映画-Movie Walker > 人物を探す > フレデリック・デ・コルドヴァ

年代別 映画作品( 1950年 ~ 1984年 まで合計7映画作品)

1984年

キング・オブ・コメディ

  • 1984年5月19日(土)公開
  • 出演(Bert_Thomas 役)

コメディアン志望の一青年の偏執狂的な売名作戦を描く風刺喜劇。製作はアーノン・ミルチャン。エグゼキュティヴ・プロデューサーはロバート・グリーンハット。監督は「レイジング・ブル」(80)のマーティン・スコセッシ。『ニューズウィーク』の映画批評家だったポール・D・ジンマーマンが脚本を執筆。撮影はフレッド・シュラー、音楽はロビー・ロバートソン、編集はスコセッシとの長年のコンビであるセルマ・スクーンメイカーが担当。出演はロバート・デ・ニーロ、ジェリー・ルイス、ダイアン・アボット、サンドラ・バーンハート、シェリー・ハックなど。日本版字幕は戸田奈津子。テクニカラー、ビスタサイズ。1983年作品。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ ジェリー・ルイス ダイアン・アボット サンドラ・バーンハード
1966年

フランキーandジョニー

  • 1966年7月30日(土)公開
  • 監督

ナット・ペリンのオリジナル・ストーリーを、アレックス・ゴットリーブが脚色、「テスト・ハネムーン」のフレデリック・デ・コルドヴァが監督したソフィストケイテッド・コメディー。撮影はジャック・マルクェ。音楽は「ハーレム万才」のフレッド・カーガー。出演は「ハワイアン・パラダイス」のエルヴィス・プレスリー、TV「じゃじゃ馬億万長者」のドナ・ダグラス、「ハイヌーン」のハリー・モーガン、ほかにスー・アン・ラングドン、ナンシー・コバック、オードリー・クリスティ、ロバート・ストラウス、アンソニー・エイズリーなど。製作はエドワード・スモール。

監督
フレデリック・デ・コルドヴァ
出演キャスト
エルヴィス・プレスリー ドナ・ダグラス ハリー・モーガン スー・アン・ラングドン
1965年

テスト・ハネムーン

  • 1965年7月17日(土)公開
  • 監督

ナット・ペリンの原作を彼自身とボブ・フィッシャー、アーサー・マークスが共同脚色、フレデリック・デ・コルドヴァが監督した青春喜劇。撮影は「ウエスト・サイド物語」のダニエル・L・ファップ、音楽はジミー・ハスケルと“バイ”ダナムが担当した。出演はボブ・ホープ、チューズデイ・ウェルド、フランキー・アヴァロンほか。製作はエドワード・スモール。

監督
フレデリック・デ・コルドヴァ
出演キャスト
ボブ・ホープ チューズデイ・ウェルド フランキー・アヴァロン ダイナ・メリル
1952年

砂漠の鷹

  • 1952年12月1日(月)公開
  • 監督

「ダイナマイト夫婦」のレオナード・ゴールドスティンが製作した1950年色彩伝記活劇。「成吉思汗」のジェラルド・ドレイスン・アダムスが脚色し、「海の無法者」のフレドリック・デコルドヴァが監督に当たった。撮影は「成吉思汗」のラッセル・メティ、音楽は「ハーヴェイ」のフランク・スキナーである。主演は「海の無法者」のイヴォンヌ・デ・カーロと「激情の断崖」のリチャード・グリーン、以下「成吉思汗」のジョージ・マクレディ、「ウィンチェスター銃'73」のロック・ハドソンらが助演する。

監督
フレデリック・デ・コルドヴァ
出演キャスト
イヴォンヌ・デ・カーロ リチャード・グリーン ジャッキー・グリーソン ジョージ・マクレディ

海の無法者

  • 1952年4月17日(木)公開
  • 監督

「恋ごころ」と同じくロバート・アーサーが製作、フレデリック・ド・コルドヴァが監督したテクニカラー海洋活劇1950年映画。ウィーン出の監督者ヨーエ・マイとサミュエル・R・ゴールディングの共同ストーリーを、「硝煙のカンサス」のハロルド・シューメイトとジョセフ・ホフマンが協力脚色した。撮影のラッセル・メッティ、作曲のウォルター・シャーフは「シエラ」と同じ。出演者は「迷路」のイヴォンヌ・デ・カーロ、「追いはぎ」のフィリップ・フレンド、「気まぐれ天使」のエルザ・ランチェスター、「秘密警察」のアンドリア・キング、ロバート・ダグラスらである。

監督
フレデリック・デ・コルドヴァ
出演キャスト
イヴォンヌ・デ・カーロ フィリップ・フレンド ロバート・ダグラス エルザ・ランチェスター
1950年

恋ごころ(1948)

  • 1950年10月31日(火)公開
  • 監督

「バグダッド」のロバート・アーサーが製作、「氷上円舞曲」のフレデリック・デ・コルドヴァが監督した、ディアナ・ダービン主演の1948年度作品。(この映画を最後にダービンはハリウッドを去った)オスカー・ブロドニーの書下ろしになる脚本で、撮影は「裸の町」のウィリアム・ダニエルス、音楽は「恋人よいま一度」のフランク・スキナーの手になる。助演者は「二重生活」のエドモンド・オブライエン、「戦場(1949)」のドン・テイラー、「三人の妻への手紙」のジェフリー・リン、「帰郷(1948)」のレイ・コリンズ、「ケンタッキー魂」のヒューゴー・ハース、「若草物語(1949)」のハリー・ダヴェンポート等である。

監督
フレデリック・デ・コルドヴァ
出演キャスト
ディアナ・ダービン エドモンド・オブライエン ドン・テイラー ジェフリー・リン

氷上円舞曲

  • 1950年7月4日(火)公開
  • 監督

スケートの得意な酒場の女が、ホテルの氷上カーニバルで名声と恋を得るミュージカル・コメディ。ウォルター・ライシュの原作の映画化で、脚本はウィリアム・バウアーズが執筆。監督はフレデリック・デ・コルドヴァ、撮影はエドワード・クロンジェガー、音楽はウォルター・シャーフが担当。出演はソーニャ・ヘニー、オルガ・サン・ファン、ドロシー・ハート、マイクル・カービーなど。

監督
フレデリック・デ・コルドヴァ
出演キャスト
ソニヤ・ヘニー オルガ・サン・ ドロシー・ハート マイクル・カービー
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > フレデリック・デ・コルドヴァ