映画-Movie Walker > 人物を探す > 水野真紀

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2019年 まで合計9映画作品)

2019年

武蔵-むさし-

史実に基づき、これまで幾度となく小説や映画で描かれてきた「宮本武蔵」とは異なる“本物の武蔵”と武蔵に関わった人物の姿に迫る時代劇。幼い頃から父に鍛えられた新免武蔵は、21歳で京に上る。剣術の名門・吉岡家を手始めに、数々の戦いを重ねるが……。出演は「ピア まちをつなぐもの」の細田善彦、「真田十勇士」の松平健。監督は「蠢動 -しゅんどう-」の三上康雄。

監督
三上康雄
出演キャスト
細田善彦 松平健 目黒祐樹 水野真紀
2016年

うさぎ追いし 山極勝三郎物語

  • 2016年12月17日(土)公開
  • 出演(山極かね子 役)

世界初の人工癌の発生実験に成功した病理学者・山極勝三郎の生涯に迫る伝記ドラマ。江戸から明治への転換期。長野県上田市で生まれ育ち16歳で上京、町医者の娘・かね子と結婚した勝三郎は、東京帝国大学で学び、自ら結核を患いながらも癌研究に没頭してゆく。出演は「ギャラクシー街道」の遠藤憲一、「ゴジラ FINAL WARS」の水野真紀、「ストレイヤーズ・クロニクル」の豊原功補、「おとぎ話みたい」の岡部尚、「赤い玉、」の高橋惠子、「桜田門外ノ変」の北大路欣也。監督は「エクレール・お菓子放浪記」の近藤明男。2016年11月5日より長野県先行公開。

監督
近藤明男
出演キャスト
遠藤憲一 水野真紀 豊原功輔 岡部尚
2007年

それいけ!アンパンマン シャボン玉のプルン

  • 2007年7月14日(土)公開
  • 出演(プルン 役)

大人気の「アンパンマン」劇場シリーズ第19作。シャボン玉のプルンが、アンパンマンの力を借りて、仲間を助ける冒険アニメ。プルンの声を女優の水野真紀が担当している。

監督
矢野博之
出演キャスト
戸田恵子 中尾隆聖 水野真紀
2004年

ゴジラ FINAL WARS

  • 2004年12月4日(土)公開
  • 出演(音無杏奈 役)

「あずみ」の北村龍平監督が、スタイリッシュな映像で魅せるシリーズ28作目。4か国の海外ロケを敢行し、異星人の脅威と人類の命運を賭けた死闘が展開する。日本語に吹き替えられた外国人キャストのセリフを、オリジナル言語のまま日本語字幕付で公開した「ワールドプレミア・ヴァージョン」もあり。

監督
北村龍平
出演キャスト
松岡昌宏 菊川怜 ドン・フライ 水野真紀
1999年

残侠 ZANKYO

  • 1999年2月13日(土)公開
  • 出演(諏訪里子 役)

戦前から戦中、戦後の激動の時代を通して任侠の世界に生きたひとりの男の姿を活写した本格任侠時代劇。監督は「極道の妻たち 赫い絆」の関本郁夫。山平重樹による同名小説を基に類充兵衛が構成・脚色し、黒田義之と大津一瑯が脚本を執筆。撮影を「のど自慢」の佐々木原保志が担当している。主演は「ゴジラVSデストロイア」の高嶋政宏。

監督
関本郁夫
出演キャスト
高嶋政宏 高橋かおり 天海祐希 加藤雅也
1996年

わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語

  • 1996年10月19日(土)公開
  • 出演(宮沢トシ 役)

作家・宮沢賢治の半生を描いた伝記ドラマ。監督は「緊急呼出し エマージェンシー・コール」の大森一樹。脚本を「地獄堂霊界通信」の那須真知子、撮影を「極道の妻たち 危険な賭け」の木村大作が担当している。主役の賢治にふんしたのは「きけ、わだつみの声(1995)」の緒形直人。共演は、今作でキネマ旬報助演男優賞をはじめ各映画賞を多数受賞した渡哲也、「虹の橋」の水野真紀、「渚のシンドバッド」の袴田吉彦、「GONIN2」の椎名桔平ほか。宮沢賢治の童話世界のイメージをスクリーンに再現するため、CGやアニメーションを合成した豊かな映像が展開されるファンタスティックな作品に仕上がっている。宮沢賢治生誕100年記念。

監督
大森一樹
出演キャスト
緒形直人 渡哲也 水野真紀 袴田吉彦
1995年

君を忘れない(1995)

  • 1995年9月23日(土)公開
  • 出演(緑 役)

戦争という暗く悲しい時代を、明るく懸命に生き抜いた7人の若きゼロ戦乗りたちの、恋と友情を描いた青春物語。監督は「居酒屋ゆうれい」の渡邊孝好。脚本は「エンジェル 僕の歌は君の歌」でも渡邊と組んだ長谷川康雄。撮影監督は「サンクチュアリ」の高間賢治がつとめ、キャストには「高校教師」の唐沢寿明、「シュート!」の木村拓哉ほか豪華なメンバーが顔を揃えている。

監督
渡邊孝好
出演キャスト
唐沢寿明 木村拓哉 袴田吉彦 反町隆史
1993年

虹の橋

  • 1993年10月9日(土)公開
  • 出演(貴和 役)

江戸時代の京都を舞台に、同じ長屋に生まれ育ち、早くから奉公に出された子供たちが成長していく過程でぶつかる青春の戦いや親子の情愛を描くドラマ。澤田ふじ子の同名小説(中央公論社・刊)を原作に、「母(1988)」の松山善三が監督・脚本、「まあだだよ」の撮影・斎藤孝雄や美術・木村与四郎をはじめとする黒澤組スタッフを以て作られた。

監督
松山善三
出演キャスト
和久井映見 渡部篤郎 水野真紀 大森嘉之
1989年

冬物語(1989)

  • 1989年当年公開
  • 出演(雨宮しおり 役)

予備校生たちが進路や恋愛に悩みながら成長していく姿を描く。原秀則の同名漫画の映画化で、脚本は「ぼくらの七日間戦争」の前田順之介が執筆。監督は新人の倉内均、撮影は「童謡物語」の林淳一郎がそれぞれ担当。

監督
倉内均
出演キャスト
山本陽一 宮崎萬純 水野真紀 斉藤隆治

関連ニュース

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 水野真紀