TOP > 映画監督・俳優を探す > 若山幸子

年代別 映画作品( 1989年 ~ 1997年 まで合計5映画作品)

1997年

修羅がゆく5 広島代理戦争

  • 1997年5月16日(金)
  • 出演(風間の妻 役)

宿敵同士となったふたりの極道の対決を軸に、やくざ組織が全国制覇への道を歩んでいく過程を描いた極道アクション・シリーズの第5弾。今作は産業廃棄物処理場建設問題に揺れる広島某地を舞台としている。監督は前作と同じ佐々木正人。脚色は板倉真琴。撮影は「樹の上の草魚」の加藤雄大が担当した。主演は「実録新宿の顔 新宿愚連隊物語」の哀川翔。

監督
佐々木正人
出演キャスト
哀川翔 萩原流行 清水宏次朗 大沢逸美
1996年

極道の妻たち 危険な賭け

  • 1996年6月1日(土)
  • 出演(三浪安岐 役)

極道界の頂点を極めようとする女組長が、その野望を果たすために繰り広げる熾烈な抗争を描いたシリーズ第9弾。監督は「首領を殺った男」の中島貞夫。脚本を「藏」の高田宏治、撮影を「霧の子午線」の木村大作が担当している。主演は「霧の子午線」の岩下志麻と、シリーズの常連、かたせ梨乃。また「未来の想い出 Last_Christmas」の工藤静香が極妻役に初挑戦し、主題歌も歌った。

監督
中島貞夫
出演キャスト
岩下志麻 かたせ梨乃 石橋凌 原田龍二
1992年

オールナイトロング

  • 1992年11月14日(土)
  • 出演(良子 役)

ごく平凡な少年たちがとある殺人現場に居合わせたことで知り合い、やがて狂気へ突き進んでいく姿を描く青春映画。監督・脚本はドキュメンタリー出身の松村克弥で、本作が劇映画デビュー作。撮影は村川聡が担当。R指定。

監督
松村克弥
出演キャスト
角田英介 家富洋二 鈴木亮介 上野美津恵
1989年

右曲がりのダンディー

  • 1989年8月12日(土)
  • 出演(小林京子 役)

仕事も遊びもバリバリのエリート・ビジネスマンの生活をコミカルなタッチで描く。末松正博原作の同名漫画の映画化で、脚本は「桜の樹の下で」の那須真知子が執筆。監督は「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎完結篇」の那須博之、撮影は同作の森勝がそれぞれ担当。主題歌は、Koji Tamaki(「I'm Dandy」)。

監督
那須博之
出演キャスト
玉置浩二 松本小雪 加賀まりこ 九代目林家正蔵

春来る鬼

  • 1989年4月15日(土)
  • 出演(ゆの 役)

遠い昔、鬼の岬に漂着した若い男女の数奇な運命を描く。須知徳平の同名小説の映画化で、脚本は「竹取物語(1987)」の菊島隆三が執筆。監督は俳優の小林旭、撮影は鈴木義勝がそれぞれ担当。

監督
小林旭
出演キャスト
松田勝 若山幸子 滝田栄 三船敏郎

若山幸子の関連人物

松田勝  薬師寺保栄  高知東生  三角八朗  小室正幸 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/9/23更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 若山幸子

ムービーウォーカー 上へ戻る