映画-Movie Walker > 人物を探す > 木場勝己

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2018年 まで合計12映画作品)

2018年

妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII

  • 2018年5月25日(金)公開
  • 出演

巨匠・山田洋次監督によるホームコメディの第3弾。主婦の史枝の家出により、三世代が暮らす平田家の面々が新たな騒動に巻き込まれていくさまがつづられる。一家の主である周造を橋爪功、その妻・富子を吉行和子が演じるなど、個性派キャスト8人が再集結し、独特のテンポで繰り広げられるエピソードが笑いを誘う。

監督
山田洋次
出演キャスト
橋爪功 吉行和子 西村まさ彦 夏川結衣
2017年

月と雷

  • 2017年10月7日(土)公開
  • 出演

直木賞作家・角田光代の同名小説を「海を感じる時」の安藤尋が映画化。結婚を控えた泰子の前に、かつて半年間だけ一緒に暮らしたことがある父の愛人の息子・智が現れる。これをきっかけに、2人は一緒に母親や異父妹、智の母・直子の元を訪ね歩くが……。出演は「終戦のエンペラー」の初音映莉子、「彼女の人生は間違いじゃない」の高良健吾。

監督
安藤尋
出演キャスト
初音映莉子 高良健吾 藤井武美 黒田大輔
2007年

舞妓Haaaan!!!

  • 2007年6月16日(土)公開
  • 出演(玄太 役)

人気脚本家の宮藤官九郎が、舞妓をテーマに書き下ろしたハイテンション・コメディ。宮藤とバンドを組む怪優・阿部サダヲが長編映画初主演に挑み、柴咲コウが舞妓に扮する。

監督
水田伸生
出演キャスト
阿部サダヲ 堤真一 柴咲コウ 小出早織
2006年

UDON

  • 2006年8月26日(土)公開
  • 出演(松井拓富 役)

日本を代表するソウル・フード、うどん。900軒のうどん屋がある香川県を舞台に「踊る大捜査線」の本広克行監督×亀山千広プロデューサーの黄金コンビが手がけた人間ドラマ。

監督
本広克行
出演キャスト
ユースケ・サンタマリア 小西真奈美 トータス松本 鈴木京香
2004年

ふくろう

  • 2004年2月7日(土)公開
  • 出演(ダム男A 役)

日本映画界現役最高齢の新藤兼人監督&実力派大竹しのぶ主演による異色のサスペンス。ある母娘と奇怪な連続殺人事件を巡る関係を、ブラックな笑いを盛り込んで描き出す。

監督
新藤兼人
出演キャスト
大竹しのぶ 伊藤歩 池内万作 蟹江一平
2000年

三文役者

  • 2000年12月2日(土)公開
  • 出演(トロフィーを受ける男 役)

 日本映画屈指の名バイプレイヤーとして知られる殿山泰司の半生を描く感動作。出演した名作群やその撮影現場を完全再現するなど、映画ファン必見の見せ場も随所に。

監督
新藤兼人
出演キャスト
竹中直人 荻野目慶子 吉田日出子 乙羽信子

タイムレス・メロディ

  • 2000年3月18日(土)公開
  • 出演(篠田 役)

 99年釜山映画祭グランプリに輝いた青春映画。自主製作出身の奥原浩志監督がユニークな時間感覚の構成で、互いに悩みや迷いを抱える若者たちの姿を浮き彫りにする。

監督
奥原浩志
出演キャスト
青柳拓次 市川実日子 近藤太郎 木場勝己
1996年

ソクラテス

  • 1996年12月21日(土)公開
  • 出演

自称ハーフの暴れん坊男が活躍する、義理と人情の浪花ヒューマン・コメディ。監督はこれがデビュー作となる鶴巻日出雄。小川竜生の原作『極道ソクラテス』を、鶴巻の師匠でもある「美味しんぼ」の森崎東が脚色。撮影を「美味しんぼ」の東原三郎が担当している。主演は「DAN-GAN教師」の大仁田厚。共演に小嶋亜由美、山本ゆめ、森香名子、遠山景織子ほか。

監督
鶴巻日出雄
出演キャスト
大仁田厚 小嶋亜由美 長門勇 遠山景織子

CAB

  • 1996年5月11日(土)公開
  • 出演(岩田春男 役)

真面目で心優しいタクシー運転手が、ひょんなことから凶暴な殺人鬼となって都会の闇を疾走する姿を描いたサスペンス。監督はドラマ『豆腐屋直次郎の裏の顔』などで知られる、テレビ出身でこれが劇場映画デビュー作となった村橋明郎。脚本も自らが執筆した。撮影は「Shall We ダンス?」の栢野直樹が担当している。主演は「のぞき屋」の陣内孝則。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
村橋明郎
出演キャスト
陣内孝則 小沢美貴 安岡力也 古谷一行
1995年

午後の遺言状

  • 1995年6月3日(土)公開
  • 出演(脱獄囚 役)

別荘に避暑にやって来た大女優が出会う出来事の数々を通して、生きる意味を問うドラマ。監督・脚色は「墨東綺譚 (1992)」の新藤兼人。撮影は「墨東綺譚 (1992)」の三宅義行。主演は杉村春子と、1994年12月22日に逝去した乙羽信子。芸術文化振興基金助成作品。1995年度キネマ旬報ベストテン第1位ほか、監督賞(新藤)、脚本賞(新藤)、主演女優賞(杉村)、助演女優賞(乙羽)の4部門を受賞した。

監督
新藤兼人
出演キャスト
杉村春子 乙羽信子 朝霧鏡子 観世栄夫
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 木場勝己