脚本は「われに撃つ用意あり」の丸内敏治が執筆。監督は本作が第一回作品となる俳優の竹中直人。撮影は「さわこの恋」の佐々木原保志がそれぞれ担当。

監督
竹中直人
出演キャスト
竹中直人 風吹ジュン 三東康太郎 山口美也子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 久我美子